電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

竜王陛下の逆鱗サマ ~本好きネズミ姫ですが、なぜか竜王の最愛になりました~: 3【電子限定描き下ろしカラーイラスト付き】

740pt/814円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

鳥族に攫われてしまった兎姫・宇春(ユーチェン)と鼠姫・瑞英(ルェイイン)。人質としての価値もないと見限られ、命の危険が迫る瑞英の元に現れたのは……?一方、最愛の「番」が誘拐されたという報せは雅文(ヤーウェン)の心を怒りと憎しみで染め上げる。竜と化し、我を忘れ暴走する竜王を救うことはできるのか―― 賢いだけが取り柄の最弱鼠姫×最強一途な竜王サマの溺愛ラブファンタジー、クライマックスの第3巻!

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全3巻完結

レビュー

竜王陛下の逆鱗サマ ~本好きネズミ姫ですが、なぜか竜王の最愛になりました~のレビュー

平均評価:4.2 81件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 続きが読みたい!!
    reiさん 投稿日:2023/1/24
    1巻無料につられて試し読みしたところ、見事にハマり続きをすぐに購入してしまいました!かわいいだけのお姫様じゃなく芯が強いところも魅力的ですし、何より竜王様が美しくてかっこいい! 完結のようですが、みなさんと同じく続編を強く希望します!

高評価レビュー

  • (5.0) 謎が
    りくさん 投稿日:2022/5/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 まだまだ、これからたくさん出てきそうだけど…… 竜王が衝動的になるほど、番に惹かれたのは凄く分かった。 でも、最弱の鼠族の姫なのに?! 覇気が大丈夫なのは、何か理由があるのかな?単に番だから??でも、不思議。 う〜ん 二人の気持ちが大事だしうまくいってほしいけど、子供とか?子孫を残さなきゃなんだよね?! えっと、その辺ってどうなのかしら? 異種族でも授かるのかな? 謎多き! でも、絵が魅力的!! かなりの美しさ。特に竜王の姿がカッコいい!! 早く続きが読みたい!! 続きを読む▼
  • (5.0) 楽しみなストーリーです
    きじねこぱんださん 投稿日:2022/9/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 試し読みがボリュームあって、気になりとりあえず1巻を購入しました。 最弱な鼠族と言われる種族のお姫さまが、竜王の覇気に平然としているのには何か秘密がありそうで、これからの展開が楽しみです。 知識欲が高いせいか、賢く、自分を卑下する事も、他種族の妃候補のお姫さまにもマウントするわけでもなく、ワガママでも無い。しかし、自分の気持ちを素直に伝えるし、クルクル変わる表情は、愛らしいので、竜王さまが惚れるのも、納得です。 美雨さまが美しいので、ずっとみていたい! 続きを読む▼
  • (5.0) 3巻まで読んで(再)続巻出ないかな。
    AYUさん 投稿日:2022/2/8
    番って事で、何だか最初から安心して溺愛っぷりを観てられる。これから色んな事件に巻き込まれていくのでしょうが、賢い彼女はきっと素敵な物語を歩んで行くのでしょうね。逃げないで受け入れる彼女の姿勢が好きです。出来れば長く続いて欲しい作品です。3巻 まで読んで、あっけなく終わってしまった。一波乱でお話終わったので、終わらせたのかな?ストーリーも溺愛具合も良かったし面白かったし絵も可愛かったし出来ればまだまだ読んでいたい作品でした。続巻出て欲しいなぁと思います。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

十三支族最弱の鼠族の姫・瑞英と獣族最強の竜族・竜王との溺愛ラブファンタジー
営業:カレー王子 (シーモアスタッフ)
鼠族の姫・瑞英は、無類の本好きで賢いだけが取り柄の女の子。十三支族最強の竜族・竜王の花嫁選びのために竜王族領に連れて来られた瑞英でしたが、彼女の目的は十三支族最大の貯蔵量を誇る書庫で読書を楽しむこと。竜族領に来て七日目、瑞英が書庫で読書をしていると容姿端麗な竜族の男性にいきなり口づけされて!? 花嫁選びに参加するのは名目で、大好きな本を読むことを目的に竜族領にやって来た瑞英。しかし、その突拍子もない行動のおかげで、書庫で竜王に出会うことができたから、他族のお姫様たちよりは一歩リードしているのかも…? 見た目がクールな竜王に溺愛され、戸惑いながらも持ち前の好奇心と知識を活かして頑張る瑞英の姿に、あなたもハマるはず! しきみ彰の原作小説を、作画・かわのあきこでコミック化。本にしか興味のない瑞英は、一途な竜王の愛にどう立ち向かう? ネズミの天敵である猫族の姫・夢花にも、ご注目! まずは、試し読みから!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ