マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます 【連載版】: 3

150pt/165円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「ご安心なさって? 言われなくとも、乙女を抱くように優しく抱いて差し上げましてよ?」侯爵令嬢アニエスは、長年の片恋の相手であり婚約者である王太子のリュシリュールに婚約破棄を告げられる。彼の隣には恋敵の姿が。どうせ愛されることはないのであれば、捨てられ虐げられることしかないのであれば、だったら最後に……。家を、そして自らの自由と矜持を守るために取ったあるとんでもない行動で、しかし何故かアニエスはリュシリュールに執着されてしまう。意地っ張りで素直になれない二人の縺れに縺れた恋の行方は……――一迅社メリッサの大人気作が待望のコミカライズ!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます 【連載版】: 1

    150pt/165円(税込)

    「ご安心なさって? 言われなくとも、乙女を抱くように優しく抱いて差し上げましてよ?」侯爵令嬢アニエスは、長年の片恋の相手であり婚約者である王太子のリュシリュールに婚約破棄を告げられる。彼の隣には恋敵の姿が。どうせ愛されることはないのであれば、捨てられ虐げられることしかないのであれば、だったら最後に……。家を、そして自らの自由と矜持を守るために取ったあるとんでもない行動で、しかし何故かアニエスはリュシリュールに執着されてしまう。意地っ張りで素直になれない二人の縺れに縺れた恋の行方は……――一迅社メリッサの大人気作が待望のコミカライズ!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます 【連載版】: 2

    150pt/165円(税込)

    「ご安心なさって? 言われなくとも、乙女を抱くように優しく抱いて差し上げましてよ?」侯爵令嬢アニエスは、長年の片恋の相手であり婚約者である王太子のリュシリュールに婚約破棄を告げられる。彼の隣には恋敵の姿が。どうせ愛されることはないのであれば、捨てられ虐げられることしかないのであれば、だったら最後に……。家を、そして自らの自由と矜持を守るために取ったあるとんでもない行動で、しかし何故かアニエスはリュシリュールに執着されてしまう。意地っ張りで素直になれない二人の縺れに縺れた恋の行方は……――一迅社メリッサの大人気作が待望のコミカライズ!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます 【連載版】: 3

    150pt/165円(税込)

    「ご安心なさって? 言われなくとも、乙女を抱くように優しく抱いて差し上げましてよ?」侯爵令嬢アニエスは、長年の片恋の相手であり婚約者である王太子のリュシリュールに婚約破棄を告げられる。彼の隣には恋敵の姿が。どうせ愛されることはないのであれば、捨てられ虐げられることしかないのであれば、だったら最後に……。家を、そして自らの自由と矜持を守るために取ったあるとんでもない行動で、しかし何故かアニエスはリュシリュールに執着されてしまう。意地っ張りで素直になれない二人の縺れに縺れた恋の行方は……――一迅社メリッサの大人気作が待望のコミカライズ!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます 【連載版】: 4

    150pt/165円(税込)

    「ご安心なさって? 言われなくとも、乙女を抱くように優しく抱いて差し上げましてよ?」侯爵令嬢アニエスは、長年の片恋の相手であり婚約者である王太子のリュシリュールに婚約破棄を告げられる。彼の隣には恋敵の姿が。どうせ愛されることはないのであれば、捨てられ虐げられることしかないのであれば、だったら最後に……。家を、そして自らの自由と矜持を守るために取ったあるとんでもない行動で、しかし何故かアニエスはリュシリュールに執着されてしまう。意地っ張りで素直になれない二人の縺れに縺れた恋の行方は……――一迅社メリッサの大人気作が待望のコミカライズ!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】

レビュー

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます 【連載版】のレビュー

平均評価:4.4 441件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 素晴らしすぎる作品に出会ってしまった…
    Piyoさん 投稿日:2022/12/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 広告にお話が出てきたので読んでみたのですが最高すぎました、、、 主人公とってもかわいくてかつ頭のまわる女の子でめっちゃ推せるし王子様も普通にイケメンです、、 ちょっとえっちなシーンもあってドキッとしちゃいました!!! ファンタジー系で魔法とかも出てくるし、お洋服がどれもほんとに可愛い!!! 作画もきれいでさいこうだし展開もおもしい、かつわかりやすくて流れが早くて最高すぎます!!! これからどう言った展開になるのか楽しみです!! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ヒーロー画 なにコレー
    chimneyさん 投稿日:2022/10/3
    ラノベは随分前に読破しています。覚悟あるヒロインは大好きだったのですが 煮え切らない拗らせヒーローが嫌いで嫌いでぇー!最悪のバカタレヒーローの烙印を押してました(笑)へぇー コミカライズ出たんだー懐かしいなーくらいの気持ちで開いてみてビック リ!キャラ画 凄い綺麗。ヒロインさながらヒーロー!すこぶる素敵では ありませんか!もぅー射殺られました。ラノベもイラスト素敵でしたが ヒーローのキャラデザは 本作品にツボられました。漫画だから動きもありますからねー。所作画も身体のラインもカッコイイです。何より頭の悪さが…見えないッッ(笑) 最低最悪な拗らせヘタレ問題の あのシーンや あんなシーンも このヒーローのアングルで 見たくなりました。漫画作者様 素晴しいです。眼福です 漫画作者様の腕の良さでラノベのランキングが再び。相乗効果 凄い。コミカライズ成功例ですね。原作が どんなに良くっても画が 良くなかったら駄目です。失敗してるな と思うもの沢山 見かけました。本作品は 漫画から始まらなくて良かったと思います。順番も大事かと。本作品の漫画作者様に あの作品や あの作品も 描いて欲しいなーなどの想いが募るようになりました 11/末 コミックス発売だそうです。Rシーンが楽しみです ★★★ 追記………この作品は犯罪になるんでしょうか?低評価レビューで見たのですが…… 架空物語に倫理規制が強くなるのですね…先ずは架空物語から?現実の性犯罪事件で からッッ 論破して欲しい。書物を通してからでも 歪みある人が世の中に居るって事 知っておくのも処世術だと思うのですが…。 もっとみる▼
  • (5.0) 3巻まで読んだ。なっ何プレイ?
    霧島さん 投稿日:2022/10/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 お試しをチラ見したら、3巻まで躊躇う事なく買ってよんでた。他に続き読みたい漫画あってどれを購入するか迷いながらまったくお初の漫画に手を出してしまうパターンよくやってしまう。ヒロインが健気で、でも内気なタイプではなく凛としているところがいい。勝ち気なタイプに見えて、お家のことやお父さん思いな優しいところも好き。 ヒーロー、顔がいい。ツンが好き。なんでヒロインになびかないのか見る目ないやん!って思うけどこれからどうなるのか?3巻での王子の行動がなんでなのか、1巻でのヒロインの行動で変わったのなら癖があるのか?そもそもデレってたのか、気になる。1巻でのヒロインの魔法の使い方が面白かった。王子の心情を近いうちに描いてほしい。4巻読んだ。リーリエ、そんなに表裏があるなんてビックリ。でもあそこまで振り切ったキャラは面白い、そして性格と口がワッルーい!非常に悪い。漫画だから笑っちゃうけど現実ではすれ違いたくもないな。お〜い、王子見る目ないぞー。そして5巻が待ち遠しくてたまらない。 我慢して、少しためて読もうか考えるけど 待てがなかなかできないから悩ましい〜 続きを読む▼
  • (5.0) クズなヒーローに見えて…、…。
    tantanさん 投稿日:2022/10/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 原作ノベルは、読み応えありましたので、コミカライズ嬉しいです。この作品は内容に忠実で再現度も高く、絵も丁寧で美しいです。人物の表情が特に素敵です。 個人的には、ストーリーでの気になる点が。 冒頭からヒーローが、かなりクズに見えてしまう点です。これが、作品を読み解く中で、最終的にスッキリと解消される…?だろうか?…ですね。 もちろんヒロインの危機的状況の形成は、そのためでもありますが、ヒロインは真相が解明された後も、それでも優しく冷静にヒーローの情を汲んであげていて、そこが健気でありつつもどかしいと思ってしまいました。 ノベルでは、中盤のネタバレ後も、若干あやふやな感が拭い取れなかったそこが、こちらではどうかしら…、逆に、さらりと流されるかな…?と、気になりながら、読み進めていきたいと思います。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ