マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガ集英社マーガレットコミックスDIGITALデジタルマーガレット「ママ」枠からの脱出!「ママ」枠からの脱出! 5
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

結婚相手の連れ子で義理の娘の真帆の反抗期に手を焼いていた純。だがあることをきっかけに、娘がいじめられていることを知ってしまう。いつもは気の弱い純だが、大切な娘を守るため学校やいじめっことの対決を決意する…!! 都合のいい「ママ」という枠から抜け出すことを決意した女性たちの逆転ライフバトル!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全6巻完結

  • 「ママ」枠からの脱出! 1

    180pt/198円(税込)

    高校時代からの親友の杏・美恵・純・葉子。結婚した今も悩みを相談し合っている4人は、それぞれ家庭に問題を抱えていた。しかし杏の夫の不倫が発覚。働いた経験のない世間知らずだった杏は家出をし、外の世界へと飛び出すが…!? 都合のいい「ママ」という枠から抜け出すことを決意した女性たちの逆転ライフバトル!
  • 「ママ」枠からの脱出! 2

    180pt/198円(税込)

    家出をし、不倫夫と別居を開始した杏。働き始めた彼女は今まで経験したことのないチャレンジの連続に困惑する。しかしその経験は杏を変化させ…? 一方、夫は杏を自分のために利用しようとするが、それが絶好の復讐タイミングと繋がり!? 都合のいい「ママ」という枠から抜け出すことを決意した女性たちの逆転ライフバトル!
  • 「ママ」枠からの脱出! 3

    180pt/198円(税込)

    名家の嫁である美恵は単に使い勝手の良い嫁として、義母にイビられ、マザコン夫にひどい扱いを受ける毎日を送っている。そんな美恵の心の支えは、亡き義父の存在。しかし、その義父との思い出さえも踏みにじる義母と夫についにキレる時がきて…!? 都合のいい「ママ」という枠から抜け出すことを決意した女性たちの逆転ライフバトル!
  • 「ママ」枠からの脱出! 4

    180pt/198円(税込)

    専業主婦の純は、夫や娘とのコミュニケーションに悩んでいた。それというのも娘は再婚相手の連れ子で、継母である自分はどう接していいかわからないためだった。そんな中、娘の異変を感じ取る純だったが、真実を確かめることができずに親友の杏・美恵・葉子に相談をする。都合のいい「ママ」という枠から抜け出すことを決意した女性たちの逆転ライフバトル!
  • 「ママ」枠からの脱出! 5

    180pt/198円(税込)

    結婚相手の連れ子で義理の娘の真帆の反抗期に手を焼いていた純。だがあることをきっかけに、娘がいじめられていることを知ってしまう。いつもは気の弱い純だが、大切な娘を守るため学校やいじめっことの対決を決意する…!! 都合のいい「ママ」という枠から抜け出すことを決意した女性たちの逆転ライフバトル!
  • 「ママ」枠からの脱出! 6

    180pt/198円(税込)

    成功しているママ社長として有名な葉子。夫もスーパーイクメンパパとして有名だったが、現在はヒモ男に成り下がっていた。ある日、喧嘩の際に暴力をふるわれたことから、DVも始まってしまう。殴られる姿を幼い息子に見られ、自分にとって大切なものは何かを考え始めた葉子は…!? 都合のいい「ママ」という枠から抜け出すことを決意した女性たちの逆転ライフバトル完結!

レビュー

「ママ」枠からの脱出!のレビュー

平均評価:3.0 80件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0)
    あやさん 投稿日:2024/1/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 自分に怯えてる男とよく3人も子供作ったなあ。作れる男も不思議。自分の娘、後妻に丸投げするような男のどこがいいのか分からん。娘が独り立ちしたら熟年離婚かな。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白い。
    瀬嵩道代さん 投稿日:2023/10/8
    広告をみてから読み始めたら意外に面白い。普通の嫁姑問題とはちょっと違う、ドロドロしてないさわやか女子会トークで既婚物でした。2話しかないのですが、続きが楽しみな作品です。なかなか笑わせてもらいました。
  • (5.0) 色んな「ママ」のお話
    takeさん 投稿日:2023/10/14
    各家庭にたくさんな問題があり、それを立て直すか、辞めるかの二択です。 読み続けたいです、みんな幸せになぁれ! 癒しなのは友人4人が仲がいい事です。やはり愚痴は言わなきゃ!発散しなきゃ!
  • (5.0) 御陵を治定
    電次さん 投稿日:2023/12/19
    社会から半ば強制的に与えられた役割に対して抗う女性たちの姿に涙。彼女たちは決して強い人々ではない。それでも己のために戦うことを選んだのだ。それは気高く美しいヒューマニズムの躍動である。

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

子無し夫婦、旦那が「ママ」と呼ぶ理由は?
広報:扇風機おじさん(シーモアスタッフ)
コンパで知り合った彼と結婚して4年。セックスレスになってから2年。ママと呼ばれてから…。付き合っていた頃はスマートにエスコートしてくれたのに、今となっては…。旦那が勝手に呼んだ急な来客だって間に合わせたのに、お礼もなし。そんなことを高校生の頃からの仲良し4人組に話すも「ママ呼び」は未解決。ある日、旦那と喧嘩をしてしまい、そのまま家を出た「ママ」は、「ママ脱却」のため、行動を起こすが…。シーモア内で口コミを増加中の話題作!コミカライズ:月島珊瑚(つきしまさんご)先生、原作:らるむ(エブリスタ)先生の布陣でおくるヒューマンドラマ。「ママ」という立場に対する気持ちの描写がとても上手で没入感が高い素晴らしい作品。「あるある」と共感される人も多いのでは?完結済みなので、一気読みも出来るオススメ作品。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ