漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

シチリアの恋人たち(1) 愛と憎しみの迷宮 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.3) 投稿数25件
シチリアの恋人たち Ⅰ 愛と憎しみの迷宮(1巻完結)

作品内容

出張でロンドンを訪れていたシチリアの大富豪ロレンツォに口説かれて、親しくつきあうようになったヘザー。ロレンツ ォは楽しい恋人だったが、彼には威圧的で、人を支配するのが当然という兄レナートがいた。レナートはヘザーを財産狙いではないかと疑い、弟の花嫁候補としてひそかにヘザーの素性を調査した。さらに大金を積んでヘザーを誘惑してきたのだ。ヘザーがそれを断ると、傲慢にも「合格だ!弟と結婚しろ」と迫ってきて…。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

シチリアの恋人たち Ⅰ 愛と憎しみの迷宮のレビュー

平均評価:4.3 25件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) よかったけれど
    もんさん 投稿日:2020/1/10
    お話はとてもよかったのですが、ここまで強引で傲慢だと、ヒロインのように賢く、気も強くないと無理だよねと思う。

高評価レビュー

  • (5.0) シリーズもの
    虹の母さん 投稿日:2020/1/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 外堀を埋められて逃げられないヒロイン。ヒーローの、他人の気持ちを考えられない強引なところは母親譲りでしょうか。弟(元婚約者)は見目麗しいプレイボーイだというのに、この話ではいいところなし(笑) 続きを読む▼
  • (5.0) 殴られてばかり散々な元婚約者ロレンツォ
    romance2さん 投稿日:2020/1/5
    主役二人のロマンスの引き立て役として、気の毒な位にお兄様(の「存在」や「圧」にも)に振り回されるロレンツォ。二人の関係の展開に、その気儘な次男坊は、同時に引っ掻き回しもしでかしまくって、ストーリーは兄弟間でヒロインが相手をチェンジする。パタ ーンとしてはHQあるあるだが、大袈裟に思えた邦題は内容を捉えている。ただ、大雑把に思える原題にも、話の骨組みだけでなく含意まで受け取らせる上手いぼかし方を感じる。 尾形先生のご担当なだけあって盛り上げどころにハラハラひやひや、または、ドキドキわくわく、仕掛けのままに乗せられる。シチリアと来ればマフィアしか思い出せぬ貧しい発想力の自分に、一族、家の長の他に歴史や遺跡まで繋げ彼らの団結力の源泉に言及、コマを取ってくれてなお散漫に陥らないその手腕さすが。 彼らの感情に描写上の不自然なジャンプなど無く、ロレンツォの行動が何事もハプニングのように(兄の存在故だが)話に波紋を投げ掛けていくのみ。鋭い洞察力持っていながら、子ども達の自主性にも賭けて、自分のアイディアをぶつけてみる母親の智力が光る。 バラの園を巡る話もキーであったにしては(農地にもウェイトかかり)バラのビジュアル少なめだった。私は少女漫画好きであるため、扱いは小さくていいからバラはコマをもう少し彩って欲しかった。 それでも背景の絵がきっちり舞台をみせてくれる。後ろがスカスカで白っぽいのをHQで見かけると読む気が失せるものだが、尾形先生はそこは丁寧に制作されるので安っぽくない。 一点、このテの話に多い、事故や事件も短期間にに複数回というつくりは、気にはなった。 もっとみる▼
  • (5.0) 素敵なお話です!
    Graceさん 投稿日:2020/1/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 もともとこの作者さんが好きですけど、これは最高です! 話の内容はありきたりというか、先が分かるんですが、素敵でした。また、主人公だけでなく、ヒーローのお母さんが素敵な人でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 個人的には壺
    からさまさん 投稿日:2012/3/7
    英国・米国モノでなくイタリア物は珍しい気がして、パック購入してみました。 イタリア内でも寒い地方は陽気なだけでなく、案外頑な、頑固、我慢強い性質があり、シチリアは風味がイイ感じの漫画に思えました
  • (5.0) 夢物語り
    いしはらりさん 投稿日:2009/1/11
    シチリアの恋人シリーズ第一弾 マルテッリ家の長男レナートと、次男の恋人ヘザーとの話です! 流れで婚約や、結婚式ドタキャン、そして政略結婚などなど盛沢山なネタで話が展開していきます 初めて出会った時から、実は惹かれ合っていた …な のに過去の傷が元で、もう恋をしないとかたくなに思っているレナートと、 次男との関係ゆえに、自分がレナートに惹かれているとは認められないヘザー そんな2人が、焦れったくも行ったり来たりする姿がこんな恋したいと乙女心に火がつきました もっとみる▼
▲ページTOPへ