漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
少女マンガ
カノジョは嘘を愛しすぎてる 1巻
この巻を買う/読む

カノジョは嘘を愛しすぎてる 1巻

84pt還元!(2018/12/16 0:00まで)
最大3,000pt ポイント獲得2018/12/25
通常価格:
420pt/420円(税抜)
(3.9) 投稿数394件
カノジョは嘘を愛しすぎてる(22巻完結)
作品内容

「小笠原さんって何してる人なんですか?」「何って…えっと…ニート?」「ニートぉ?」「え?え?ニートって何?」「や…ニートっていうか…(めんどくせー)」「何歳なんですか?」「25。」「25!?25で無職なんですか?それ男としてどうなんですか?」「…あ、そうだよね。労働は国民の義務だよね」「あ!じゃあウチの八百屋で働けばいいよ」「リコは黙ってろ!!」「えー!?」「えーっと…あの…ニートだけど収入はあるんで…ご心配なく」「親のスネかじってんですか?金持ちのボンボンってことですか?」「え?あれ?そっか…そうなるのか」「ていうか小笠原さん、カノジョいない歴何年ですか?」「え?ええっと…カノジョは…いたこと…ない…かな」

作品ラインナップ  全22巻完結
レビュー
カノジョは嘘を愛しすぎてるのレビュー

平均評価:3.9 394件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 憧れる恋!
    うらさん 投稿日:2018/11/28
    現実にはあり得ないけど、思わず夢を見てしまう作品。芸能界のブラックな部分や登場人物の心情を丁寧に描き上げています。 子供のようで大人の恋です!
  • (4.0) 秋に魅了されるかどうかに尽きる
    カーチャさん 投稿日:2018/11/18
    ついつい全巻大人買いしてしまった。 正直、絵は全く好きじゃない。 男性がどうしてもカッコイイと思えないし、女性もあざとい感じがして。 あと、上半身と下半身がアンバランスなとことか、とにかく絵に違和感を感じる。 それでも面白いんだから 不思議。 どうもこれは、アキに魅力を感じるからなんだろうな。 私って意外とこういう人間がどツボだったみたい。 才能ある人ってそれだけで惹かれちゃうからなぁ。 そのくせ、こじらせ気味なのが母性本能をくすぐるんだろうか? ストイックで空気読めないくせに、自信がなくて不器用なとことか、そういうのに弱いみたい。 もっと続きが見たいと思わせる終わり方は、別に嫌いじゃない。 でも、もっと拾って欲しかった設定とか、もっと掘り下げれば面白いのにとか、辻褄合ってないんじゃないってのまであるので、秀逸とまでは言えないかな。 それでも秋に魅了されちゃうと、たまらない作品になると思う。 もっとみる▼
  • (5.0) めちゃめちゃ大大大好きです!
    ゆきだるまさん 投稿日:2018/11/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 めちゃめちゃ何回も読みました!アキ&リコ超超超〜!お似合い!二人ともカッコいい&可愛い!この先のバンド復活!とかアキ&リコのこの先の二人が見たいです!まりとはアキをくっつけないでほしい!!青木琴美先生!続きを書いて下さい!みんなにも読んで欲しいです! 続きを読む▼
  • (1.0) 買ってから1番後悔した作品かも…
    ココさん 投稿日:2018/9/25
    かわいいとは思います。ただ、年齢がわからない。制服か、顔にシワ書いてあるか、でしか判断難しい。突然ゆるキャラ変化するシーンも多々あり。変…セリフも変… そして業界はもっとゴチャゴチャ大変だと思う。
  • (4.0) 面白い
    おもちさん 投稿日:2018/9/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 無料から一気読みでした。 絵はくどくてあまり好きじゃないです。リコはどっちかというとブス雰囲気可愛いという設定でしたが、マッシュを通り越してタマネギみたいな髪型で…その割にはモテモテでそこは微妙でした。その反面、愛されてないキャラは最後までボロボロで、茉莉をあんなに長いこと救いのない状況にしてたのが痛々し過ぎてそこまでしなくても、と、思ったり。面白い言いながら批判になってしまいましたが、そこ以外は本当よくてワクワクして一気読みでした! 続きを読む▼
少女マンガランキング
スタッフオススメ!
  • じっくり進む恋愛
    実写ドラマ化・映画化した青木琴美さんによる少女漫画です。ヒロインの小枝理子(リコ)が大好きなバンド「クリュードプレイ」の楽曲を手がける小笠原秋(アキ)の気まぐれでナンパされて付き合い始め……。リコの事が好きな、幼馴染の君嶋祐一(ユウちゃん)の想いや音楽業界に嫌気が差したアキの嘘から始まるリコとの恋、音楽業界の裏事情などやきもきする事も!そして恋愛一辺倒ではない、ほど良い距離感が心地良く世界に浸らせてくれます。何よりキャラの心理を描くのが上手いです!「僕は妹に恋をする」とそのスピンオフ「僕の初恋をキミに捧ぐ」などの代表作があります。
    制作担当:むりむり仮面
ご来店ポイント
▲ページTOPへ