漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

女性マンガ
昭和元禄落語心中(1)
この巻を買う/読む

昭和元禄落語心中(1)

【期間限定】2018/12/19 0:00まで
通常価格:
500pt/500円(税抜)
価格:
0pt/0円(税抜)
(4.4) 投稿数227件
昭和元禄落語心中(10巻完結)
作品内容

満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎(よたろう)。娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。昭和最後の大名人・八雲(やくも)がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!? 昭和元禄落語心中・与太郎放浪篇、いざ幕開け!!

作品ラインナップ  全10巻完結
レビュー
昭和元禄落語心中のレビュー

平均評価:4.4 227件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 落語を好きになったきっかけの作品です。
    ばふさん 投稿日:2018/10/15
    与太郎が飛び込んだ落語の世界。優しく厳しい社会。とても素晴らしい八雲師匠。落語にあまり興味の無い私でしたが、八雲師匠の演じる、様々な人々の魅力にはまりました。特に八雲師匠の陰のある艶っぽい女性を演じる姿に惚れました。某テレビ局で第一話が放送 されたようですが、残念ながら作者さんの描く八雲師匠には、とても追いつけないようです。それくらいとても芸術的で魅力的な八雲師匠です。 もっとみる▼
  • (5.0) 新しい発見
    ヤマさん 投稿日:2018/10/14
    落語に興味がありませんでしたが 表紙が魅力的だったので購入しました。 想像以上に面白くて、本屋で購入したのに こちらのオンラインでも購入しました。 落語の面白さを知るだけでなく、人のおかしさにも触れることができました。
  • (5.0) ドラマ化
    saitataさん 投稿日:2018/10/12
    もうすぐ、ドラマ化されます。 キャストは大丈夫だろうか、、、
  • (5.0) 良作です。
    3924tnyyさん 投稿日:2018/10/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 ドラマ化で興味を持って、無料試読で読んだら最後まで止まりませんでした。読後感は一幕の映画を見た様な本当に良い作品でした。寄席に行ってみたいなと思いました。信之助の本当の父親が誰なのか気になるとこですが、心にずんと残る何度も読み返したくなるような作品です。アニメも見てみようと思いました。 続きを読む▼
  • (4.0) 面白いです。
    みさとんさん 投稿日:2018/10/8
    読み始めたらとまらなくて、一気読みしました。独特の空気感、雰囲気がいいです。落語部分は文字で読むのはちょっとしんどいかもしれませんが。
女性マンガランキング
同時期放映メディア化作品
  • 【歴史、農業からコスプレまで!?】面白くて勉強になる!珍しいテーマを追求したマンガ

    マンガのジャンル、テーマはさまざま。最近ではマニアックな題材を扱った作品も増えていますよね。一般の人では知らないような知識もたくさん織り込まれ、読んでいるだけで勉強になる作品も珍しくありません。......続きを読む▼
  • スタッフオススメ!
    • 落語に心中
      模範囚ながら引受人なく満期での出所の主人公。彼は、出所1年前に刑務所落語尋問会で昭和最後の大名人・八雲(やくも)が演った「死神」が印象的すぎて八雲に出所後は弟子入りしようと決めていました。出所してさっそく出向いた場所は八雲のところなのですが、その道においては、弟子は一切とらないことで有名な八雲なのでした。しかし、主人公を「与太郎」と名付け、あっさり自宅へ連れてきた八雲、その目的とはいかに…?「いとしの猫っ毛」などを描いてきた雲田はるこ先生の舞台は落語の世界というちょっとサブカル的な作品おすすめです。
      制作担当:わさびからい
▲ページTOPへ