漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
課長 島耕作(1)
この巻を買う/読む

課長 島耕作(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.9) 投稿数54件
課長 島耕作(17巻完結)

作品内容

島耕作、34歳。肩書き、課長。出世にあくせくする気もないが、新しい椅子の座り心地はなかなか悪くない。島の所属する宣伝部の情報が、ライバル会社に漏れていた。調査を進めるうち、派閥絡みの社内政略にも発展し、島は渦中の発端にいる自分を知る。そして、事件の一因でもある、島にかかわる魅力と才覚を秘めた女性たち。油断してつきあおうものなら、手痛いしっぺい返しが待ち受ける。島課長もご用心!

作品ラインナップ  全17巻完結

レビュー

課長 島耕作のレビュー

平均評価:3.9 54件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) オジサマたちに夢を与えた…
    パンサークローさん 投稿日:2020/7/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 そこのところで、評価「5」ですね。 実際に、それなりの立場で社会活動をしている女性たちからは、この方、かなり評判が悪いのです。 まだ、昭和50年代という、はるか昔の物語であるとはいえ、とにかく、簡単に社内外の女性と情交をかわします。すべて合意ではありますが、いくら「ふんいきイケメン」な上司だからと、二次会にカラオケに行くような感覚でベッドインする様子には、この時代はそんなに娯楽がなかったのか、これが男の理想なのかと、理解できないところです。 初期の頃は、とにかく、出世していくために、敵が多いです。中には、かなりたちの悪いやつもいるのですが、なにぶん、このスケベサラリーマン、けっこうお間抜けで、脇が甘いため、すぐに致命的な弱みを握られたりします。 それを解決するために「どうすれば?」と条件交渉すると、大概、ヒヒジジイどもが「お前のオンナを差し出せ」と、これまた、この時代ならではの吹っ掛けをしてきます。 普通の感覚の持ち主ならば、毅然として断るところですが、この方は「そういうわけなんだ。でも、僕は…」と、視線チラッチラで、そのときの情交相手に話します。すると、聖母のような女性たちが「わかったわ」と、その敵キャラに抱かれに行きます。 そして、事後にすべてが解決すると「すまない」で済ませて終わりです。そして、またミラクルにより出世です。犠牲になった女性は、自分から身を引いていくと、いう、まさに男性目線の極楽展開が繰り広げられます。 こんなことの繰り返しで、自分は順調にのし上がっていく一方、理不尽な切られ方をする同僚や部下がいても「決まったことは、仕方がないことだね。」と、いっさいの救いの手もさしのべません。 本当に、時代と、そこそこのルックスに恵まれただけの人なのでは?と、深く考えさせられます。 今なお「相談役」として連載は続き、日本の経済界の要職にもつき、人格者たる好々爺として活躍していますが、とんでもない、いったい何人の女性を踏み台に、犠牲にしてきて、その椅子に座れているのかと、怒りさえわいてきます。 言われているほどの男ではない、でも、こんな男でも、運だけで、出世していける時代があった、と、女性管理職の方々の反面教師のテキストとして、大おススメの、評価「5」を差し上げたく思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 国民的サラリーマン漫画
    ユウさん 投稿日:2020/5/2
    初芝電産販売助成部課長の島耕作。仕事も出来て、とにかく女にモテまくり!いわゆる男の夢を詰め込んだマンガである。ただ、作者:弘兼憲史先生の思想がかなり色濃く出てるので、人によっては島耕作の正義感のようなものに共感出来ないかもしれません。
  • (5.0) 読みだしたらとまりません!
    けいたさん 投稿日:2019/8/15
    最初は「聞いたことがあるな〜」くらいで読み始めた作品でしたが、 読み始めると面白すぎて気づけばまとめ買いしていました。笑 特にサラリーマンの方にはおすすめで、「そうゆうことある!」というリアルさと 「そんな風になれば俺もいいのに… 」というマンガならではのシーンが混在し、 飽きずに楽しめる作品です。 これからの島耕作が楽しみでなりません! もっとみる▼
  • (5.0) 島耕作
    ぷっちょさん 投稿日:2019/8/14
    シリーズの第一弾、伝説は ここから始まった。発売から30年40年経っても、全然古臭くない。人間模様がしっかり描かれているからか、現代人が読んでも つい引き込まれてしまう。島耕作 バンザイ!!!
  • (5.0) 読む人を選ぶ漫画
    あちゃこさん 投稿日:2019/3/8
    仕事の出来る人、モテる人にはとても共感出来ると思います。 逆に仕事のできない人や卑屈な人には非現実的に思えてしまうかと。。。女性関係等も男の理想的な部分も垣間見えますが世の中の出来る男はこんなものです
スタッフオススメ!
  • こんな上司がほしい…
    もはや知らない人はいない!?サラリーマンのバイブルともいえる、サラリーマン漫画の金字塔!映画化、ドラマ化に加え講談社漫画賞を受賞しています!大手電機メーカー・初芝に勤めるサラリーマン・島耕作は、3か月後に課長への昇進が内定していました。なんとか3か月、つつがなく過ごすことを心に誓う島でしたが、自由奔放な若手の女子社員とうっかり関係してしまい…?冷静で行動力、決断力はあるけど人間臭い島に共感の嵐です。ご存じのとおり、島は専務、取締役、社長、会長とステップアップしていきます!サラリーマンのリアルを描いた名作です。著者は弘兼憲史。島耕作シリーズの他、「黄昏流星群 」「人間交差点」などのヒューマンドラマもおススメです!
    設計:じゃっくさんの奴隷
▲ページTOPへ