電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
BANANA FISH 1巻
この巻を買う/読む

BANANA FISH 1巻

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.8) 投稿数572件
BANANA FISH(20巻完結)

作品内容

1985年、ストリートキッズのボス、アッシュはニューヨークのロウアー・イースト・サイドで、胸を射たれて瀕死の男から薬物サンプルを受け取った。男は「バナナフィッシュに会え…」と言い遺して息を引き取る。ベトナム戦争で出征した際、麻薬にやられて正気を失ったままの兄グリフィンの面倒をみていた彼は、兄が時々つぶやく「バナナフィッシュ」と同じことばを聞き、興味を抱いた。殺された男を追っていたのは暗黒街のボス、ディノ・ゴルツィネ。アッシュは男と最後に接触した者としてディノに疑われる。雑誌の取材でアッシュと出会った、カメラマン助手の英二も巻き込んで事件は思わぬ展開を見せ…。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全20巻完結

  • BANANA FISH 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    1985年、ストリートキッズのボス、アッシュはニューヨークのロウアー・イースト・サイドで、胸を射たれて瀕死の男から薬物サンプルを受け取った。男は「バナナフィッシュに会え…」と言い遺して息を引き取る。ベトナム戦争で出征した際、麻薬にやられて正気を失ったままの兄グリフィンの面倒をみていた彼は、兄が時々つぶやく「バナナフィッシュ」と同じことばを聞き、興味を抱いた。殺された男を追っていたのは暗黒街のボス、ディノ・ゴルツィネ。アッシュは男と最後に接触した者としてディノに疑われる。雑誌の取材でアッシュと出会った、カメラマン助手の英二も巻き込んで事件は思わぬ展開を見せ…。
  • BANANA FISH 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    バナナフィッシュの謎を追い始めたアッシュは、暗黒街のボス、ディノ・ゴルツィネに逆らい、彼の部下マービンに捕えられてしまった。ひとり脱出した英二の通報により警察が駆けつけるが、その時アッシュを慕っていた子分のスキップが殺されてしまった。怒ったアッシュは警察の制止をふりきって、マービンを追いかけた。だが、ディノは素早く手を打っていた。追いかけて行った先にはマービンの射殺死体があり、アッシュは殺人犯として逮捕されるはめに陥った。未成年でありながら凶悪犯として刑務所に送られた彼は、そこでやはりバナナフィッシュの謎を追っているジャーナリスト、マックス・ロボと出会う…。
  • BANANA FISH 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    バナナフィッシュの謎を追うアッシュは、暗黒街のボス、ディノ・ゴルツィネの罠にかかり、殺人の罪を着せられて刑務所に入れられた。刑務所の中にはディノの命を受け、彼を狙う者たちが入り込んでいた。一方、面会に行った際にアッシュから密かに連絡を頼まれた英二は中華街で彼の友人のショーターと会い、アッシュの兄グリフィンのもとを訪れていた。グリフィンを預かっているドクター・メレディスは、アッシュが手に入れた薬物の分析も頼まれていた。その結果は、極端な自己破壊衝動を伴う強力な幻覚剤であるという。折しも、その頃ディノと対立する組織の者たちが自殺する事件が相次いで起こっていた…。
  • BANANA FISH 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ディノに傷を負わせることはできたものの暗殺には失敗、アッシュも負傷してしまった。ディノを本気にさせてしまったため、ニューヨークにいることが危険になったアッシュたちはマックス・ロボの意見でアッシュの故郷、ケープ・コッドへと脱出した。アッシュの生家に身を寄せた一行は久しぶりにおだやかなひとときを過ごす。だが平和な時は長くは続かなかった。ディノの部下たちの襲撃を受け、アッシュの父親が負傷、義母は殺されてしまう。その頃、ニューヨークではディノと中華街のボス、李(リー)一族との間で取り引きが行われ…。
  • BANANA FISH 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    バナナフィッシュが薬物の名前であり、それを使った陰謀が進行中であることを知ったアッシュたち。しかし、ディノ・ゴルツィネはすでに手を打っていた。マックスの別れた妻ジェシカと息子のマイケルが襲撃されたのだ。アッシュはショーターに英二たちをまかせてマックスとともに救出に向かう。だがそれこそが敵の狙いだった。ディノはチャイニーズマフィアの李(リー)一族と手を結んでいた。そして中国人のショーターはアッシュを裏切ることを強要されていたのだ。李月龍(ユエルン)に自由を奪われ、ディノのもとへと連れさられる英二。企みに気づいたアッシュたちがあわてて戻ってきた時には…!?
  • BANANA FISH 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    アッシュたちはバナナフィッシュと呼ばれる薬物と、それを使ったディノ・ゴルツィネの陰謀の存在を知った。だが、ディノと手を結んだ李(リー)一族により捕えられ、ニューヨークのディノに引き渡されてしまった。アッシュたちはそこでバナナフィッシュの正体を見せつけられる。ショーターが実験台に使われたのだ。李一族にアッシュを裏切ることを強要され、心ならずも従ったショーター。だが、アッシュとの友情から最後まで反抗的な態度を崩さなかったため切り捨てられたのだった。バナナフィッシュを投与され、「英二を殺せ」との命令を刷り込まれたショーター。苦しむ彼を目の当たりにしたアッシュは…!?
  • BANANA FISH 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    アッシュたちは、ディノ・ゴルツィネの屋敷でバナナフィッシュの正体を見せつけられた。その後アッシュとショーターを助けに来たストリートキッズたちの乱入に乗じ、なんとかディノの手から逃れることには成功。だが、ショーターを失ったアッシュは心に深い傷を負っていた。英二のなぐさめに心の平安を求めるアッシュ。しかし、ディノにストリートキッズたちを掌握できなかったことをとがめられたオーサーが生き残りを賭けてアッシュを追っていた。さらにゴルツィネはNY市に圧力をかけ、自分の屋敷を襲撃した犯人として、警察にアッシュを追わせ始めた。それに対抗するため、アッシュが取った手段は…!?
  • BANANA FISH 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    一度はディノ・ゴルツィネに捕えられ、バナナフィッシュの正体を見せつけられたアッシュたち。だが、アッシュを慕うストリートキッズたちの助けでディノのもとから脱出に成功、すぐに反撃を始めた。最初の標的はオーサー。ディノの助けでストリートキッズのボスの座につき、さらにのし上がろうとして暗躍している男だ。アッシュはコンピューターを使った情報操作でディノを足留めし、さらに第三勢力の「ブラック・サバス」を率いるケインと交渉して中立を約束させた。その上でオーサーに従うグループを次々と襲撃し、壊滅させる。追い込まれたオーサーは、ケインを立会人に指名して決闘を申し込んできたが…!?
  • BANANA FISH 9巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ストリートキッズのボス、アッシュはバナナフィッシュの謎をめぐり、コルシカマフィアのボス、ディノ・ゴルツィネと対立。一度はディノに捕えられたが脱出し、反撃に移った。ディノの力でストリートキッズのボスになったオーサーを追い込み、1体1の決闘に持ち込んだ。しかし、地下鉄の駅で決闘の最中にオーサーの部下が乱入、アッシュの抹殺を企てる。だが、アッシュの反撃に遭い失敗。それどころか、その行動が立会人のケインとシンをアッシュの味方につけることになってしまった。計画が失敗したオーサー一味は、地下鉄に乗って逃亡。追撃したアッシュはオーサーの部下をすべて倒し、彼に迫るが…!?
  • BANANA FISH 10巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    バナナフィッシュの謎を追うアッシュは、暗黒街のボス、ディノ・ゴルツィネと対立。そして軍や政府関係者まで巻き込んだ陰謀の存在を知る。だが、彼との闘いの中で深傷を負い、彼の部下を殺した殺人犯として警察に逮捕されてしまった。しかも警察は既に、政府関係者や議員たちと、ディノのバックにいるコルシカ人財団に抱き込まれていた。彼らは、傷の癒えないアッシュの暗殺を企てるが失敗。すると、アッシュは拘留中に死亡したことにされ、精神衛生センターに監禁される。そこは、表向き公共の施設とされていたが、実体は財団がバナナフィッシュを研究し実験を行うために建てた恐るべき人体実験場だった…!?

レビュー

BANANA FISHのレビュー

平均評価:4.8 572件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 夜明け
    なみさん 投稿日:2021/9/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 今まで沢山の漫画、アニメ、ドラマ、映画、小説を見てきましたが、BANANAFISHが1番です。 トラウマのような傷を負いましたが、それ以上にこの作品、アッシュに出会えて本当に良かったです。最終回は人生で1番泣きました。頭真っ白になり20分程声をあげて泣きました。光の庭もとても大好きです。最期にあんなに幸せな言葉と愛に包まれて逝ったアッシュの幸せを永遠に祈っています。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) アッシュ・リンクス17歳
    romance2さん 投稿日:2018/5/3
    私はコテコテの「少女漫画」が好きなので、この、どこをどう見ても少女漫画に見えない作品を、他の大好きなラブコメのような領域の物と同列に出来ない。少女誌に連載したその出自で分類されているが、少女は登場しない。大人の女性はたまに居るが圧倒的に男の 子と男性の世界。どうしてこんな作品が描けるのか、吉田先生は女性作家であるというが、脱帽しかない。 コマも少年・男性漫画のようにカクカクと切り取られ、銃撃戦の硝煙と殺し殺されの血生臭さが充満するハードなストーリー展開で、本当にあったことのような世界が繰り広げられる。 アッシュと奥村英二の関係が、尊いもののような存在。阿修羅王といわせるくだりがあるが、多分にその事を意識した人物造形なのだろう。 「オレは今幸福なんだ/この世に少なくともただ一人だけは・・・/なんの見返りもなくオレを気にかけてくれる人間がいるんだ」「こんな幸せな/気分は生まれて/初めてだ」「もうこれ以上はないくらいー」 ここが、読んでいて、まだ高校生の年齢なのにこれ迄に味あわされてきた彼の心身の痛みというか、胸を抉られてきた生き地獄的な苦しさというか、年端もいかないいたいけな幼い時から放り込まれてしまったこれ迄の黒い世界の過酷さ、そんなものを思い起こさせてどうしようもなく切ない気分にさせられる。 「憎んで覇者となるよりも/愛して滅びる道を選んだんです」 もう既に作中に言わしめている台詞で、この話が最後まで明るくなれない宿命を匂わされ、ラストがハピエンでない(人によってこれが彼のハピエンという見方をする人も居るか知れないが)覚悟はあるが、最後の最後まで、作者は彼に生きていくことの幸福を与えてやらなかったんだ、との、悲しい気持ちも一杯ある。 恐ろしいほどの縦横無尽ぶりで、このストーリーは緊張とスピードを保ったまま、短い少年の生を描き切っているから凄い。 鬼才って言うんだろうなぁと、思う。 吉田先生の作品は他に短編二冊読んだが、題材の衝撃度で、この作品は突き抜けている。 一点だけ、私は、アッシュが、美しい少年設定なのに絵柄がそう信じ込むのに努力を要する、そこだけ残念。 同じようなところで同じようなキッズの幾つかのグループが居て、ボスを抱える。合従連衡したりの中での彼らの仲間意識や帰属意識は、アッシュ-英二以外の物語の軸として、この話に熱を与え、キャラたちがお飾りでなく生きている、 もっとみる▼
  • (5.0) ストーリーが素敵
    しーちゃんさん 投稿日:2018/7/20
    初めて読んだ時はとても衝撃が走ったのを覚えています。当時は絵柄がとにかく綺麗な、本当にthe少女マンガばかり読んでいたので何故この作品を手に取ったのか今でも不思議です。しかし、お陰でいい作品に出会えたので当時の私、グッジョブ。 まず、 やはりマンガということで絵柄で好みが一気に分かれると思います。絵柄については表紙や試し読みで見ていただけたらわかると思いますが、かなり作者の個性が出てます。絵柄や作風でアウト、と思う方は購入はオススメしないです。後半から終盤は最初と比べると多少綺麗になったなー、とは思いますが全体を通して個性はそのままですので。 また、男性同士の絡みもあります。私はBLとは思わないけど、不快に思う方はいるかも。 絵柄?そんなもの求めん!!ストーリーが全てだ!!男性同士の絡みがなんだ!問題ないね!というお方。声を大にして言いたい、こちら、アタリでございます(`・ω・´)キリッ タイトルもさる事ながら(バナナ?魚?なんだそれ?)から、キャラクターたちがもう一言では言い表せないくらいに魅力的です!!とても1000文字では語り尽くせません。 しかし、要点のみ抑えるのであればこの作品の魅力はなにか大きなものを超えた先にある幸せのために這いつくばりながら、もがきながら、出会って、別れて、を繰り返すキャラクターたちなのかな、と、思います。 メインとなるキャラクターはアメリカ人のアッシュと、日本人のエイジですが、この2人がとにかく尊い。そもそも、ギャングのボスであるアッシュと日本育ちのエイジが出会って、まったく価値観も育った環境も違う2人が様々な出来事を通して、また、たくさんの人達と出会って別れて。その先にある結末がもう、なんというか、読み終わったあとは大きなため息をつくでしょう。壮大な映画やアニメも見たあとなどによくなる感覚が襲ってきます。 ネタバレなしには語れないです。 読み応え抜群です。 気に入った方は、続編、まででは無いですが、 YASHA ‐夜叉‐とイヴの眠りもオススメです。ですが、なんと言ってもこの作品をまずは読んでいただきたい。 こんなに純粋な思いがあるだなんて、人の心はなんて綺麗なんだろう、と思わずにはいられませんでした。 もっとみる▼
  • (5.0) 私にとってダントツ1位の名作です!
    AshNYさん 投稿日:2015/8/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 思わず「懐かしい」っとレビュー書き始めてしまいました! 最近は読んでませんが、この本だけは一生手放さないと断言出来る程、私の中の永遠の名作です。 これを超えるものはないと思う。 本当にいい。 バナナフィッシュ最高です!! 最後の英ちゃんの手紙は、もぅ…毎回読みながら号泣。今思い出しただけでも、読んでる時のアッシュを思い出してきて、泣けてきます。最後のアッシュが笑顔が…唯一の救い…。 そして、番外編!今思い出しただけでも、泣けてきます。最後、英ちゃんがやっと向き合うですよね。そこでも号泣です。 皆、皆、必死に戦ってきたんですよね。皆大好きです。 この後、YASHA、イヴ〜に続く訳ですが、もしバナナフィッシュを読まずにYASHAとイヴ〜を読んでたら、絶対バナナフィッシュを読む事おすすめします!アッシュがすべての始まりなんです!あの戦いを抜きにしてはならんのです! 漫画にしても映画にしても、スケール大きすぎて「おぃおぃ」っというシチュエーションにひいちゃう事もよくあるんですけど、「これだけの目に合ってて、よく病気にならないなぁ、お前さんは…」と主役にツッコミたくなるものってあるんですけど、バナナフィッシュはなんか違ったなぁ。若かったからかなぁ。なんでだろ。まぁ…正直ちょっと「おぃおぃ広げすぎ!」っと感じる時もあったんですけど、でも決して嫌にはならなかったなぁ。時々そういう広げすぎで、なんか好きだったものも嫌になる事あるんですけど。 絵もいいんですよね。よくある少女漫画の「目がくりっと大きくて…そんなに大きかったら宇宙人だろ!」みたいなのじゃなくて…。 吉田秋生先生の絵は、始めはむしろ怖いイメージがあったんですけど(吉祥天女とか)、でも逆に若いながらも、あまり少女漫画っぽくない絵を描いてる事に、漫画家さんの意地があるように見えて、凄いなって思って、それでもって内容もあんまり少女漫画にないタイプの漫画だったので、それが私にはカッコよく見えて、バナナフィッシュに、吉田秋生にはまったんですよね。 とりとめないレビューになってしまいましたが、 バナナフィッシュ、本当好きです。 長編ですが、もし読み応えのあるものが読みたい時はおすすめです。 続きを読む▼
  • (5.0) 涙無くしては語れない。。
    ゆんゆんさん 投稿日:2021/4/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 美しく頭脳明晰、そして圧倒的な強さ。 ストリートギャングのボス、そしてマフィアの後継と望めば富も名声も手に入る完璧な青年が欲しかったのは見返りのない無償の愛だったのだろうか? アニメ版を見ていない方にはネタバレなのですが、個人的に後半のEDがとっても好きでした。 そしてアニメ版の最終話のサブタイトル?が『ライ麦畑でつかまえて』でした。 そのタイトルとEDの映像が被るんですよね。。 (英二とアッシュが光刺す麦畑みたいな所に立ってます。) 漫画の方の最終話で刺されたアッシュが図書館に戻った後、死が訪れるまでの微睡の中アニメのEDのような穏やかで優しい夢が見られていたらいいなと涙しました。最期は笑っていたようなので。。 後日談の光の庭は遺された英二とシンの二人が登場します。 最終話からの7年後?のお話です。 伊部の姪にあたる暁の目線でストーリーは進んでいきますが、過去に向き合い苦しみつつも少しずつ前を向いて行こうとする二人にまた涙します。 光の庭の中で、シンがアッシュの最期を回想しますが刺された後アッシュが図書館に戻ったのは何故なのだろう? 最終話の時はもう命が長くないと悟ったアッシュが英二との思い出のある図書館に戻ったのだと思っていました。 でも光の庭の中だと急所は外れていてすぐには死ななかったような描写があるんですよね。 では何故彼は生きる選択をしなかったのか。 英二からの手紙を読んでずっと欲しかったものが手に入ったからなのか? 死の間際、彼が何を思っていたのか。。 最終話でもアッシュの心情が描かれる場面はあまりありません。 でもそれは読者様に想像して委ねるという形にしたのでしょうかね。 この事に関しては色んな方のお話が聞きたいです。 他の方のレビューも読み込んでみようと思います。 読み終わった後暫くはこの世界から抜け出せなくなりそうです。 それくらい素晴らしい作品でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 一生推せる
    ビーナスさん 投稿日:2018/8/5
    もう、魂を揺さぶられる何度読んでも泣き、泣いてしまうことがわかっているのに何度でも読んでしまうこの作品だけは、どうかどうか、どうか読んでみて欲しい生まれた国も境遇も年齢も容姿も性格も…何もかもが違うアッシュと英二。そんな2人が友情を超 え、家族のような関係をも愛情をも超えた、魂の絆に涙、涙、涙が出て止まらない言わずもがな数々の名場面があるのだが、キリマンジェロの豹についてアッシュが語るシーンが印象的深い。生について死についてー。幸福とは何なのか…アッシュに救われた英二と英二に救われたアッシュ2人の敵は強敵ばかりだったがラスボスは「運命」だったのかなと…ラストは後世に語り継がれるべき名シーン過酷な運命と圧倒的な孤独からアッシュを救ったのはなんて事のないひとりの青年、英二だったと。英二の手紙はアッシュを縛る全てのものから彼を解き放って、以前棒高跳びで空を飛んでみせたように、どう足掻いても暗い世界から抜け出せずにいたアッシュを明るい世界へと飛び立たせたアスラン。まさに闇に包まれた夜が明けたあの時、たしかにふたりは遠く離れていたけど、魂は絶対そばにいたよね?ね??魂で結ばれていたからそうだと自分は信じてる…(そしてまた号泣)「名作」とはこういった作品のためにあるのだと。原作はもちろんだがアニメ版も本っっっっっっっっ当に全方位素晴らしいOPED、アクション、キャストの方たち演技、すべてが最高アニメ化してくれた方々に心底感謝したい原作もアニメも涙を拭くものをご用意してぜひぜひ見てみてほしい もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 美しすぎるラストに号泣必至…!少女マンガ界に今なお輝く名作!
    約30年前にベツコミにて連載され、2018年にはアニメ化もされた今なおファンの多い「BANANA FISH」NYを舞台に、アメリカ人でストリートギャングのボス、青年・アッシュと日本人の英二が出逢い「バナナフィッシュ」の謎に迫ります。そんな中、国籍や友情すらも超えるふたりの絆には、思わず涙する場面も。アッシュのカッコ良さはもちろん、NYで繰り広げられるハードボイルドな展開と、繊細な描写に最後まで目が離せません!胸に刺さること間違いなしな全20巻、ぜひお休み前に一気読みしてください!
    設計:うーちゃん
  • 謎解きストーリー
    ベトナム戦争中、アメリカ軍の兵士グリフは突然銃を乱射し仲間を死傷させてしまいます。マックスに足を撃たれて取り押さえられますが、グリフは「バナナフィッシュ」とうわ言のように繰り返すだけでした。それから12年、ストリートチルドレンのリーダー・アッシュは、撃たれた瀕死の男から薬品を受け取り、バナナフィッシュに会えという言葉と住所を聞きます。バナナフィッシュとは一体何なのでしょうか?続きが気になってどんどん読みたくなってしまう作品です。少女漫画ではありますが、男性にも楽しんでもらえると思います。著者は「海街diary」「カリフォルニア物語」の吉田秋生。ラジオドラマ化もされました。
    編集:烏龍
▲ページTOPへ