漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
天地明察(1)
この巻を買う/読む

天地明察(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.0) 投稿数24件
天地明察(9巻完結)

作品内容

冲方丁の本屋大賞受賞作を完全漫画化!!!日本独自の暦作りに邁進した男の七転八起の人生譚!!--幕府の碁打ち、二代目安井算哲(やすい・さんてつ)こと渋川春海(しぶかわ・はるみ)は、碁の名門四家の一員でありながら真剣勝負の許されないお城碁の現状に飽きており、趣味の算術や天文観測に没頭する始末。そんな時、算術絵馬が奉納されている神社に出かけ……算術の達人「関(せき)」によって、春海の退屈な日常が打ち破られる……!

作品ラインナップ  全9巻完結

レビュー

天地明察のレビュー

平均評価:4.0 24件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 思いの丈があふれる
    ルナさん 投稿日:2019/9/26
    先に小説を読みました。小説に忠実で、歴史に疎い自分にはコミックの方がわかりやすかったです。時空旅行ができるなら、江戸時代に行ってみたいものです。良作でした。

高評価レビュー

  • (5.0) 小説からの…
    adamさん 投稿日:2019/3/9
    原作の雰囲気をだしつつ、漫画ならではの持ち味があって非常に良いです!やはり絵で動きが付くと春海という人物により愛着がうまれます。
  • (5.0) 読後スッキリ
    っっさん 投稿日:2018/10/10
    時代背景の描写もほどよく、原作のイメージがそのままに描かれてていて、個人的にはとても読みやすく楽しかったです。珍しく原作&で一気読みしました。読み終えた後の爽快な感じが好きです。
  • (5.0) 眼福
    kanako さん 投稿日:2017/5/8
    絵がとてもお上手で目が幸せです。それだけでも読んでしまうのですがこの時代にこんな仕事があったのかと知識欲が高まります
  • (5.0) 時代劇だけど
    いとちんさん 投稿日:2015/11/12
    時代劇だけど主人公が髷、してないし、自由な感じです。数学は大ッ嫌いですが算術をやってみたくなりました。説明くさいところもありますが、読ませます。
  • (5.0) 「難しそう」と敬遠するのはもったいない!
    ぷぷぷさん 投稿日:2015/10/26
    小説未読、漫画版だけ読みました。 私は数学も天文学もよくわからないですが、読み手の学のあるなしは関係なく楽しめると思います。 作中の数学の問題は、読者が解けなくても読み進めていくのに差し障りは全くありません。 主人公(算哲さん)のキャ ラクターがかわいらしくて微笑ましいですよ(^_^) 算術や天文暦学が大好きで歩んでいく道行きが読んでいて清々しく、物語に引き込まれて行きます。 雑学が好きな人なら夢中で読んでしまう作品だと思います。 もっとみる▼

広告掲載中タイトル

青年マンガランキング

スタッフオススメ!
  • 日本独自の暦作り
    映画化もされた冲方丁先生の人気時代小説が槇えびし先生によってコミカライズ。映画では安井算哲役をV6の岡田准ーさんが演じ、話題になりました。可愛い絵柄が物語の雰囲気とぴったり合っていて素敵です。難しくて意味がわからないと思っていた数学・天文学に親近感が湧いてきます!
    ハイジ
▲ページTOPへ