漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

永遠のウェディングベルI 別れの日まで 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数15件
永遠のウエディングベルⅠ 別れの日まで(1巻完結)

作品内容

1949年5月。クレア・ウィンターズは、突然訪ねてきた黒髪のハンサムな男性にひと目で恋に落ちてしまった。彼の名はジャック・マーフィ。戦死した兄デニスの親友だ。しかしクレアには町の銀行跡取り息子ハーランという、両親が一方的に決めた交際相手がいた。私は恋を知らないまま、家のために結婚なんてできない。お母様ごめんなさい。彼がこの町にいる間だけでも、一緒に過ごしたいの…。 ◆時を超えて受け継がれるロマンス、全3部作ついにスタート!

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

永遠のウエディングベルⅠ 別れの日までのレビュー

平均評価:4.7 15件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) Renta!レンタル済
    たぬきさん 投稿日:2019/10/16
    「永遠のウェディングベル」祖父母編。 時代背景で仕方ないんだろうけど、女の自立は理解されないんだね。ヒーローの理解で幸せな結婚生活を送るヒロインは幸せ者だ。

高評価レビュー

  • (5.0) 映画のよう
    すなふきんさん 投稿日:2019/8/28
    作者さん買いです。三部作との事ですが、このお話だけでも充分楽しめます。絵の美しさはもちろん、構成や見せ方だと思うのですが、まるで映画を1本見たかのように引き込まれてしまいました。ハーレクインは敬遠していましたが、この作者さんに関してはハーレ クインとくくってよいのかと思ってしまいます。素敵なヒロインとヒーローでした。 もっとみる▼
  • (5.0) 良かった
    フミッキーさん 投稿日:2019/8/28
    名作です。何度も読んでしまいます。かなり良かったです。好きな作者さんです。
  • (5.0) 三部作の最初のお話
    あかさん 投稿日:2019/1/29
    今もラブラブな祖父母の若き日のお話。「心のままに」この言葉が永遠と思える存在に出会わせてくれ、今の孫たちへと繋がります。素敵な2人で本当に羨ましい☆
  • (5.0) 胸が熱くなる!
    ひとみさん 投稿日:2018/3/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 とっても素敵なお話です!ずっと変わらずに愛し合っている二人。こんな風に一人の人を生涯愛し抜くことができたら幸せだろうなぁ。クレアが居ない時には逝かないと昔から決めてる という台詞にジーンっとしました。三部作の中で一番好きです。 続きを読む▼
  • (5.0) 出会いを自ら大切にする前向きな女性
    romance2さん 投稿日:2017/9/30
    アメリカにも、女性が男性のように機会を得られなかった時代があった。読み物で知ってはいるが、こうしてハーレクインでも扱っているところをみると、大勢の女性読者の悔しさや共感を恋愛メインの話中心にあっても、たくさん涙を知っている書籍なのだろうと想 像する。 そして、戦争が若者の夢を無惨に砕いてしまうことも。 この時代にしては、相当先駆的であった生き方の女性を描いていて、親にも自分のやりたいことをキッパリと伝えるヒロインはかっこいい。 家族の種々の反応が、お兄さんを巡る考え方も含め、時代背景的にさもありなん、で、鮮やか。 行動力が素晴らしいし、こういう女性だから、素敵な男性に出会った機会をしっかり生かして、しかも自分を貫いていくのだろう、と、彼の包容力ももちろんだが、ヒロインと彼の理想的な関係が読み心地がよいのだ。 セットで読んだときに、個別にこの作品に対してレビューしておらず、この作品から感じ取った当時の社会的なこととかヒロインのキャラが、今も印象に残るため、名作セレクション(36)で再びさわりを読んだことをきっかけにここに、一言記しておくことにした。 もっとみる▼
▲ページTOPへ