漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
最終兵器彼女 1巻
この巻を買う/読む

最終兵器彼女 1巻

通常価格:
550pt/605円(税込)
(4.2) 投稿数45件
最終兵器彼女(7巻完結)

作品内容

ぎこちなくも清純な交際をしている高校生、シュウジとちせ。札幌が突然の空爆に襲われたある日、シュウジは思いも寄らない姿に変身していたちせに出会った。背中から羽が生え、空をマッハ2の速度で飛び、とてつもなく破壊能力を持つ、自衛隊によって改造された“最終兵器”。それがちせだった。地球のあちこちで紛争が起こるたびに呼び出され現場へ向っていくちせと、彼女を見守ることしかできないシュウジ。ふたりの未来はいったい…!?

作品ラインナップ  全7巻完結

レビュー

最終兵器彼女のレビュー

平均評価:4.2 45件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 切ない
    なちさん 投稿日:2019/10/17
    泣いてしまった。でも結局、最後までちせはちせでしたね〜しゅうちゃんもしゅうちゃんで。 ごはん無いとか(笑) そこか〜って感じでした 二人の幸せを願ってやまない物語です。 忘れた頃に読み返して、また全巻いっき読みするんでしょうね 。そしてこの物語を知らない若い子に布教するんでしょうね〜 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 深い愛の物語
    みのむしさん 投稿日:2019/10/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 急に国が滅びるとなったとき、自分を犠牲にしても好きな人を何がなんでも守る。ほんわかしたようにかかれてますが実は意思の強さを示した物語です。青春時代の発売当時から読んでますが、何度読んでも涙がでます。 続きを読む▼
  • (5.0) 学生時代読んで衝撃を受けた
    ほたるさん 投稿日:2019/9/30
    初めて読んだのは中学2年生の時、可愛い絵柄とアニメが気になって購入しました。中学生で理解できてないところもありましたが、チセの言葉が切なくて心にズキズキ刺さるのでボロボロ泣いた記憶があります。大切な人がいることって辛いことや苦しいこともあり ますがとても幸せなことに気づかされました。今も大事に持っている作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) 2019年夏に再読して
    タークラマンさん 投稿日:2019/8/11
    20年近く前のこと、生徒が持ってきた単行本を借りて全巻を一晩で読みました。すぐ隣では連れ合いが、私が読み終えた巻を受け取って、やはりページを静かにめくっていました。ふたりとも、ページをめくる手が時折止まって、情感豊かな、あるいは切れ切れな描 線をじっと見つめ、見開きいっぱいに並ぶシュウジのマインドボイスやちせの日記を口の中でなぞっていました。どうにも許しがたい「集合としての人間」の愚鈍さに対峙する個人。「人間なんてこんなものさ」という諦観と、それでも「人は愛おしい存在なのだ」というあたたかな想い。2019年の夏、再び黒雲が世界を覆い始めたような今、この作品を再読して、互いを思いやることを、もう一度強く胸に刻みました。 もっとみる▼
  • (5.0) ずっと読みたかった本
    ちあさん 投稿日:2019/5/9
    切ないけどかわいくて引き込まれる本ですね!ちせちゃんとしゅうじ可愛いすぎます!(*´∀`)♪
  • (5.0) 絵が可愛い
    真島組さん 投稿日:2018/11/7
    のんびりしてるようで急展開。 甘酸っぱくも切ない恋模様に涙が溢れます。

広告掲載中タイトル

青年マンガランキング

スタッフオススメ!
  • 彼女は最終兵器
    実写映画化もされた高橋しん先生の代表作である本作品。高校生のちせとシュウは手をつないだこともキスをしたこともないどこかギクシャクした関係の恋人同士で、お互いに思ったことも言えない状態でした。しかし、互いに自分の抱えていた感情を相手に伝えることが出来たおかげで、付き合うということの意味を初めて理解し、それと向き合っていくことを決意します。しかし、そんな矢先、二人の住む町が襲われ混乱の渦に。シュウの目の前に現れたのは最終兵器に改造されたちせの姿でした。心優しいおっとりした少女がなぜ戦いに巻き込まれなければならないのか。目が離せない作品です。
    営業担当:体育委員長
▲ページTOPへ