漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
最終兵器彼女 4巻
この巻を買う/読む

最終兵器彼女 4巻

通常価格:
550pt/605円(税込)
(4.2) 投稿数45件
最終兵器彼女(7巻完結)

作品内容

戦いの現場に赴いたアツシは、人の死が普通になってしまっている日常に違和感を覚える。そして、自衛官の間で“死神”とささやかれている、兵器だか人間だか分からないものが、“ちせ”と呼ばれていることを知った…。

作品ラインナップ  全7巻完結

レビュー

最終兵器彼女のレビュー

平均評価:4.2 45件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 切ない
    なちさん 投稿日:2019/10/17
    泣いてしまった。でも結局、最後までちせはちせでしたね〜しゅうちゃんもしゅうちゃんで。 ごはん無いとか(笑) そこか〜って感じでした 二人の幸せを願ってやまない物語です。 忘れた頃に読み返して、また全巻いっき読みするんでしょうね 。そしてこの物語を知らない若い子に布教するんでしょうね〜 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 深い愛の物語
    みのむしさん 投稿日:2019/10/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 急に国が滅びるとなったとき、自分を犠牲にしても好きな人を何がなんでも守る。ほんわかしたようにかかれてますが実は意思の強さを示した物語です。青春時代の発売当時から読んでますが、何度読んでも涙がでます。 続きを読む▼
  • (5.0) 学生時代読んで衝撃を受けた
    ほたるさん 投稿日:2019/9/30
    初めて読んだのは中学2年生の時、可愛い絵柄とアニメが気になって購入しました。中学生で理解できてないところもありましたが、チセの言葉が切なくて心にズキズキ刺さるのでボロボロ泣いた記憶があります。大切な人がいることって辛いことや苦しいこともあり ますがとても幸せなことに気づかされました。今も大事に持っている作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) 2019年夏に再読して
    タークラマンさん 投稿日:2019/8/11
    20年近く前のこと、生徒が持ってきた単行本を借りて全巻を一晩で読みました。すぐ隣では連れ合いが、私が読み終えた巻を受け取って、やはりページを静かにめくっていました。ふたりとも、ページをめくる手が時折止まって、情感豊かな、あるいは切れ切れな描 線をじっと見つめ、見開きいっぱいに並ぶシュウジのマインドボイスやちせの日記を口の中でなぞっていました。どうにも許しがたい「集合としての人間」の愚鈍さに対峙する個人。「人間なんてこんなものさ」という諦観と、それでも「人は愛おしい存在なのだ」というあたたかな想い。2019年の夏、再び黒雲が世界を覆い始めたような今、この作品を再読して、互いを思いやることを、もう一度強く胸に刻みました。 もっとみる▼

広告掲載中タイトル

青年マンガランキング

▲ページTOPへ