マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

魔法使いの娘ニ非ズ(1)

通常価格:
500pt/550円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.7) 投稿数34件
魔法使いの娘ニ非ズ(7巻完結)

作品内容

あるとき、ふっと気づいたら、天井裏を『何か』がズルズル這いずり回る音がする。この部屋、何かいる――!!? そんなちょっと怖いことに気づいた人を助けるのが新米陰陽師・初音(はつね)ちゃんの仕事。日本一の陰陽師だった義理パパの借金を背負って、しかたなく陰陽師になったのです。さてさて、本日初音ちゃんが立ち向かう事件とは――!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全7巻完結

  • 魔法使いの娘ニ非ズ(1)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    あるとき、ふっと気づいたら、天井裏を『何か』がズルズル這いずり回る音がする。この部屋、何かいる――!!? そんなちょっと怖いことに気づいた人を助けるのが新米陰陽師・初音(はつね)ちゃんの仕事。日本一の陰陽師だった義理パパの借金を背負って、しかたなく陰陽師になったのです。さてさて、本日初音ちゃんが立ち向かう事件とは――!?
  • 魔法使いの娘ニ非ズ(2)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    行方不明になった我が子を、ずっと待つ母親。 彼女の膝にしがみつく、小さな手。やがて、彼女の周りで“不幸な偶然”がいくつも起こる―――。新米陰陽師・初音ちゃんに、あのひとから依頼があった!?初音ちゃんの不思議事件簿第二巻!!
  • 魔法使いの娘ニ非ズ(3)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    その家は、両隣よりでっぱって歩道を塞いでいた。
    「この家、邪魔だよね」「だから壊すんだよ」
    そう話したすぐ後に、父は死んだ。
    14人もの人を殺してきた祟る家――。
    新米陰陽師・初音ちゃんに、手に余る依頼が突きつけられる。
    しかし、依頼主の本当の狙いは――!?
    初音ちゃんの不思議事件簿第三巻!!
  • 魔法使いの娘ニ非ズ(4)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    山奥の廃墟ホテルを調べにきた初音ちゃん。心霊スポットの撮影隊ともはち合わせるが、ホテルに霊はいなかった。しかし、よそ者を拒むような空気の山を下る道で、初音ちゃんの目の前に雷が落ちる――。山の旅館に閉じ込められた初音ちゃんが深夜に聞いた水音の正体は――!?
    初音ちゃんの不思議事件簿第四巻!!
  • 魔法使いの娘ニ非ズ(5)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    陰陽師の仕事も板についた初音ちゃんは、相棒の兵吾と別動での仕事も増えてきた。 今回、兵吾がメインで動くのは、ロックが日本に根付く前から歌って生きてきた、本物のロックなレディを守るお仕事。 彼女の腹に、夜ごと恨み言を言い続ける人面疽が出てきてしまい――…。
    初音ちゃんの不思議事件簿第五巻!!
  • 魔法使いの娘ニ非ズ(6)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    陰陽師の仕事が板についてきた初音ちゃん。ある夜、病院からの呼び出しで駆けつけると、そこには右目に眼帯をした男が座っていた。道ばたでうずくまっていた女に、目を盗まれた、という。眼帯を外した男の顔には――!? 初音ちゃんの不思議事件簿第六弾!!
  • 魔法使いの娘ニ非ズ(7)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    陰陽師の仕事を続ける初音ちゃんが、パパの力を封じる「うつわ」づくりを依頼していた人形師・草壁。彼の工房が何者かに襲撃され、パパの為の「うつわ」と二体の少年人形が盗まれる。同じ頃、パパと、パパを預かっていたJr.が事故に遭い……。初音ちゃんと、彼らと、パパの物語、いよいよ完結!! 後日談の「いろいろの話。」も完全収録!

レビュー

魔法使いの娘ニ非ズのレビュー

平均評価:4.7 34件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) こっちの方がよりホラー・オカルトで
    いちょうにりんごさん 投稿日:2022/7/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 続編作品で、主人公の初音ちゃんが陰陽師として、オカルト&霊能関連の悩みごとへの解決に乗り出しています。霊や妖怪、オカルト関連の事件がより濃厚になった印象です。そして人間の強い思いや怨念も(むしろこちらの方が怖い)。全てを語るわけではないけれども、1話のストーリーとしてしっかり結びがあり、スラスラと読めました。 現在進行形の話の他、初音ちゃんや無山さん達の昔のお話、前作品からの人物やヒトでないもの達も登場し、最後まで読みごたえがありました。 完結しましたが、その後のお話も読んでみたいな〜なんてちょっと思いました。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 魔法使いの娘の続編
    けるくさん 投稿日:2021/10/3
    「魔法使いの娘」の続編です。 前作から何があったのか関係性が変わっている主人公達を含むキャラクター群ですが、最初に事細かに説明はされておらず、「読み進めるうちに理解ができるようになる」もしくは「曖昧なまま」という、昨今の「設定を隅々まで説 明しまくりエピソードには台詞や書き文字で注釈を入れるような親切設計の漫画」とは違い、読者の読み取る力・理解力も試される作風です。那須さんのこれまでの作品が好きな人は問題なく楽しめる…むしろ大好きだとは思いますが、若い方で初めて那須さんの作品に触れる方は戸惑うかもしれません。 もっとみる▼
  • (5.0) 続きシリーズ
    あーたんさん 投稿日:2018/8/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 うーん、やっぱり面白い。あっという間にこの世界観に引き込まれます。前シリーズは初音とパパが主軸で動いてましたが、今回は初音と兵吾。なんせ結婚しちゃってるし!びっくりして何度も確認しちゃいました。この二人のコンビが大好きだったので、すごく嬉しい!兵吾の葛藤や初音への思い、そういうものに翻弄されながらも、兵吾はずっと初音を支え続けています。甘々な様子は前回も今回もあまりありませんが、互いがなくてはならない存在で深い絆で繋がっているのがよく分かります。夫婦だけど相棒色の強い二人の関係がとても好きです。 続きを読む▼
  • (5.0) やっぱ長年続けてる作家さんは上手い
    さびねこさん 投稿日:2020/7/3
    以前、無料分だけ読んでたので、安くなってたので思いきって購入しました。 前作を読まないとわからないところがあるので、まずそちらを。 長く続けてる作家さんは、「何を描いて、何を描かないか」の選択が上手いなぁ、とつくづく思います。あ、あ の台詞こういうことね、って読み返してみてわかる。 7巻巻末のオマケ(二次創作)も、描きすぎない。もうちょい教えてくれてもいいんじゃないかな〜と、想像膨らんじゃうところで止めてくれる。 流石です。 もっとみる▼
  • (5.0) 魔法使いの娘の後日譚
    おりさん 投稿日:2021/4/14
    「魔法使いの娘」が父親と決別?してその後どう暮らしていったか…というお話。 主人公の周囲も大人になっていたりして面白いです。 結局、陰陽師(見習い??)として活動していますが、 前のシリーズよりも「めでたしめでたし」ではない終わり方の 話が多いかもしれません。 でも変わらず面白いです。前作が好きならばおススメです。 もっとみる▼
  • (5.0) 完結して良かった…。
    もるさん 投稿日:2017/7/12
    中々続刊が出ないので打切りかと思ってましたがちゃんと完結して良かったです。 説明不足な描写はありますが行間を読んでくれという事なのかな?と思って読んでます。 大人も読めるホラー?というかファンタジーって感じですかね?読めば読むほどクセに なるスルメのような作家さんです。 古き良き日の花とゆめ大好きでした。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ