マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガスクウェア・エニックスヤングガンガンヤングガンガンコミックスMURCIELAGO -ムルシエラゴ-MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- 25巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
青年マンガ
MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- 25巻
25巻配信中

MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- 25巻 NEW

664pt/730円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

【ボク達はただ生きていたいだけなのに――。】
ボク達はただ生きていたいだけなのに――。ついに山津神家の山に眠る“トザクラ”の下に辿り着いた調香師(パフューマー)。崩れ行く“トザクラ”を守ろうと体内に“トザクラ”を取り込んだところ異形の姿へと変貌を遂げてしまう。凶悪化する力と意志。強い生存本能に従うようにその敵意は黒湖とひな子へ牙を向く!“トザクラ”を巡る争いは、一つの結末へ――。
(C)2024 Yoshimurakana

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  25巻まで配信中!

  • MURCIELAGO -ムルシエラゴ- 21巻

    600pt/660円(税込)

    【一族をめぐる連続殺人事件、新展開――!!】
    山奥の温泉旅館の資産家一族が次々と殺害される中、ひな子、千代、鳴海は山の中に群生する薔薇を見つける。匂いの強いこの薔薇は、教団「純潔の薔薇(ヴァージナルローズ)」で育てていたものと同じ匂いであった……。鳴海は、そこで倒れている女性を発見する。女性は「おねえちゃん」と呟き、鳴海達に尋常ではない力を向けてくる…。「山津神家の一族」編、ついに完結――。
    (C)2022 Yoshimurakana
  • MURCIELAGO -ムルシエラゴ- 22巻

    600pt/660円(税込)

    【毒を使う国際指名手配犯が極秘入国。見えない凶器“毒”が忍び寄る――…!!】
    異郷より訪れしは毒を操る危険な女――…毒を操り「調香師(パフューマー)」と呼ばれる国際指名手配犯・セリーヌ=アルジョンテが極秘で入国した。さらに彼女とともに複数名も入国し、その中には元警視庁の人間も…。彼女たちの目的は不明だが、呼び寄せたのは……?見えない凶器“毒”が流々家(ルルイエ)に忍び寄る――…
    (C)2022 Yoshimurakana
  • MURCIELAGO -ムルシエラゴ- 23巻

    664pt/730円(税込)

    【漂う甘美な香りは死への誘(いざな)い――】
    漂う甘美な香りは死への誘(いざな)い――“調香師(パフューマー)”セリーヌ=アルジョンテをはじめ、次々と入国する凶悪な国際指名手配犯たち。彼女らを追い、来日したFBI捜査官たちの力を借り、“調香師(パフューマー)”の目的を探る黒湖たちの前に、突然”ノッポ男(ハイタワー)”が襲い掛かる。一方、入国後に姿をくらましていた“調香師(パフューマー)”の手により死んだ人間を蘇生する薬品の実験のためスクランブル交差点で大量殺人事件が発生。事態を知った元警官で連続傷害犯リンドウは自身の目的のために、“調香師(パフューマー)”の目的を語る。赤い髪の女。蠢く協力者の影。そして語られた”トザクラ”とは一体――…。
    (C)2023 Yoshimurakana
  • MURCIELAGO -ムルシエラゴ- 24巻

    664pt/730円(税込)

    【その暴力的な福音は生命としての本能かそれとも――。】
    その暴力的な福音は生命としての本能かそれとも――。”トザクラ”の手がかりが眠る山津神家の山にたどり着いた調香師<パフューマー>たち。ひな子とアヤコの二人は、黒湖たちと別れ、先行して彼女たちを尾行していたのだが、調香師<パフューマー>の能力によって、その存在に気づかれてしまう。ひな子を逃がすため、ひとり立ち向かうアヤコ。調香師<パフューマー>の毒にやられ、追い詰められていく中 黒湖たちが現れて――。“トザクラ”をめぐる争いは佳境へと動き出す。
    (C)2023 Yoshimurakana
  • MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- 25巻

    664pt/730円(税込)

    【ボク達はただ生きていたいだけなのに――。】
    ボク達はただ生きていたいだけなのに――。ついに山津神家の山に眠る“トザクラ”の下に辿り着いた調香師(パフューマー)。崩れ行く“トザクラ”を守ろうと体内に“トザクラ”を取り込んだところ異形の姿へと変貌を遂げてしまう。凶悪化する力と意志。強い生存本能に従うようにその敵意は黒湖とひな子へ牙を向く!“トザクラ”を巡る争いは、一つの結末へ――。
    (C)2024 Yoshimurakana

レビュー

MURCIELAGO -ムルシエラゴ-のレビュー

平均評価:4.3 68件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 魅力的なキャラ達しかいない
    inoさん 投稿日:2023/12/7
    とりあえず主人公がいいキャラしてます。設定が盛り込まれすぎて途中置いてけぼり感はありますが、読み返しても楽しめる漫画。ストーリー(〇〇編)によって面白さの上下はありますが安定して楽しめるしグダグダせず進んでいくのでおススメ。

高評価レビュー

  • (5.0) 設定負けしてない!
    ししゃごにゅうさん 投稿日:2022/5/7
    普通こういう大きな話って途中でだれたり設定使いきれてないな薄っぺらだなってのがあるんですが、このお話はすごい!グロい!容赦ない中にも百合とかおっぱいとかギャグとか緩急も素敵でここまで吹っ切れてるととても読むのが楽しいです。昔は中二病みたいな の苦手だったんですがこちらはそんなこと全然なく大人の感性でとてもとても美しく耽美すぎず実生活のギャグも面白くてほんとうにすごいです。シーモアで、オススメで出てきて本当に良かった!素敵な作品に出会えて良かったです。 もっとみる▼
  • (5.0) 一言で言えない要素盛りだくさん漫画
    青葉逸さん 投稿日:2019/11/2
    可愛い女の子とセクシーなお姉さんとエロ・グロ・サイコホラー・バトル(肉弾戦)・バトル(日本刀)・バトル(銃撃戦)・バトル(ロボット)・グルメ・三次元カーチェイス(?)など、要素盛り盛りで、どう説明したらいいのか分からない漫画です。エロとグロ とサイコホラーに耐性ある方なら楽しく読めると思います。出番は少ないですが警察のオッサン達も渋くて大変良いです! もっとみる▼
  • (5.0) こういう漫画待ってました
    もつさん 投稿日:2017/1/12
    友人に勧められ購入しました。 主人公のお姉さんがとっても強くて美人でかっこよくて.....とそれだけに留まらない。戦闘シーンはアナログで描いてると思えない程迫力がありますし、黒湖とその他女性キャラとの濃厚な絡みも毎巻楽しみにしていたり.. ..。 ダークだけれど主人公一行の明るさでどこかポップテンポなところが魅力です。是非試し読みだけでも。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

エログロ殺人鬼物語
制作:クリームめろん(シーモアスタッフ)
よしむらかな先生による、エログロアクションストーリー!死刑になるはずだった、元大量殺人鬼の主人公・紅守黒湖は「国選処刑人」として活動するようになります。相棒の屠桜ひな子と、凶悪犯罪者たちを容赦なく成敗していく物語です。主人公のアクションシーンがカッコ良すぎて、戦闘シーンも読み応えバッチリ!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ