漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

あたためてくれるひと。 【特典ペーパー&おまけマンガ付】 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.9) 投稿数26件
あたためてくれるひと。 【特典ペーパー&おまけマンガ付】(1巻完結)

作品内容

結婚1年目で離婚、薄給でも仕事にやりがいを持つ美容師アシスタントの佐々木の幸せは、コンビニの親子丼だ。そんな佐々木の粗食を見かねたコンビニ店員・岡に声をかけられてからは、岡の手料理が佐々木の幸せになった。年下なのに、落ち込んだ時さりげなく気遣ってくれるやさしい岡。そんな岡に甘えてしまう佐々木だったけど──? 【カバー下収録のおまけマンガ(2P)&限定配布の特典ペーパー(1P)を巻末に収録配信!!】

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • あたためてくれるひと。 【特典ペーパー&おまけマンガ付】 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    結婚1年目で離婚、薄給でも仕事にやりがいを持つ美容師アシスタントの佐々木の幸せは、コンビニの親子丼だ。そんな佐々木の粗食を見かねたコンビニ店員・岡に声をかけられてからは、岡の手料理が佐々木の幸せになった。年下なのに、落ち込んだ時さりげなく気遣ってくれるやさしい岡。そんな岡に甘えてしまう佐々木だったけど──? 【カバー下収録のおまけマンガ(2P)&限定配布の特典ペーパー(1P)を巻末に収録配信!!】

レビュー

あたためてくれるひと。 【特典ペーパー&おまけマンガ付】のレビュー

平均評価:3.9 26件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 胃袋つかんで
    Dobbyさん 投稿日:2021/1/27
    バツイチ美容師とコンビニバイト中の調理師志望のCP。 出会いは美容師が毎日行くコンビニ。 いやいや、コンビニで出会いなんてないよ〜。 いいんです。ファンタジーなんですから! と自分ツッコミ。 最初はふたりともノンケなんですよ〜。 でも、一緒にごはん食べて、一緒の時間が増えて、誰か他の人に取られたくないと思っちゃう。 それはもう恋。 性別なんて関係ない。 きゅんきゅんです。きゅんきゅん。 それにね、ヤスエイ先生の絵の感じも好きですねえ。 かっちりしてないゆる〜い感じ。 ちゃんと書けないんだけど、良いよねえ、この感じ。 もっとみる▼
  • (5.0) これも好き◎親子丼食べたくなる
    わっきゃさん 投稿日:2020/11/26
    駅前コンビニの店員と客の親子丼の縁で知り合った二人。 調理師専学生岡×美容師アシスタントでバツイチ佐々木(25) 薄給を理解し結婚したものの一年で夫婦関係が破綻した佐々木さんの夕食を支えるコンビニでのやり取りから、互いに芽生える気持 ちの正体に気付けないノンケ同士のグルグルがとても良かったです◎無骨な男が見せる繊細で温かな行動はヤバいわね(笑)私も撃ち抜かれました!!佐々木さんも頼りなさげなのに努力家なのも好印象◎いい話でした〜!! もっとみる▼
  • (5.0) 星4,5。優しくて読み心地の良いお話。
    lvivさん 投稿日:2018/2/2
    192ページ、1冊表題作(描き下ろし後日談17p付)。 ほのぼのほっこりなお話でした。 不器用だけど真っ直ぐで優しい、タイプの違う2人。 美味しいご飯を一緒に食べて打ち解けていくところに癒されました。 描き下ろしの後日談も良 かったです。 読み応えとしてはあっさりですが、優しいお話で読み心地がとても良かった。 美味しい卵料理を心許せる人と食べたくなりました(笑)。 おまけの星5で。 もっとみる▼
  • (5.0) 優しい恋
    buffyさん 投稿日:2017/5/17
    中町珈琲店がよかったのでこちらも興味を持った。中町珈琲店と同じように人の優しさや思いやりを中心に描いていて人間的な悩みもたくさん出てくる。出会った相手がたまたま同性だったという感じで、とても優しい恋だと思う。マンガやドラマとかではよくある非 日常の恋とは違い、現実的な恋のお話しで現実の日常のように嫌な事、苦手な人、最悪の日が描かれていてとても親近感が持てた。 もっとみる▼
  • (5.0) コンビニにて
    清水白桃さん 投稿日:2018/2/15
    コンビニでの買い物を通して交流が始まる二人。一話ごとに歩み寄る関係性の変化が丁寧に描写されています。画風も手伝ってか日常的な出来事が柔らかく現実味を帯びて見えます。実際でもこんな風にお互いの距離を測ったり、不器用でも思いを伝えようしたりする のかなぁと。そして確かに卵料理を食べたくなります。 もっとみる▼
▲ページTOPへ