マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
煉獄に笑う 1巻

煉獄に笑う 1巻

通常価格:
550pt/605円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.8) 投稿数41件
煉獄に笑う(14巻完結)

作品内容

「曇天に笑う」から遡ること、300年。大蛇の器の巡る物語、再び。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全14巻完結

  • 煉獄に笑う 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    「曇天に笑う」から遡ること、300年。大蛇の器の巡る物語、再び。
  • 煉獄に笑う 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    2014年秋、TVアニメ化決定「曇天に笑う」の前日譚 粋に婆沙羅に益々苛烈に唐々版天正婆沙羅活劇、待望の第2巻登場。
  • 煉獄に笑う 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    行くも地獄、退くも地獄──。攫われた阿国の元へ、石田佐吉と曇芭恋は伊賀へと潜入。 粋に婆沙羅に益々苛烈に唐々版天正婆沙羅活劇第3巻、開演です。 巻末にはWEBコミック Beat’s作品より「おえどかしばな」の試し読みを収録!!
  • 煉獄に笑う 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    石田佐吉、死地へ飛び込む。 摂津有岡地獄篇、佳境へ。大蛇の器、その顔ぶれが遂に明らかに。唐々版天正婆沙羅活劇第4巻登場。
  • 煉獄に笑う 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    大蛇(オロチ)は何奴(どいつ)だ。
  • 煉獄に笑う 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    石田三成、遂に織田信長と対峙す。 大蛇の秘密を記した巻物を追って、石田三成と曇双子は安土城へと足を踏み入れる。3人はそこで、城主・織田信長と対峙することになるのだが。ファン待望の唐々版天正婆沙羅活劇第6巻、いよいよ発売!!
  • 煉獄に笑う 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    第二次天正伊賀の乱、開戦。 衝撃の事実を知らされた曇芭恋、百地丹波の誘いを受けて伊賀の里へと足を踏み入れる。そして石田佐吉、三成として伊賀の乱へ参戦。大蛇の器に襲い掛かる試練は、更なる局面へ…。
  • 煉獄に笑う 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    590pt/649円(税込)
    第二次天正伊賀の乱、開戦。 時は天正、戦国乱世の真っ只中。日ノ本最大の湖・琵琶湖を巡る物語。織田VS伊賀、血で血を洗う攻防戦。第二次天正伊賀の乱、苛烈に開戦。
  • 煉獄に笑う 9巻
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    第二次天正伊賀の乱、集結。 時は天正。戦国乱世の真っ只中。日ノ本最大の湖・琵琶湖を巡る物語。大蛇の巻物奪取の戦は、伊賀全土を巻き込んだ壮絶なる戦いへと。唐々煙が紡ぐ戦国絵巻、粋に婆沙羅に益々苛烈に、天正婆沙羅活劇ファン待望の第9巻いよいよ登場!
  • 煉獄に笑う 10巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    光秀、うぬに用はない。  時は天正、戦国乱世の真っ只中。日ノ本最大の湖・琵琶湖を舞台に、大蛇を巡る物語。粋に婆沙羅に益々峻烈、天正婆沙羅活劇、衝撃の展開で綴る第⑩巻、いよいよ開演。

レビュー

煉獄に笑うのレビュー

平均評価:4.8 41件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) えっ?!こんな形で…
    シーナさん 投稿日:2022/8/13
    えっ?!うそ〜ん!こんな形で終わってしまうとは思ってなかった。 曇天とは違って…最後は……こんなに哀しいとは………。 うわぁ〜ん!!辛いよぅ……。

高評価レビュー

  • (5.0) 最高のシリーズ、完結
    雅子さん 投稿日:2021/1/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 曇天、泡沫、煉獄…とどっぷりハマりました。 比良裏好きの私としては淋しいけれど、不器用で真っ直ぐな佐吉の生き様に グイグイ引き込まれますね。 早く続きが読みたい。 ……. そして遂に、笑うシリーズ完結おめでとうございます。 煉獄のオープニングがこんな風に繋がるなんて、もう凄すぎます。 時代背景もあるのでしょうが、煉獄は陰惨な下りも必ず前に進む希望が見えるストーリーでした。 これは物語の主役、佐吉が佐吉ならではだからでしょう。早く早く、続きが読みたい。新刊が出るまでに何度読み返したことでしょうか。そして遂に最終巻。 もう次がないという淋しさと、これ以上ない満ち足りた気持ちで一杯です。 時系列として「曇天」に繋がる訳ですが、3部作の完結編として「煉獄」は最高でした。 素晴らしい作品を有り難うございました。 続きを読む▼
  • (5.0) 一気読み
    pengさん 投稿日:2020/9/24
    無料分で試し読み→ハマって時系列調べて曇天一気読み→一緒に泡沫も→我慢できなくて煉獄も一気読み! 絵が好みだったので試し読みから入りましたが、もぅ!登場人物に悪人いないし、皆キャラが立ってるし良い奴過ぎるし!面白いです! 12巻 まで駆け足しちゃったけど、話の展開は佳境なんでしょうね…。次巻を楽しみにしながらも、終わりに近づいてるのが凄く寂しいです(泣) もっとみる▼
  • (5.0) 曇天から
    めぇさん 投稿日:2017/8/4
    やっぱり面白い!はよ、7巻!! いやしかし…こっちが本当に子供?あっちじゃなくて? ただ、先の方も書かれているように、私も創作で実在の歴史上人物が出てくる系が好きではないので… とはいえ、歴史にスポットを当てているわけではなく、あくま でも大蛇メインで書かれているので今のところ楽しく読ませて貰ってます! もっとみる▼
  • (5.0) 大好きです!
    Anさん 投稿日:2018/4/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 おもしろい!歴史好きなので、三成が出てるから読み始めてみましたが本当におもしろい!実際に存在した戦国武将もたくさん出てくるので、歴史好きな人は楽しく読めると思います。 絵もかなりいいです!綺麗だしみんなイケメン!ハマりすぎて聖地巡りしてしまいました。笑 1番好きなマンガかもしれないです! 続きを読む▼
  • (5.0) 戦国時代かっこいい
    komeguraさん 投稿日:2021/6/5
    曇天に笑うより好きだ。阿国がかわいい。戦闘シーンが見づらいけど、戦国武将もからめて興味深い。衣装が変わっているが読んでるうちに気にならなくなった。最後がこうなるとは思いませんでした。でもすごく納得。登場人物が多いけど、終わってみるとみんな意 味ある登場だったな。面白かった。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 戦国のイケメン男子
    「曇天に笑う」より300年前の戦国時代を描いた物語です。石田三成(主人公:石田 佐吉)や織田信長など…実在した歴史上の人物が出てきますが、それがとってもイケメンに描かれているんです!唐々煙先生の描く戦国男子、最高です!ドラマCD、舞台化もされた大人気、歴史ファンタジーです♪
    設計:じゃっくさんの奴隷

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ