漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

耳をすませば【新装版】 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.3) 投稿数13件
耳をすませば【新装版】(1巻完結)

作品内容

読書好きな月島雫は、図書館の本の貸し出しカードにいつも見る「天沢聖司」という名前が気になってしょうがない。「いったいどんな人なんだろう…?」期待を胸に出会った「天沢聖司」は、ちょーヤなヤツだった!?映画化された名作!「星の瞳のシルエット」柊あおいの爽やか100%ラブストーリー!!

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

耳をすませば【新装版】のレビュー

平均評価:4.3 13件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 好みが分かれる
    kumikoさん 投稿日:2020/2/24
    主人公・雫が独特な感性を持っているため、読む人によっては難しいかもしれません。 少しファンタジーの要素が入っていて、「へぇ〜」という面白さはありました。 映画とはストーリーが少し違います。

高評価レビュー

  • (5.0) 青春♪
    momoさん 投稿日:2020/1/22
    ジブリの「耳をすませば」が大好きで、原作を読みたくなり、購入しました! 映画版とは違って、ゆっくりのんびり時間が過ぎていくような・・こちらはまた違っていいですね!
  • (5.0) ジブリの耳すまの原作
    ゆう。さん 投稿日:2019/1/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 ジブリの耳すまとは、少し内容が異なります。 私は、映画より前にこちらを読んでるからもあるのか、断然こちらの方が好みです。 映画よりファンタジー感が弱く現実的な感じなので身近に感じてすーーっと入ってきました。 特別な学生というより、隣の席にいる感じの身近具合で、それが懐かしい感じです。 映画が都会っぽいけど、漫画は郊外なイメージかなぁ。 大まかな流れは一緒です。 個人的には、原作の方の雫の清楚なお姉さんと素敵な聖司くんのお兄さんが好きです! 地球屋さんも素敵!あんなお店近くに欲しい! 続きを読む▼
  • (5.0) とてもよかったです
    やまかわさん 投稿日:2018/7/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 子供の頃ジブリ作品として観て大好きでした。 原作を初めて読み、映画とは異なりましたがとても素敵で大好きな漫画になりました。 聖司くんの夢は漫画版の方が好みでした。 一番びっくりした相違点はお姉ちゃんの性格。 航司さんもすごく良いキャラで映画に出てないのが不思議です。 映画を知ってるのでムーンとルナ(猫の2匹登場)に驚きました。 映画版も大好きですが、原作漫画を読めて本当によかったです。 どちらもすごく素敵です! 星の瞳のシルエットと銀色のハーモニーの中間作品なのに絵柄が思いっきり変わっていたことにも驚きました。 どちらの絵柄も物語に合っていてかわいくて好きです。 描き込みが細かくて大切に読みたくデジタルではなく紙の物も購入して手元に持っていたいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 懐かしい香りのする漫画
    こんさん 投稿日:2017/1/30
    小学校の頃初めてりぼんを買ってもらって、ワクワクしながら読んだあの気持ちを思い出しました。 初めて読む方にもオススメです!
  • (5.0) いい雰囲気
    るびいさん 投稿日:2017/1/15
    絵が個性的で、話の雰囲気にあっていていいですね。その中で、聖司の描く人物画がリアルな感じできれいに見えました。少女漫画ではなく物語を読んだ気持ちになれる作品です。
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ