電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
ダンジョン飯 11巻
この巻を買う/読む

ダンジョン飯 11巻 NEW

通常価格:
700pt/770円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数173件
ダンジョン飯(11巻配信中)

作品内容

伝説級のドラゴンを大量に召喚し、絶大な力を見せつける迷宮の主・シスル。
仲間を失い、絶体絶命のライオスは、ありとあらゆる魔物の知識を総動員して
最後の戦いに挑むがーー!?

一方、悪魔を封印するため深層に潜るカナリア隊が
ライオス達のすぐ側まで迫っていた。

人々の欲望渦巻く第11巻!
著者描き下ろしの[モンスターよもやま話]も4ページ収録し、
盛りだくさんの内容でお届けします。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  11巻まで配信中!

  • ダンジョン飯 11巻
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    伝説級のドラゴンを大量に召喚し、絶大な力を見せつける迷宮の主・シスル。
    仲間を失い、絶体絶命のライオスは、ありとあらゆる魔物の知識を総動員して
    最後の戦いに挑むがーー!?

    一方、悪魔を封印するため深層に潜るカナリア隊が
    ライオス達のすぐ側まで迫っていた。

    人々の欲望渦巻く第11巻!
    著者描き下ろしの[モンスターよもやま話]も4ページ収録し、
    盛りだくさんの内容でお届けします。

レビュー

ダンジョン飯のレビュー

平均評価:4.6 173件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 面白い!
    のんのさん 投稿日:2021/9/15
    最初はありがちなグルメ漫画かと思いきや、しっかりしたストーリーとモンスターの設定が良い。 RPG好きならきっとハマると思います。

高評価レビュー

  • (5.0) 三銃士だと思ったら巌窟王だった!
    Ggygaxさん 投稿日:2021/2/17
    あ、分かりづらいタイトルですみません。要するにこの素晴らしい作品は、メタ一杯のドタバタギャグと思わせて、実は複数の伏線を這わせたストーリー&人間模様(ややドロドロ気味)を展開すると言う、実に上手い手法で沢山のファンを作り出している漫画です。 作者九井さんの知識の泉は物凄く多岐に渡って深く(コレは別作品を拝読すると判明)、でもその知識の小箱をこれ見よがしに誇示するような青臭い展開ではなく、読者が物語に引き込まれるスパイスとしてさりげなく使う、その心地よい手管には脱帽ものです。もちろん九井さんも連載初期は、こやつめハハハ、と笑える作品を考えていたんでしょうが、ドラゴンステーキの辺りから良い意味で物語が暴走し始め、自らの作品で遊び始めてアレもコレもと貪欲に盛り込んで来てるんだと思います(流石中原の英雄)。特にチェンジリングネタ辺りからもうブレーキ効かない、暴走特急状態で大変素晴らしいと感嘆します。暴走を許す(寧ろ焚き付けてる?)編集サイドも正しく名コックですね。2021年2月の時点でまだまだ先は長そうですが、これだけ暴走しているのに、最終局面へキチンとストーリーが進んでいるのが分かるのは、これまた素晴らしい。長期連載を強いられ、蛇足をつけられまくってキメラ(笑)へ変化してしまった漫画(正しくダンジョン)が多い中で、この「ダンジョン飯」はそうはならんやろと、ライオスほんま頼むでと予言しつつ、次巻をお待ちしております。 もっとみる▼
  • (5.0) ファンタジーグルメもので最上位
    やたがらすさん 投稿日:2021/5/1
    異世界転生物や通常の剣と魔法の世界にグルメを絡めた作品の中で「ダンジョン飯」を越えるものは2021年5月現在まだ出てきていないと思う。 ファンタジーと漫画を描くことが好きでたまらない人が作っているお話だと思う。だからちょっとキャラクターも 世界観もサイコパス気味(褒め言葉)。明るく読めますが、キャラそれぞれに背景はあるし、ダンジョンの行く末がどうなるのか、始まった当初は想像してなかった大きい展開になってきています。ただ新刊発行に時間がかかるので、前の話を忘れてしまったりで長編苦手な方は脱落するかもしれません。ダンジョン飯がどういう終わり方をするのか楽しみにしています。 もっとみる▼
  • (5.0) 多彩な登場人物と多彩な料理
    ゆゆさん 投稿日:2019/9/15
    食べ物漫画が好きで、よく読んでます。 現在、8巻での感想です。 材料がモンスターなんだけど、ちょっと食べてみたくなります。 登場人物は、特に主人公のパーティーが好きです。性格、人種もそれぞれで、でもどこか共通点を感じる。素朴ですよ ね。 ベタベタの仲良しではないけれど、エピソードを通じて、少しずつ互いへの理解が深まっていく感じがいいです。 お話もどんどん核心に迫っています。 どこまでこのダンジョンが続くのか。 結末を知りたいけど、ゆっくりお話も楽しみたい。 ワクワクしながら先を楽しみにしています。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ