マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック東京漫画社MARBLE COMICSブルースカイコンプレックスブルースカイコンプレックス【電子限定特典付き】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

ブルースカイコンプレックス【電子限定特典付き】

657pt/722円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

古びた本のにおいに混ざる清潔で清廉なシャンプーの香り。かるく目眩がした、放課後――。
「静かに本を読める場所が欲しい」と願っていた楢崎は、ひょんなことから学内で有名な素行不良の生徒・寺島のお目付け役に抜擢され、二人きりで放課後の図書室の受付をすることになる。
初めこそ会話のない二人であったが、ページを繰る音だけが響く図書室で、楢崎は不思議な空気をはらむ寺島に次第に興味を持ち始める。
やがて学校は夏休みに入り、お目付け役もお役御免となるが――。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • ブルースカイコンプレックス【電子限定特典付き】

    657pt/722円(税込)

    古びた本のにおいに混ざる清潔で清廉なシャンプーの香り。かるく目眩がした、放課後――。
    「静かに本を読める場所が欲しい」と願っていた楢崎は、ひょんなことから学内で有名な素行不良の生徒・寺島のお目付け役に抜擢され、二人きりで放課後の図書室の受付をすることになる。
    初めこそ会話のない二人であったが、ページを繰る音だけが響く図書室で、楢崎は不思議な空気をはらむ寺島に次第に興味を持ち始める。
    やがて学校は夏休みに入り、お目付け役もお役御免となるが――。
  • ブルースカイコンプレックス(2)

    648pt/712円(税込)

    瑞々しく綴られた、男子高生の焦れては迷う恋のはなし。
    “不良”の寺島と、優等生の楢崎。不器用な行き違いを経てお付き合いをスタートしたものの、次なる寺島の悩みは、「楢崎がエロいチューはしてもセックスしてくれない」こと。
    一方何事にも動じない性格のはずの楢崎は、ゲイのバーマスターや中学時代の元カノ等、寺島の広い交友関係が気になり、自分のペースを乱される…。
    思春期の心から溢れた熱が、思い通りに伝わらぬ歯がゆさ。瑞々しい男子高生たちの等身大の恋模様。
  • ブルースカイコンプレックス(3)

    667pt/733円(税込)

    進級して3年生になった楢崎と寺島。口に出さずともお互いの気持ちがなんとなくわかるくらいには通じ合い、お付き合いは順調な二人。しかし考えなければならないのは、「進路」や「将来」のこと。卒業してからも寺島とずっと一緒にいたいと思う楢崎は、ある”提案”を寺島に持ち掛けるが、思い描いた通りにはいかなくて…。
    子供と大人の狭間にいる「高校生」の純粋さとままならなさ。
    きっと人肌恋しくなる、待望の第3巻!
  • ブルースカイコンプレックス(4)

    704pt/774円(税込)

    ドアを開けると聞こえる「おかえり」
    二人の時間が重なる場所、
    ここから始まる新しい日々。

    大学へ進学した楢崎と寺島。同じ家に住み、同じ時間を共有し、より深い仲になってゆくが、ある日楢崎と教習所で知り合った「栗栖」という男が二人の前に現れる。話を聞くと、栗栖はなんと中学時代に寺島のピアスを開けた男で?!
    寺島と栗栖が同じ大学ということに複雑な思いを抱く楢崎と、寺島にロックオンする栗栖。波乱の大学生編スタート!
  • ブルースカイコンプレックス(5)

    676pt/743円(税込)

    栗栖との関係が落ち着き安堵したのも束の間、楢崎の家庭教師先の教え子・希星が登場で新たな波乱の予感。
    絆を一層固いものにしてきた二人だったけれど第三者からの言葉や将来のことなど心配事が寺島の表情を曇らせて……
    まだまだ落ち着けないハラハラの第5巻!
  • ブルースカイコンプレックス(6)【シーモア限定特典付き】

    680pt/748円(税込)

    かわるもの、わかること。
    うまく言えない胸のざわめきは
    未来のための不可避な疼痛。

    仲間たちと平穏な日々を過ごす大学生の楢崎と寺島。
    しかし以前希星から受けた言葉により、
    自分たちの現在の環境や将来のことについて真剣に想いを馳せるように…。
    そんな中、初々しい恋に動きがあったり思いもよらない事実が判明したり、
    家族や仲間にも様々な変化が!
    大人への道のりを一歩ずつ歩むセンチメンタル&エモーショナルな第6巻!

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています
  • ブルースカイコンプレックス(7)【シーモア限定特典付き】

    691pt/760円(税込)

    どんな道も、君と一緒にずっと歩ければそれでいい。
    それがいい。

    アポなしで楢崎&寺島の元へやって来た
    イケメン外国人青年・アレックスは
    寺島がホームステイでお世話になったダニエルの息子。
    陽気なオーラを背負った人懐こい笑顔の彼は
    嵐を起こすのか…?!
    そして保留になっていた楢崎の家族への
    カミングアウトは思いがけない方向へ…。
    賑やかさと緊張感が同居する息のむ第7巻!

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています
  • ブルースカイコンプレックス(8)【シーモア限定特典付き】

    682pt/750円(税込)

    振り返ることも、
    立ち止まることも、
    始まりの始まり。
    新展開多発!少しも目が離せないハラハラの第8巻!

    楢崎の家族にも二人の関係を打ち明け、晴々とした気持ちの楢崎と寺島。
    憂うことのない幸せを感じる二人であったが、アパートの上階からの水漏れが勃発!
    さらに寺島のアルバイト先の学習塾にてちょっとした事件が起き……事態は思わぬ方向へ?!
    少しも目が離せないハラハラ新展開の第8巻!

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています
  • ブルースカイコンプレックス(9)【シーモア限定特典付き】

    691pt/760円(税込)

    肩が触れる。
    当たり前じゃない、
    特別な距離。

    アルバイト先の学習塾生徒の兄・柊真が喧嘩で行き倒れているのを見かけ、
    放置も出来ず介抱してからなんだか懐かれてしまった寺島。
    そのことは特段気にしていなかった寺島だったが、
    楢崎も「ハジメテの相手」であるみのりと、自分の知らない何かがあったと知り胸がざわめく……。

    相手を信じているからこそ聞けない、言えない…。
    複雑な感情に共感の第9巻!

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています

レビュー

ブルースカイコンプレックスのレビュー

平均評価:4.8 1,837件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) うおぉぉぉ
    chim2さん 投稿日:2024/5/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 なぜもっと早く読まなかったのあたし。。劇的な事件とかがあるわけでもなく、かと言って全然飽きないストーリーを描く市川先生には頭が上がりません。胸があったかくなる描写が多くほっこりしますが、ちゃんとイチャイチャシーンも多くめちゃくちゃ満足です。そして攻めも受けも魅力的。。外見もそうですが、中身がお互いとっても男前。男とか女とかじゃなくお前だから好き、だなんて最高に殺し文句ですよね。。そして男女関係なく好きな人が自分のことを好きってやっぱり奇跡的なことなんだと、今のパートナーを大事にしようと思える素敵な作品です。もう一回最初から読んできます!! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 名作に着手してしまった!
    araさん 投稿日:2023/11/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 DKの名作シリーズと番外編2巻まである本作品!既刊は9巻。1巻2巻と2人の出会うから付き合う過程の個性のぶつかり。家庭環境も学校でも友人関係の接点のない2人の近づき方が秘密めいて。図書館の静かな距離感。アイコンタクト寺崎のキスも唐突でキュンチューが綺麗!楢崎(ならっちとかチカ呼び好き)の眼鏡顔も大好きですが致す時の雄味アップの裸顔もクルッ!3巻は進路の悩みや大学に行ったら俺達は?丁寧な心理描写、高校卒業。4巻の大学生活とルームシェアの2人。一気に大学生になると雰囲気が大人味。過去にこだわる栗栖が悪さしますが夏生の男前が光る!楢崎が甘えん坊の4巻 「ダイエットは明日から〜みたいにエッチは週末だけ」みたいな話は好き。5巻は春ちゃんのお悩み発言に大人対応だった面々が想い人が知羽さんという事実のリアクションw 夏生と栗栖と友達になれて安定。楢崎の家庭教師先のJKの先生大好き攻撃!幼くて可愛かった。夏生の本音暴露のきっかけになり楢崎さらに夏生LOVE度上げ。6巻が夏生の留学先からスタートに?となり新たな真実が!知羽さんは奥さんの死別の驚愕!春ちゃんが知ってしまってからの悲しみ 夏生ママのご懐妊とまた新たなステージ。楢崎の家族へのカムアウト問題と混乱!不思議と栗栖がみんなの緩和材的な役割。取壊す予定があがった夏生の実家にお泊りした時の楢崎が夏生に迫り激しいエチになり声を堪える夏生が煽る楢崎のオス感がたまらん。アレックス誰にて7巻へ!良き!邪推した私のバカ!アレックスえー奴。ハプニングで楢崎兄に2人が付き合っている事が発覚!拗れすれ違う楢崎兄弟。充分すったもんだで解決の一歩。兄弟サシ飲みで兄の理解を得られたガチ酔いしたチカが夏生に激しくしちゃいましたとさ2人とも飲酒には気を付けてアレックスと栗栖が意気投合してルームシェアする事になったり、知羽さんと春ちゃんの関係も切れてない予想?きになる!8巻は楢崎家に2人で訪問。理解ある楢崎家族に感謝なのに嫌な展開が始まり予感的中〜楢崎と夏生は最悪な相手にそれぞれ巻き込まれ!やだぁ!の悲鳴から9巻購入完了(2023/12/20)8巻の楢崎の2階の女の問題も夏生の塾生のDK兄に熱烈告白問題もスッキリ解決!いかに自分達の関係が恵まれている奇跡にアツくなるのでした。夏生も弟が21才差の妹が出来ました!次巻はどんな話になるか楽しみ!新刊を待つ間に番外編を読みたいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 全巻と番外編2巻買って
    ゆんさん 投稿日:2023/9/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 今4読み終わり、中途レビューを入れます。買うまでが、長かった〜!星多いから、何回も悩んでて、1巻無料の時何回も読もうとして、途中で絵も好みじゃなく読むのやめてしまってた!今回2巻まで無料で、半ば無理矢理読んだ感じで、やっと火着いて、全巻揃え続き読み始め、4巻で大ファンになりました笑!受けが喧嘩ばっかしてて怖がられキャラで1巻始まったけど、大抵途中で女っぽくなってきて、嫌になって読まないパターンかなと思ったりしてたけど、4巻で当て馬出てきて、襲われそうなった時、カッコよかった〜!男です。男性です。そして絵もかっこよくなってきてます!良かったーキャラ変してなくて。最近のBL絵が気に入り買ったやつ、半分は、受けがナヨっとして来て、それやったらBL読まんと、女性マンガとかTL読むわって思う。この漫画は、違った〜!どんどん成長して、青春高校時代からカッコイイ男性同士の大学生時代!楽しくしかないです。追記5巻読んで!又もや当て馬、今度は女子高生!丸っと1巻絡んでくるけど、主人公達は、日々成長、どんどん男っぷりを磨いてます。追記6巻で、又又仲間が増える。そして7巻でお兄ちゃんと直接対決。カミングアウト巻です。8巻は、私の中で1番嫌いな巻です。両者に当て馬登場で1人は何と攻の初エッチ相手。もう1人は、かなり自分本位に突っ走る男子高校生。で、1巻で決着つかず、9巻に持ち越しで、嫌なとこで終わってます!9巻では、決着しました。この巻ばかりは、クリス、ナイスです。受けも攻も頭が回ってなく、相手に誤解を生む方に進んでて、そこでスーパークリス登場!この巻は、クリスの働きで事なきを得た!でも、この巻も不満あり。BLに出てくる女の子も同性愛者って、安直な発送で嫌い。どんなけ狭い世界?後、私はどちらかと言うと、5巻の女子高生に怒った攻を押す派で、今回男子高校生に対する受けみたいなのは、え〜って思う派です!もうちょっと冷たくても、逆にカッコよかったと思える。ヤバい、ちょっとずつカッコ良くじゃなくて、いい人感の方に進み出してる、長い連載にあるあるな、嫌なキャラ変やめてくれ〜。まだまだカッコ良い成長を見せてくれ〜! 続きを読む▼
  • (5.0) 期待以上
    ケイコさん 投稿日:2021/9/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 レビューが良いから気にはなってたものの、そもそもどうも絵柄に惹かれず購入には至ってなかったんだけど、セールに惹かれて気まぐれで買ってみたら爆ハマリしてしまい6巻まで全部買ってしまった・・・。 いい!すんごくいい!!語彙力無くす程、いいいいいいいいいっっ!!(>∇<) 無気力だった2人が出会うべくして出会い、受けの片思いからの攻めの溺愛っぷりが何ともギュンギュンメロメロ! 無口で無表情な攻めが初めての恋に対する心の中の戸惑いとか晴れてCPになってからの2人の成長とか、 受けが攻めに悲しい思いさせたくないから自分を大切にしたいんだって言うとことか、攻めの「聞かれたら言う」ってスタンスから自分から行動を起こさなきゃってとことかすんごく染みる。 もっかい読み直ししたくなるってか私は2回読み直ししたけどもう一周しようかな?って思わせる作品です! 続刊がもうすぐ出るのも嬉しい誤算でした!! 社会人になってからの2人も見たいし、ずーーーっと見守っていきたい! あとあとあと、 受けが攻めにネックレス(首輪)をプレゼントに対して 攻めが受けにアンクレット(足枷)のプレゼント・・・(※独自の解釈です) もう、トータル的にギュンギュン悶えます。 ちびっこ達(攻めの双子?弟)にも萌えますナニあの可愛い双子めちゃヤバい。 お互いが自分ばっかりが相手を好き過ぎ(だと思い込んでて)で お互いモヤモヤするのが好きな方には(嫌いな女子居ないか!)めっちゃお勧めです! あと、言葉!! んぁ?セリフ?の言い回しとか間合いとか笑けるし刹那さ増すし神がかってる。 受け母の寛容なところも会話のテンポもニヤニヤしちゃう。 レビューイイの納得です。 個人的に、キューピッド役になったモブ先生をもっかいちょろっと出してほしいw はぁ。買ってよかった。。。 ★足りない。 もう私の中では★×20。 続きを読む▼
  • (5.0) 二人の関係性がとにかく尊い
    まるみんさん 投稿日:2023/4/2
    高校時代の同級生二人が付き合うところから、同棲し、友人や家族とその関係性をじっくり深めていくお話。8巻まで読了済み。 読んでいて感じたのは、ベースも性格も全く違うのに、こんなにも相性が良い二人はまさに運命の相手なんだなということ。パズルの ピースがぴたっとはまるように、お互いが隣にいるのが自然で当たり前。でも、そんな関係になれたのも二人がとにかく話し合うことを大事にしているからだと思いました。どんなことがあっても、ささいなことでも、お互いの気持ちを確かめるために話し合う姿勢が本当に素敵だなと思います。 また、二人とも自分の気持ちを言語化するのがとても上手いのが素晴らしいです。「あいつが大事にしている俺を俺も大事にしないとダメ」とか「心配はしてないけどイヤじゃないわけじゃない」など、今まで自分でも上手く言い表せなかった気持ちをスッキリ簡潔に表現してくれるので、読んでいると胸のつっかえが全部ストンと落ちるように納得させてくれました。 そして、チカと夏生の愛情がものすごく真っ直ぐなのが、BLならではのもやもやを払拭していてとても気持ちがいいです。男同士だということに悩む時間よりも、相手を振り向かせようと前向きに行動したり、家族が反対しても絶対に離れないと言い放つ夏生。同じ様に、男を好きになったのではなく好きになった人が夏生だったと平然と言い、自分の心のままに愛情を注いでくれるチカ。そして、二人とも相手に想われてることをきちんと認識し、その相手の想いが自分の核になっている。信用するというよりももっと深いところに相手の存在があることを感じさせてくれます。こんなに想いを疑うことなく受け入れて受け止めあっているCPはいないと思いました。 この先の二人をいつまでも見続けたい。もっともっと大人になった二人が、どんな風に歩んでいくのかを見届けたい。終わらないでほしい作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) 愛に愛が溢れてく
    moonさん 投稿日:2022/3/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 BLって言葉じゃ収まらない漫画です。上手く言えないけど、1つのドラマを見てるような気分になりました。元々夏生が先に惚れてて、頑張ってる感じだったのに、付き合ってから時を重ねる度に元親の夏生への好きが溢れててそれがたまらなく良かった。夏生は真っ直ぐだけどツンデレな感じで本当は甘えたなのが可愛い。特に周りに興味ないし、気も強い方なのに、エチの時の顔とかお酒飲んだ時とかは反則並に可愛い。元親は冷徹というか淡々としてる真面目なタイプなのに、夏生と出会ってからすごく暖かい人間になって、自分も知らない自分が生まれて戸惑ってる感じ(それがいい)。普段すごく冷静な感じなのに、夏生のことになると冷静でいられなくなる場面とかもよかったし、滅多にキレない人が夏生のことできれた時こっちまで圧倒されました。それから、男が好きなことを躊躇なく受け止め真っ直ぐ。そして、おとことおんなどっちに揺らぐのかっていう質問に対して、即答で夏生って言えちゃうのほんといい。どんだけ聞いても夏生としかこたえないの。やばい。2人ともお互いが好きだから当たり前なのかもしれないけど、常に相手を想い合ってる感じがすごい。色んな問題とか葛藤とか出てくるけど二人でいるからこそ寄り添って解決してく。色んな展開が見れるので飽きずにぶっ通しで見れました。しかも周りの出てくる人も嫌気がなくてほんとにいい。好感でしかない。当て馬は多少いますがしっかり気持ちよく解決される。それから、7巻の最後のお兄ちゃんの所の、チカお前なんて顔するんだって嬉しそうな顔してたのが、たまらなくて泣けちゃいました。本当、夏生と出会ってからの夏生に向ける元親の顔が、愛おしいって出ててすごくすごく優しい顔してて。恋をするってこんなにも暖かいんだって思える作品でした。8巻がたまらなく楽しみ。あと、春ちゃん好きなんでスピンオフでないかなと期待してます。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

市川先生の真骨頂
営業:亀(シーモアスタッフ)
「うわ相容れなさそう」それが最初の印象と主人公のならっちは、駅で不良10人に絡まれて全員病院送りにしたと噂されている寺島のことをあまり良く思っていませんでした。しかし、ひょんなことからならっちと寺島は一緒に図書室の受付をすることになりました。ここから二人の恋が始まるわけです。二人の絡みには心が高鳴って、あっという間に読んでしまいました。さすが市川けい先生。市川先生は「カラフルライン」や「こっち向いて笑って」 や「スロースターター」などBLを得意としています。なかでも学生ものは大人気!この作品は学生BLと市川先生の真骨頂を味わえます。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
ドラマ化

「ブルースカイコンプレックス」

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ