漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

明け方に止む雨 1巻

通常価格:
620pt/682円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数31件
明け方に止む雨(1巻完結)

作品内容

兄への恋煩いで自殺した青年の足跡を、当の兄と追うことになってしまった刑事。隣人の吸う奇妙な煙草の香りから、疑心の迷路に囚われていく裁判所事務官。町外れに住む孤独な絵描きと、祖父の残した秘密の絵に魅入られる青年。知ったが最後、引き返せない――隠された謎が恋を呼ぶ、スリリングな3つの恋愛譚。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 明け方に止む雨 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    兄への恋煩いで自殺した青年の足跡を、当の兄と追うことになってしまった刑事。隣人の吸う奇妙な煙草の香りから、疑心の迷路に囚われていく裁判所事務官。町外れに住む孤独な絵描きと、祖父の残した秘密の絵に魅入られる青年。知ったが最後、引き返せない――隠された謎が恋を呼ぶ、スリリングな3つの恋愛譚。

レビュー

明け方に止む雨のレビュー

平均評価:4.5 31件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) しっとり
    Riuさん 投稿日:2021/4/29
    しっとりと大人の雰囲気の作品でした。 うーん。どれもとてもよかったのでそれぞれもうちょいラブいシーンがみたくなります。 お兄ちゃんの話はちょっと重たくて辛い気持ちになりますが、それでもよかったなと思える読後感でした。

高評価レビュー

  • (5.0) 好きだなぁ。特に山田君が好きだなぁ。
    ベグさん 投稿日:2021/4/20
    フォローしている方のレビューで知った作者さん。2作品目ですが、この作品も好きです。表題作の前に1話(厳密には2話)入っているのですが、話毎のあとがきによると時系列的には表題作より後のお話です。そうであるなら、と、里村書記官が立ち直れているこ とにホッとしました。そして、山田君、最高です。好きすぎる。表題作は、何とも言い難い読後感ですが、里村書記官の取った行動は、理解の範疇にはなくとも、受容はできます。まともな思考すら働かなかったのであろう衝撃を思うと、苦みが残りますが、雨は上がるんだなあという、救いのようなものを感じます。最後のお話は、趣が変わって異国のお話ですが、流れる空気感のようなものは壊れないので、すんなりと入り込めます。3年かけて育まれていた想いに尊さを感じました。書下ろしの再会(未満)には、結果として布石を打たれていたことになるなと感心して、布石箇所へとページをめくり返しました。作者さんの親心が温かいです。巻末の、最初の2CPのその後を描いた「初対面の宵」が面白すぎたので(里村書記官を憂う必要はなかったと思い至りました笑)、この人たち、もっと読みたいと思いました。 もっとみる▼
  • (5.0) 3カップル。とても好きなお話です♪
    わっきゃさん 投稿日:2018/3/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 草間さんの作品は好きな物が多い中、これが一番好きかも。素晴らしい構成とミステリアスな展開のお話はどれもスーッと心に入り込んで。3カップル六人みんな好き。 形は異なるけどどれもギリギリに追い詰められた心の苦しみを相手が受け止める事で始まる関係はドラマティックです。 高天×山田は。強烈な三姉妹を姉に持つ堅物の山田くんと、優しく包容力ある高天さん の二人は互いに補える関係の和やかさがとても心地良かった。 結城×里村は、出逢いも付き合うきっかけもかなり特殊な二人。第一印象はクールビューティで色気のある里村さんが読み進むうちに豪快な性格とわかり、結城さんも苦労しそう(笑)結城さんのおかげで里村さんも潰れないで済んで良かった。 ラストの描き下ろしの初顔合わせが最高〜♪四人のキャラがよく出ていて…自由な里村さんと必死の高天さん(笑) ジョセ×アーサーは、洋画の様な世界観に浸れ。長く連れ添った二人の心残りがもうすぐ叶いそうな…( *´艸`) 続きを読む▼
  • (5.0) 作者様のファンになりました〜
    まるさん 投稿日:2021/4/21
    フォローしている方のレビューでこの作品がセールになっていることを知り即購入。作者様の作品を読むのは3作目になりますが、どれも好きでした〜。絵も文学的作風も、もっといろんな作品を読んでみたいと思いました。 この作品は3CPのお話でしたが、私 は山田×高天CPが一番好きです。高天さんの大人な余裕ある攻め感と生真面目過ぎて可愛さ溢れる山田くんがホント好き〜。ベランダでイントロからって件がもう堪らんですね、山田くん可愛い過ぎますよねー。最後に4人が集うシーンが本当に良かったので続編がどこかで見られたらなあと思ってしまいます。外国のお話は、長い年月を経て幸せな今があったからこちらまで幸福感をお裾分けしてもらった気分です。フォローしている方々のレビューで素敵な作品、作者様を紹介していただくのは本当に有難いことだとつくづく感じました。 もっとみる▼
  • (5.0) 気怠い感じが好き
    asuntaさん 投稿日:2021/4/26
    フォローしている方がレビューしていたので私も便乗して。 草間さんの作品って全体的に倦怠感というか湿っぽい感じがするんですが、そこに独特の色気があってハマってしまいます。 今作も、あからさまではなく想像力を掻き立てられるような描き方をされ ているので何度となく手にとってしまうのですが、個人的には外国のお話が好き。前半切ないけど後半には救いもあって、しっとりまとめているところは本当にお見事でした。 穏やかで深みがあって余韻もある、やっぱり草間作品はいいですね。この作品も大好きです! もっとみる▼
  • (5.0) ドラマにしたい
    youchiさん 投稿日:2017/7/28
    短編なのに満足の奥深さ。裁判所の事務官繋がりのお話で2カップル、外国物で画家のお話で1カップル。どれもちょっと変わったきっかけで出会って関わるうちに恋に落ちるお話ですが、短いのに短いと感じさせない深イイ物語。事務官のカップルのお話は時系列が 逆、後で警察の知り合いってこの人だったのねーとわかります。どちらのカップルも惹かれてそうなる過程が自然に思える、素敵!の一言。最後の表紙裏のおまけマンガも面白い。 画家の2人のお話は映像にして欲しいくらいステキなストーリーでした。 もっとみる▼
▲ページTOPへ