漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

戦争めし

通常価格:
500pt/550円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数13件
戦争めし(6巻配信中)

作品内容

兵隊さんと戦地ゴハン。戦時下のお寿司屋さん。餃子と引き揚げ兵。激動の時代の中で生まれた感動の“食エピソードたち”。昭和初期の“グルメ”を“食漫画マスター”の魚乃目三太がほんわか温か~く描く珠玉のオール短編物語。

作品ラインナップ  6巻まで配信中!

レビュー

戦争めしのレビュー

平均評価:4.7 13件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) パパイヤの浅漬け
    ちひろさん 投稿日:2020/8/15
    仕事の都合上、フィリピンで 長期滞在中の20代女性です。自炊したり安価なジャパニーズレストランに行くと南国ではこの食材で代用するのね、というのが良くあります。キュウリは多用、逆に刺身に大根のツマの代わりにパパイヤやマンゴーが付いていたりカボ スやスダチの代わりに現地の柑橘類が付いていたり。 大概の食事の工夫は先人=大戦中のおじいちゃんが経験済み!というのが、私の持論です。作者が伝えたいこととは全然違うとは思いますがw レシピの参考にしています もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 戦争めしをよんで
    はまさん 投稿日:2020/2/1
    今まで戦時中の貧しい食生活の一面性のみ見ていて、当時の人々のそのなかでの人としての生活ぶり、考え方が全く理解できていなかったことを痛感しました。当時の人々はただただ現代人と感性も考え方も異なった異次元の人としての見方しかできてませんでしたが 、この本を読むことで、彼らも同じ日本人として共感でき、戦争という暗い時代にも人としての暖かみ、またそのなかでの心の葛藤、悩みを汲み取ることができました。 これは久しぶりに出会ったとても面白い漫画で、心が揺さぶられます! もっとみる▼
  • (5.0) 多くの方に読んでいただきたい
    吉野さん 投稿日:2020/1/27
    知らなかったこと、知っていたけど詳しくは知らなかったことが当事者の目線で描かれていました。
  • (5.0) アジのある絵
    渚のむぅさん 投稿日:2020/1/25
    戦時中彼らがどんな思いで食べていたのか、平和な現代では考えに及ばない問題を漫画にして見れるのはとても素晴らしい事ですね。戦争背景を通し、生きるため、誰かのために食事があることを感じました。こちらの作者さん、他の漫画もすごく良いので是非色々な 方に見ていただきたい! もっとみる▼
  • (5.0) 良い
    ミッチさん 投稿日:2019/7/18
    トーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッても良い飯テロです
  • (5.0) 感動的なストーリー
    masayoさん 投稿日:2019/5/20
    ただのグルメマンガだけではなく、もちろん美味しそうな食べ物も描かれてますが、それ以上にその食べ物に関する戦争の感動的なストーリーが大変面白いです。
スタッフオススメ!
  • ご飯は命の源
    昭和初期のグルメを描かせたら、右に出るものは居ない魚乃目三太先生の作品。厳しく辛い、そして死がいつも隣りあわせとなる戦場。そんな戦場での唯一の楽しみが食事です。食事の美味しさを楽しめるだけでなく、戦場での苦みや痛みを知ることが出来る素晴らしい作品です。
    分析:いっちゃん
▲ページTOPへ