電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

顔のない男

通常価格:
533pt/586円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.1) 投稿数7件
顔のない男(3巻配信中)

作品内容

新人俳優の音彦(おとひこ)に、大手映画会社から出演依頼が舞い込んだ。相手役は天才俳優と名高い飛滝(ひたき)。けれど、出演条件は飛滝と同居すること!? 映画の設定通り、兄弟として暮らし始めたとたん、“兄”として必要以上に甘やかし、触れてくる飛滝。毎夜“弟”を抱きしめて眠る飛滝に、音彦は不安を募らせる。そしてついに、兄弟の一線を越える夜が訪れて!? バックステージ・セクシャルLOVE。 ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 顔のない男
    登録して購入
    通常価格:
    533pt/586円(税込)
    新人俳優の音彦(おとひこ)に、大手映画会社から出演依頼が舞い込んだ。相手役は天才俳優と名高い飛滝(ひたき)。けれど、出演条件は飛滝と同居すること!? 映画の設定通り、兄弟として暮らし始めたとたん、“兄”として必要以上に甘やかし、触れてくる飛滝。毎夜“弟”を抱きしめて眠る飛滝に、音彦は不安を募らせる。そしてついに、兄弟の一線を越える夜が訪れて!? バックステージ・セクシャルLOVE。 ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • 見知らぬ男 顔のない男(2)
    登録して購入
    通常価格:
    514pt/565円(税込)
    天才俳優・飛滝(ひたき)の新作の役柄は、非情な殺し屋。そんな彼を追う主役の新米刑事に抜擢されたのは、飛滝の恋人で新人俳優の音彦(おとひこ)。初の主役は嬉しいけれど、完全に役になりきる飛滝と、憎みあう芝居をするなんて…。飛滝が役に取り憑かれることを心配する音彦。その予感は的中、リハーサルに現れた飛滝は危険な匂いのする、見知らぬ男になっていて!? バックステージLOVE。 ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • 時のない男 顔のない男(3)
    登録して購入
    通常価格:
    533pt/586円(税込)
    天才俳優・飛滝に海外ドラマから出演依頼が! 三カ月をイギリスで過ごす飛滝(ひたき)を追って、飛滝の秘密の恋人で、新人俳優の音彦(おとひこ)はロケ地へ飛ぶ。今度の飛滝の役どころは歴史大作の準主役で、フロックコートの似合う男「男爵」。百年前の男になりきった飛滝の邪魔をしたくなくて、見守るだけのつもりだった音彦。けれど撮影現場の事故で急遽、飛滝と共演することになり!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

レビュー

顔のない男のレビュー

平均評価:4.1 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 飛滝さん素敵
    抹茶さん 投稿日:2020/4/30
    3冊全部読みました。攻めの飛滝が素敵過ぎる。良い男に描かれてます。逆に受けの音彦が精神的に幼く、役不足な感じがありました。でも1巻の映画の兄弟の話を掘り下げると萌え滾るね!映画を映像で見たくなりました。

高評価レビュー

  • (5.0) 面白い、、、!!
    nemuiさん 投稿日:2018/7/29
    設定がとにかく面白く、すぐに引き込まれた。演技なのか、そうでないのか、どっちにとってもすごくドキドキしてイッキに読んでしまった。攻めも受けもキャラクターが魅力的で、続編もあって嬉しいです◎
  • (4.0) 面白いです
    fiona0109さん 投稿日:2015/11/29
    シリーズ3冊読んでます。 シリーズ1作目は二人の俳優が映画の役作りのために本当の兄弟になりきって、共同生活を送るところから始まります。 一方はデビュー3年でカッコイイがどこにでもいそうな新人俳優の音彦、一方は子供の頃から名子役と言われ、 前作後1年間姿をくらましていた大物俳優の飛滝。 飛滝は役にのめりこむことで知られていて、会った瞬間から完璧に「弟を盲愛する」兄役を演じる彼に音彦は戸惑いを覚えます。 この設定が分かった時、これは恋愛モノにするにはなんて難しい設定なんだと思いました。 だって、どこまでが演技でどこからが本当の彼らなのか、その見極めが難しいから。 視点は音彦の視点で書かれていて、彼が弟にどこまでも優しい兄に惹かれて行くように、読者も惹かれていくんです。そしていつの間にか、演技でもいい、この関係を続けたいと願っている自分がいるんですよね。上手いなぁ、と思いました。 とてもストイックな飛滝がシリーズが進につれ自我を出していくのもとてもいいですね。もっと彼の事が知りたくなります。 もっとみる▼
  • (4.0) 引き込まれます!
    wtreeさん 投稿日:2018/8/3
    3巻まで読めば、俳優ふたりが私生活でもなりきりプレイでイチャイチャしてる溺愛カップルとわかるのですが。 1巻では、もう、まったく、攻めの人物像が謎すぎてドキドキ。受けの男の子一人称で話が進むので、ホントに、巻末のその時まで、裏切られる疑念が ぬぐえず。 作者さんもだいぶ手こずったキャラなんじゃないかな… お芝居と現実のまざり具合が絶妙で、楽しめました! もっとみる▼
  • (4.0) 攻めが魅力的
    monoさん 投稿日:2020/1/21
    ノンケが簡単に落ちるのに納得いかないことが多いのですが攻めが魅力的なので落ちるのも納得…! こんな男なら同性でも惹かれちゃうのがわかります。受けも儚げな役柄から一気に現代っ子に戻って自発的にグイグイ行動出来るところが良かったです 文章が 凄く読みやすくストーリーも先が気になって楽しめました もっとみる▼
  • (4.0) ほんとに映画のような世界観
    こはくさん 投稿日:2017/2/28
    なんでしょう…独特の世界観のあるお話です。でも役に入った中で惹かれる、ふたりのやり取りに若干の背徳感みたいなものがあり、ちょっとクセになります なぜか何度も繰り返し読んでしまう、邦画のようなお話です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ