漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

ライトノベル
空に響くは竜の歌声(1)紅蓮をまとう竜王<電子限定かきおろし付>【イラスト入り】
この巻を買う/読む

空に響くは竜の歌声(1)紅蓮をまとう竜王<電子限定かきおろし付>【イラスト入り】

通常価格:
1,300pt/1,300円(税抜)
(4.3) 投稿数73件
空に響くは竜の歌声(6巻配信中)
作品内容

「オレにエサを与えるように、魂精を与えるためだけに来ないでくれ」不思議な声に呼ばれ、気を失った守屋龍聖は見知らぬ場所で目を覚ます。そこは竜が空を飛びかい、竜王が治める異世界の国エルマーンだった。古からの契約により、竜王の妃として生きなければならない…そう告げられ、戸惑う龍聖の前に、深紅の髪の竜王フェイワンが現れる。だが、彼は幼い子供の姿で…! 王は、体の接触によって龍聖だけが与えられる命の糧「魂精」が欠乏したため、成人でありながら、若退化し、子供の姿でいたのだった。王位を巡る陰謀、主従の絆、謎めいた過去の死、運命の伴侶との愛! 《電子限定の書き下ろしショートも追加収録!》

作品ラインナップ  6巻まで配信中!
レビュー
空に響くは竜の歌声のレビュー

平均評価:4.3 73件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 普通のファンタジーBL
    Fjさん 投稿日:2018/10/7
    期待しすぎず読んだ方がいいと思う。読みやすい文章だけれど、よくあるファンタジーBLあるあるなご都合主義だし、展開もオチもひたすら無難。悪くない作品だけれど、高い評価点やこんなに長くシリーズ化するほどのものかな?と疑問
  • (4.0) 恋愛主軸のファンタジー
    天の川さん 投稿日:2018/9/28
    ハーレクイン系BLと思えば面白いです。お好きな方はお好きかと。まずは1、2巻をセットで買うのをオススメします。主人公の口調は、昨今話題になった恋愛ドラマの高校生みたいなサラリーマンを思えば新しい扉が開きました。今となってはアリよりのアリだと 思う…お! もっとみる▼
  • (5.0) 壮大な世界観
    はるさん 投稿日:2018/9/24
    全巻一気に大人買いしました。 ファンタジー?エロ?時代小説? いえいえストーリーがしっかりとしていて久しぶりにがっつりと読んでしまいました。 世代が往き来する形でお話しが進むので、子どもの名前が覚えきれない感はあったけれど、伏線をきれいに回 収してくれる手腕に脱帽です。 全ての代のお話しが読みたいです もっとみる▼
  • (5.0) シリーズついつい買っちゃいました
    ふーさん 投稿日:2018/9/23
    それぞれの竜王が魅力的で、愛される受けが羨ましく想いながら、読んじゃいました。
  • (5.0) 設定が新鮮!
    po-poさん 投稿日:2018/9/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 設定が新鮮で、引き込まれました。 現代の人間が異世界へ。王である攻様と結ばれる運命に戸惑いつつも、心を通わせ生きていく。 1.2巻は、1つのカップルの出会いから人生、竜の一族の世界観が2冊に渡って書かれているので、とても読み応えがあります。サイドのCPの話もメインCP以上にキュンとしました。 3巻はその子ども世代、4巻はそもそもの始まりの初代の時のお話…と多彩です。ただ、日本からやってくる受が竜の国の王(攻)と結ばれることから物語が始まるので、複数冊読んでいると若干ワンパターン化も感じますが、お約束ってことで笑。そのせいもあってかお腹いっぱいになってしまった感もあり、最新巻は未読です。また2巻以降の1冊で1つのお話ボリュームだと、最初の1.2巻に比べると、どうしても駆け抜けた感じで勿体ない気もします。 続きを読む▼
▲ページTOPへ