漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

Season 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数98件
Season(1巻完結)

作品内容

ある冬の寒い日、病弱の母と二人暮らしの猪瀬東の家に、一人の男が訪ねてくる。
昔の猪瀬家の使用人で今は金貸しをしているという松岡末治は、困窮する母と東に援助を申し出る。
最初は不信感を抱く東だったが、松岡はかつての恩を返したいだけだと告げる。
そんな松岡に徐々に惹かれるようになる東。
しかし、松岡はいつまで経っても一線を画す態度で…?
生まれも育ちも異なる二人が共に巡る春夏秋冬──

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

Seasonのレビュー

平均評価:4.6 98件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 余韻がじわじわくるー!
    ぱぴーなさん 投稿日:2020/11/29
    作者さんには毎回じわじわさせられっぱなしです。あとがきで面倒な話と書いていましたが、とんでもない、素敵な物語です。カシャーン、カシャーンとガラスが次々と割られている中で二人がHしていくシーンは、スゴい!傑作ですよ。

高評価レビュー

  • (5.0) 映画を観たような感じです
    パペットさん 投稿日:2020/11/24
    BLというより、ヒューマンドラマみたいなお話しでした。丁稚奉公に出された少年が、小さな親切を胸に人間らしく成長していくお話です。白黒の漫画なのに、色や匂いや音が聞こえてくるような作品でした。
  • (5.0) 季節の移り変わりと深まる理解・成長
    名無しさん 投稿日:2020/11/23
    いい作品に出会えました。この作者さんの作品は、1日で三冊も買ってしまうほど、いい作品です。BLというよりは、映画のよう。絵は好きでもないのに、どっぷりとひきこまれました。
  • (5.0) 美しくて沁みる
    ごんさん 投稿日:2020/11/22
    は〜〜〜めちゃくちゃいいです。絵もストーリーも美しくて、じっくり読めて、うるうる来て、幸せで、読後感をこんな乏しい言葉でしか表せない自分が残念。ってくらい、美しくて放心状態です。続かないかなぁ。この二人をもっと読みたい。
  • (5.0) いいお話でした
    Motchiさん 投稿日:2020/11/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 小さな小さな親切を心の支えに、それに報いようと必死に生きた男の話でした。 坊ちゃんが果てしなく良い子で良かったです。 後書きの、「めんどくさい話を書こうと思った」は、吹きました。 続きを読む▼
  • (5.0) じわじわきます
    なななさん 投稿日:2020/11/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 この作家さんのお話はどれも何度も読み返してしまうのですが、特にこの作品は読めば読むほどじわじわきます。 根が純情で優しくていい意味で坊ちゃん気質の抜けない東が松岡に恋をして裏の顔も含めすべて受け入れて特別なものをあげたいと思うような大人への成長する姿が四季にのせて描かれ、そして傍にいたいという願い通り東の地元で一緒に暮らすラストの冬のお話まで、派手さはないですがとても美しく完成されています。 初Hの「お許しいだけるなら・・・」のセリフが至高、松岡の余裕のなさに今までの想いの深さを感じます。この作家さんのエロは単なるエロではなくどれもそこで結ばれることが必然なんですよね、もう芸術。松岡の後ろの花火が雪のように見え初めて会ったときの記憶につながるシーンは映画みたいで本当に美しいです。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 季節を経ていく物語
    金貸しの松岡と高校生の猪瀬。タイトルの通り季節を経ていく物語です。近代という時代、身分、環境、背景がそう簡単には2人の恋を成就させてくれません。春夏秋冬めぐりながらゆっくりゆっくりと進んでいく麻生ミツ晃先生が描く恋模様…萌えだけでなく美しさも感じられます。
    広報:あずき
▲ページTOPへ