マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガ集英社りぼんりぼんマスコットコミックスDIGITALハニーレモンソーダハニーレモンソーダ 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ハニーレモンソーダ 1
少女マンガ
ハニーレモンソーダ 1
24巻配信中

ハニーレモンソーダ 1

418pt/459円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

中学時代、「石」と呼ばれ、泣くことも笑うことも忘れていた羽花。偶然出会ったレモン色の髪の男の子・三浦くんに憧れて、同じ高校に入学したけれど──!? ソーダ水のように甘く弾ける青春が、ここからはじまる!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  24巻まで配信中!

  • ハニーレモンソーダ 1

    418pt/459円(税込)

    中学時代、「石」と呼ばれ、泣くことも笑うことも忘れていた羽花。偶然出会ったレモン色の髪の男の子・三浦くんに憧れて、同じ高校に入学したけれど──!? ソーダ水のように甘く弾ける青春が、ここからはじまる!
  • ハニーレモンソーダ 2

    418pt/459円(税込)

    三浦くんを好きになり、新しい友達もできて…、羽花にとっては奇跡のような高校生活。みんなで出かけた新入生歓迎遠足では、思わぬ事件が待ち受けていて──!? 青く、甘く──。無限にときめく青春がここにある!
  • ハニーレモンソーダ 3

    418pt/459円(税込)

    三浦くんの元カノ・芹奈と知り合い、自分との違いを見て羽花は自信を失う。それでも、三浦くんがくれた言葉に励まされ、彼を好きでいる勇気をもちたいと決意して──。 胸の高鳴りが止まらない! いちばん輝く青春は、ここで出会える!
  • ハニーレモンソーダ 4

    418pt/459円(税込)

    文化祭実行委員としてがんばる羽花に三浦くんがくれるのは、うれしいサプライズ。好きな気持ちはますます高まるけれど、元カノの芹奈が今も三浦くんを──? 甘ずっぱくて ちょっとほろ苦い。まぶしい青春がここで待ってる!
  • ハニーレモンソーダ 5

    418pt/459円(税込)

    夏休み、みんなで海に遊びに来た羽花たち。楽しいはずのその場所で、羽花が一番会いたくない人たちに出会ってしまい――。一方、界は元カノの芹奈を呼び出して…!? かけがえのない一瞬をかさねて…青春が、まぶしい夏を駆け抜ける!
  • ハニーレモンソーダ 6

    418pt/459円(税込)

    いじめに遭っていると勘違いしたお父さんに、「高校を編入しなさい」と言われた羽花。お父さんも友達も、全部大切。両方あきらめないと決意したけれど――!? 迷って泣いてぶつかって…涙の数だけ、青春は輝く!!
  • ハニーレモンソーダ 7

    418pt/459円(税込)

    話しかけてもらって、助けてもらって…、それだけじゃもうダメなんだ。自分の気持ちに嘘はつかないと決めた羽花は、体育祭の日、ついに三浦くんに――!? 好きな人がいる。恋をしている。恐れるものなど何もない!
  • ハニーレモンソーダ 8

    418pt/459円(税込)

    ついに三浦くんと両想いになった羽花。奇跡みたいな事態に、心がいっぱいに。…でも、「両想い」=「付き合う」!? ――付き合うって、どういうことなの? すこしの不安と、大きな喜びと。大好きな人の、彼女になりました。
  • ハニーレモンソーダ 9

    418pt/459円(税込)

    新学期。三浦くんとはクラスが離れてしまった羽花。寂しいけれど…、そこには予想もしない出会いが待っていて――!? 新しいクラス、新しい友達。青春はいつだって心が忙しい!
  • ハニーレモンソーダ 10

    418pt/459円(税込)

    仲良くなったはずの奈乃は、三浦くんのことが好き…?? その本当の気持ちを羽花はついに知ることに──!! 恋の試練を乗り越えて、2人のキズナはますます強く。

レビュー

ハニーレモンソーダのレビュー

平均評価:4.6 2,744件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 言わずもがなの神作品
    ぬいさん 投稿日:2024/2/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 どこから目線という感じですが、毎回毎回、よくこんなにキュンとさせる新鮮な演出が思いつくなぁと感心させられます。最高。 正直最初はあまり好きな話じゃない(君に届けの劣化版?)と思っていたのですが、両思いになってから一気に面白さが加速。界くんも羽花ちゃんも魅力がどんどん増します。 流れ星レンズがすきで、また明日が好きではなかったこどあり、この作家さんは片思いより両思いの方が描写が上手だなぁと個人的に思う 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ハニーレモンソーダマンの笑顔に溶けそう
    aineさん 投稿日:2019/8/24
    村田さん作品を初めて読みましたが、キュンキュンが止まらないです。 学生モノの王道少女漫画!って感じですが、長期連載で10巻超えても、付き合ったその後を描いても読者を飽きさせないストーリーとキャラクターの魅力があるって単純にかなり凄いと思い ます。 村田さんがデビューされる頃にはもうりぼんっ子では無かった私ですが、他のベテランさんよりも読ませる力のある飽きない漫画を描かれるなと、大人が読んでもファンになる作品で、読んで良かったです。 とにかくヒーローの三浦くんがカッコイイ。 誰でも惚れてしまう容姿と言われているけど、それ以上に中身もカッコよすぎて、色々とズルい男です。 自分のことをあまり話してくれない所も含めてミステリアスでカッコ良いと思えてしまう。 「こういう男がモテる」の見本のような男だなと思ってしまいました(笑) そんな三浦くんの元カノも普通にいい女すぎて、なぜ別れた?!と読んでてソワソワしましたが、元カノの芹奈が良い女だったからこそ、主人公の羽花ちゃんがなぜ三浦くんに好きになってもらえたのか分かったような気がしました。 最初、三浦くんが助けてくれたのは、相手が羽花だったからとかでなく、三浦くんが面倒見の良いいい男だったからだけだと思うのですが、 そんな三浦くんを好きになって、三浦くんにそのまま依存するのではなく三浦くんの隣に自分自身の力で立てるようにと、前を向いて強くなっていく羽花ちゃんだからこそ、三浦くんに好きになってもらえたんだなとしみじみ思いました。 でも羽花がそんな風に前向きな気持ちになれるよう、殻を破れるように手を差し伸べて連れ出してくれた三浦くんはやっぱり素敵だと思います。 読んでいて心が洗われるような作品です。 一生懸命頑張れば周りにそれを気付いてもらえるし、絆が生まれてゆくんだなって、恋だけに限らずクラスメイトとの友情を通して成長していく姿も、学生の子が読めばとくに勇気付けられると思うし、りぼん漫画としてとても素晴らしいと思います。 羽花ちゃんは今ではみんなに好かれているし、こんなに人生上手くいくかな?と思ってしまう部分もありますが、羽花ちゃんにはずっと上手くいってほしいし幸せになってほしい、そんな希望や理想の詰まった作品だと思います。 タイトルそのままなのも印象的で、レモンソーダのような彼が羽花の前でだけ甘くなるのが好きです。 もっとみる▼
  • (5.0) ※読んだ後の私の荒ぶる心を書いてます※
    RiNさん 投稿日:2020/8/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 もう羽花が可愛いし良い子だし、界はカッコいいし話が進むにつれて本当に羽花が好きなんだなぁって表情とか行動とかに現れてついには言葉にもしちゃってギャー!!ってなった(笑) 16巻、ホントに2人を見てると涙が出るよ! 界の羽花好きが本当に炸裂しすぎてて、こっちまで幸せな気分になる!また1巻から読みたくなる、そんな作品。 そしてまさかの18巻で新キャラ登場ー!え、これは一波乱ありそう。てゆうかホント界は学校のアイドルすぎて笑う! 19巻!もう!もう!もう!なんなんだよ!泣かせるなよ!この作品に嫌な奴とか出ないから安心はしてたけど、本当、可愛すぎかよ、みんな好きだあ! 20巻、毎回感想書くのは自分の盛り上がる気持ちを抑えきれないのです、すみません。 ふぅ〜、本当に最高です。射手矢くんもお父さんも界が大好きだよね! 21巻!ちょっとちょっと!途中までは良かったし、恋愛中の不安とかもすごい良くてみんな可愛くて、界もホントいろんな表情見せてくれてキュンキュンしてたのに、ラストが不穏、、、なんなんだそれーー!! 22巻!界羽花の動画良かったぁー!めっちゃニヤニヤした!ホント、界って羽花に対してだけいい笑顔見せるよね!そしてちょっと前から思ってたけど、界ってちょっとキャラ崩壊始まってるよね?(笑)面白いから全然ありだけど!しかもそれも羽花だからそうなるっていうのが結構ツボ(笑) そしていろいろごちゃごちゃありつつライバルがいい子だけど強敵って感じでついには羽花の精神状態が…!と思ってたら、またまたいいところで終わっちゃったよー!22巻の作者のあとがきでもありましたが、21巻以上にとんでもない終わり方だったよ!(泣) 23巻!レビューの制限文字数オーバーする(泣) 結局この作品に出てくる子は本当みんな良い子なんだよ(泣) 羽花が描いた引退作品に感動! つか、相変わらず界がカッコ良過ぎる!そしてやっぱり可愛さも増し増しですね! そしてちょろちょろ出没する射手矢くん!意外と推しです(笑) 24巻!おおおおお、なんだか展開モリモリでしたね。 射手矢くん2番目に推しだわ!可愛い!そして射手矢くんに対してもキャラ崩壊する界、良き!お父さんもホントいい人だわ。 25巻が待ち遠しいーー!!!! 続きを読む▼
  • (5.0) 久しぶりにハマった恋愛少女漫画!!
    ばんびさん 投稿日:2021/11/3
    大人が呼んでも楽しんで読める、しっかりとした少女漫画だと思います。 そしてきっちりときめきも満載。 これがまた、大人になると冷めてしまったり小っ恥ずかしくなったりするような、おもちゃのような甘さやときめきではなくて、「最高か!」と思わず 恋がしたくなるような学生時代に戻りたくなるような素晴らしさ。 現実でこんなことがサラッとできて似合う人は中々いないし、何かの匙加減を間違えたら引いてしまうかもしれない甘さを、最高に楽しめるように描かれており、 村田先生だからこそこれがまとめられるだろうなと思いました。 読んで損はないと思える少女漫画でした。 読んでみるとこのタイトルでなければと思いますが、読む前だとタイトルの可愛らしさが子供っぽく感じ、 大人世代が嫌煙してしまう要素の一つになっていると思います。 大人の方々も騙されたと思って、まず2巻まで読んでみて! 自分の年齢が大人世代になると、主人公が学生ものは何となく避けがちにもなり、その中でも花ゆめや別フレ系は読んでも、自分が小中学生当時に読んでいた月刊誌のりぼんは子供っぽいかなと避けるようになっていました。 なので人気作品とは知りつつ、どうせ中身も子供っぽいだろうと決めつけてずっと素通りしてきたのですが、 無料試し読みキャンペーンをきっかけに読み進めて、見事にハマってしまって。 そこから既刊分をまとめて購入し、あっという間に全て読み終えてしまい、繰り返し読み直しながら、続刊が待ち遠しくて仕方ありません。 どうせ…と決めつけて避けていて非常に申し訳ないし、本当に勿体無いことをしていました。 人気作品には人気になるだけの価値と理由があるのだと強く感じました。 あまりにも夢展開すぎたり、ひたすらイチャこらしているだけで何が人気なのかわからない作品も確かにあるのですが、 ハニーレモンソーダはただの甘い恋愛漫画ではなく、 思春期の多感な時期の学生たちが悩みながら、出逢った人で変化を得ながら成長していく姿を通して、素直さや思いやりや愛情と向き合うことの大切さを感じさせられました。 もっとみる▼
  • (5.0) 羽花って炬燵とか床暖房みたいにあたたかい
    ruriさん 投稿日:2022/3/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 三浦くんにとっての羽花、羽花にとっての三浦くん、いてやくんにとっての2人の先輩カップル。 その人との出会いが思いもよらず自分を幸せにしてくれた。そんな一生ものの経験をキラキラと描いていく、そんなお話だと思いました。辛い状況から抜け出す機会は思ってもない場面で突然やってきて、あっという間に幸せを感じてしまってて自分が一番驚くみたいなこともあるよな〜それでそれってめちゃめちゃ嬉しくて大切な記憶になることってあるよな〜と思いました。いいなこんなカップルと友達。゚(゚´ω`゚)゚。うらやましい。。 ((最新刊を読んで))辛い経験をしたことがある子はいっぱいいて、だからそれは隠すことでも自分一人で"大切"に抱えとくようなものでもない。そしてそんな子たちの中に幸せになるのに値しない人はいなくて。だから助けて貰えばいいし、三浦くんも羽花もいてやくんも傷ついてきたのにちゃんと他人を思いやれる優しい子だから当然助けてもらえるんだよと、『ずっとよく頑張ってきたね』と思いました。 要領よく生きることもできるけど、不器用でも偽らないで生きる方が糧になるかもしれない。その方がきっと"生きがい"があるかもしれない。少なくともいてやくんが拗らせてたのも窓ガラス割ったりしてみたのも意味があった。 ちゃんと向き合って考えて迷ってでも前に進む、そんな彼らを見るのが楽しみです!筆が早くて嬉しいです!笑 次も楽しみにしてます!! 続きを読む▼
  • (5.0) たまの「羽花ちゃん」呼びに悶え死にます。
    アカリさん 投稿日:2021/8/1
    集英社さんの某アプリで読み進めていましたが、30%オフという太っ腹なクーポンをいただけるということで最新刊までまとめて購入しました。お話の流れは覚えていましたが、好きなシーンやお話を好きな時に読めるというだけで「買ってよかったなぁ」と思って います。この歳になって「りぼん」を読み、ハマるとは思ってもいませんでしたが、(モブは別として)今がよければいいような薄っぺらで聞こえのいい言葉ではなく、心から伝えたくて言葉にしているんだと感じるほど等身大の言葉や感情を丁寧に紡いでいて、だからこそ年齢を重ねていても共感できるのかなと思います。羽花ちゃんの誰に対しても真っ直ぐに向き合える姿や見返りを求めない行動も当初からブレておらず、成長し続けていく様子を感慨深く見ています。未来に目を向け、自分なりのやり方でお互いを「大切にする」にはどうしたらいいか、考えて、並んで歩いていけていることが素敵です。個人的に高校卒業までのお話なのかなー……と思っていますが、その先の大人になった二人もずっと見ていたいと思う作品です。 と、まぁ長々と書き連ねましたが、界くんを見ていて「この人、(羽花ちゃんを)抱きしめるのと髪触るの好きなんだなぁ……」と気付き、私だったらあんな人(良い意味です)に触れられた瞬間、「おぎゃああああ!!!!!」と叫ぶしかできないな……と思ったので、そういう意味でも羽花ちゃんは尊敬モノです。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

はじける青春の輝き!
編集:アロマオイル(シーモアスタッフ)
中学時代、うまくリアクションができないことから「石」と呼ばれうまくなじめずにいた羽花。偶然出会った三浦君に憧れ同じ高校へ入学するも、彼と話せる機会がなく…。さらには中学時代にいじめていた相手まで同じ高校で…!一つずつ頑張る姿や三浦君のさりげないやさしさにキュンとすること間違いなしです!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
映画化

「ハニーレモンソーダ」

【出演】

出演:​ラウール 吉川愛

【公開日】

2021年7月9日

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ