漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

名門!第三野球部(8)

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.2) 投稿数14件
名門!第三野球部(31巻完結)

作品内容

もうひとつの準決勝戦、黒潮(くろしお)商業vs.聖市川(セントいちかわ)学院の試合が始まった! あすなろたちが見守るなかで、県のベスト4常連校でありながら、一度も甲子園出場を果たしたことが無い「悲運の黒潮商」が不気味な勝利への執念を見せつける!! 公式戦三振ゼロの土屋(つちや)と“黒潮商の鬼”といわれる五十嵐の実力とは……!?

作品ラインナップ  全31巻完結

レビュー

名門!第三野球部のレビュー

平均評価:4.2 14件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 昭和感が心地良い
    堀内ゆうやさん 投稿日:2020/1/15
    転生モノなんかも大好きです。 良い意味のまさに漫画! 人権さえないがしろにされたメンバーが それぞれに成長していく姿は感動しかありません。 悪人に見える登場人物にも背景が表現されていて、 作者の世界感が現実になる日が来るならば 諍いなどない素敵な世の中になるのではと 人間愛を感じる漫画です もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 名作「キャプテン」に匹敵する泣きの野球
    adarさん 投稿日:2019/10/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 何の取り柄もない主人公が、野球への情熱1本で、強敵に挑む点では、 かの名作「キャプテン」と同じ視点です。しかも話中に、破天荒な 「必殺技」とかが、飛び出さない辺りが好感度高いです。 主人公・あすなろの人物像も見事ですが、海棠ほか、斉藤輪大など、ナイン全員の キャラが非常によく「立って」います。序盤、部員が足らず、夕子が練習で痛めた 「胸」を、あすなろにさわらせて励ますシーンに号泣。夕子へのデッドボールに 静かな怒りをあらわにし、投手強襲のヒッティングに出る斉藤輪大にさらに号泣。 後半にいくにつれ、野球が出来過ぎになってきて、初期のテイストは消えますが、 この作品は、野球漫画のカテゴリでは、もっと評価されていいはず。 続きを読む▼
  • (5.0) 最高
    y.yさん 投稿日:2019/8/2
    懐かしい。これって確かプロ編とかありましたよね。ロッテに行くやつ。面白いですね。
  • (5.0) 最高!!
    tigerさん 投稿日:2009/3/26
    主人公の努力の末の栄光。 凡人の主人公が駆け上がるオーソドックスなスポ魂マンガ最高傑作だと思います。 僕がこの作品に出会ったのは小学生の時でした。 今では無類の野球好きですが、そのきっかけがこの作品。 この作品に触れると野球が好きになります もっとみる▼
▲ページTOPへ