マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック一迅社gateauコミックス放課後のYくん【特典ペーパー付】放課後のYくん 1巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
放課後のYくん 1巻
1巻配信中

放課後のYくん 1巻

680pt/748円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

気づいたらセックスしてた。

理系の男子校で女子と無縁の生活を送る横井と吉岡は「唇の柔らかさは女子と男子で変わらない」という理系的考えの元、ある日キスをしてしまう。
その日を境に勉強会と称してエッチへの探求にも精を出すようになった二人だったが、覚えの早い吉岡はどんどんエスカレートしていき――。

《収録内容》
◆『放課後のYくん』1~5話
◆描き下ろし14P

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 放課後のYくん 1巻

    680pt/748円(税込)

    気づいたらセックスしてた。

    理系の男子校で女子と無縁の生活を送る横井と吉岡は「唇の柔らかさは女子と男子で変わらない」という理系的考えの元、ある日キスをしてしまう。
    その日を境に勉強会と称してエッチへの探求にも精を出すようになった二人だったが、覚えの早い吉岡はどんどんエスカレートしていき――。

    《収録内容》
    ◆『放課後のYくん』1~5話
    ◆描き下ろし14P

レビュー

放課後のYくん【特典ペーパー付】のレビュー

平均評価:4.6 389件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 頭良いのに
    ぽすけさん 投稿日:2024/2/9
    おバカなところが男子っぽくてイイ!横井くんは吉岡が自分に夢中なのを学生という狭い範囲だからこそと思っているようだけど、吉岡は世界が広がってもやっぱり横井くんしか見てない気がする。 他の子と勉強する横井くんを想像しただけで頭に血が昇る吉岡の 顔がゾッとするような、きゅんとするような独特の雰囲気で今作もぞくぞくしました! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) ぬるっとエロくて甘酸っぱい安全地帯
    humanさん 投稿日:2023/12/11
    お年頃になれば性への好奇心はムクムクと芽生えるものだけど、友達同士で実践を試みるって男子でもかなりの強者では?余程の強い衝動かネジが飛んだか。この作品のDK達は勉強のし過ぎの後者の様で… 天才型の横井×努力覚醒型の吉岡の甘酸っぱくてアホでエ ロな可愛いお話。 ゲイでもないし恋人でもない、だだのクラスメイトで勉友だけど。…まぁ ノリで?興味はあるし?理系の探求心ってヤツ? でも… ど、どこまですんだよ!?な、リアルな緊張感とドキドキ感。勉強の話をしながらエロい事をしれっとしちゃう所なんかもエモくて良き 今まで運動も勉強も周りに敵無しでクールにやって来たのに、コツコツじわじわ攻め込まれて距離を詰められて、おまけに受けの蓋まで空けられて… 初めて感じる焦りに戸惑うけれど、何か気持ち良くて「うん」「うん」って受け入れちゃう横井。対して吉岡、エロ目的のロックオンかと思いきや牽制と執着に本気さを感じて何だか雄みも増していき… 男子校、狭い柵の中の限られた人間関係。でも 教室から一歩出れば2人の世界があって、自分しか知らない顔があって、お前の放課後は俺のものだろ?あ〜 何か好きだな、この空気感。男×女でエロが絡むと『恋愛』に直結しちゃうけど、男×男は『同志』的な関係にもなり得て、その辺のあやふやさが良かったりする。でも 最後はちゃんとストレートを投げてアオハルな仕上がりに。初Hの手探り感、大胆さと必死さにニマニマ&攻めの『じゅっ』が大好物なので吉岡の株が上がりまくり 面白可笑しく読めて、ちょっぴり後を引くラスト。こう言うのもDKモノらしくて良いな、と思いましたが『おまけ』でグッと奥行きが出て心を掴まれました。確かに大人になるに連れ世界は広がって色んな人を見るし見付けられもする。グルッと周りを見て、一頻り見渡した後、カチッと正面を向き見つめる先には、その強い眼差しの先には横井が居ると思うのです。そうであって欲しいし、吉岡はそういう男だと思うのです。吉岡サイドの『おまけ』があったなら同じ事を思っているのでは?なんて。読み返すと そもそも吉岡、初めから無自覚に横井の事… じゃないの?と個人的には思えて来ます。始まりがアレだし、将来 小さな柵から出て、はたと目が覚めるかも知れない不安感。吉岡に絡みつく腕と脚に離すまいとの想いがこもっていて胸がきゅうぅっとなる。でも ちゃんと気付くよ吉岡は。『横井だ!』って もっとみる▼
  • (5.0) 可愛い二人
    ムギさん 投稿日:2022/4/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 いやいやよかった。 冒頭から二人の会話が可笑しくて。そして横井くんのモノローグと「うん…」吉岡の勝手にコトを進めるのではなく一つ一つ確認するところ。そう聞かれるとダメと言いそうなものだけど、うん…ってあなた笑。この二人、もうじわじわとたまらない。最後まで楽しかったです。レビューにもありましたが、本当になんだか癖になりますね。 以下ネタバレです。 あの日から吉岡がちょっと進化している?チュウ〜 チュウウ〜とか言ってた奴と違うじゃないか。赤点の吉岡と呼ばれても、さすが「できる奴」 ひとたびやる気になれば努力は惜しまず、コツを掴めばぐんぐん伸びる。 マラソンの二人にも萌えた。お兄さんとの勉強エピソードも独特だし、お互いの誤解?を解くシーンもなんか独特… あぁ可愛い。面白い。いいわぁ。 そしてそして最後の横井くんのあれ。ここで終わるのか。途中にあって 安心させる何かがあっての終わりじゃない。なんだか一気に作品の深みが出た気がします。 もちろん二人がいつまでも一緒にいられたら素晴らしい。でもそうじゃない未来があってもいいのかなと。横井くんの切ない心の声に、それまでのちょっとおバカな可愛い恋物語の印象が変わりました。 お互いが大好きで 求め合って 不安になって… 今この瞬間の一生懸命な恋。たとえ別れがきても、この恋は二人にとって凄く大事な経験で、大切な思い出としてずっと胸にあるはず(あるといいな)。 吉岡もだけど、横井くんもこれからもっともっといい男になるんだよ。なんとなく横井くんは気持ちが変わらない気がするけど吉岡は… 絶対に大丈夫な気もするけど、しかし一方で…?二人とも女の子に興味はありそう?だし?そういうのもあって余計に切なく感じたのかなぁ。別れを望んでいるわけではなく、いろいろ考えちゃういい作品だなと思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) 男子校という期間限定の儚い安全地帯での恋
    ピカニキさん 投稿日:2022/1/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 放課後、吉岡と横井が一緒に勉強をしています。理系の男子校に通う二人は勉強に追われて恋にもチュウにも無縁で、世を儚んだ吉岡は、唇の柔らかさは男女変わらないからと横井にチュウを持ちかけます。元は断トツに頭の良い横井が赤点の吉岡に頼まれて勉強を教えるようになったのですが、何事もコツコツと念入りに準備し、わからないことは調べてじっくり取り組む吉岡は、成績もチュウもグイグイアゲてきます。チュウ以来吉岡のことが気になる横井は、兄しかいない吉岡の家にセーラー服の女の子がいるのを見て眠れなくなり、吉岡は横井が家で男とマッパでいるところを見てショックを受けます。薄い綺麗な線で描かれるエロシーンは、エロい中に不思議な清潔感があります。二人のYくんの恋は成就しお互いの放課後を独占しますが、高校という短い期間故に一抹の苦さも含んで終わります。今は誰よりも美しくて優秀な横井だけを見つめる吉岡だけど、、社会に出れば必ず現れるより美しくて優秀な誰かにどうか気づいてくれるなと、祈るような横井のモノローグの切なさが、DKものの魅力を余すところ無く伝えてくれます。 続きを読む▼
  • (5.0) たぶん勉強のしすぎ
    ビーナスさん 投稿日:2019/1/16
    あ〜もう、好き重い実先生の作品のドツボにはまるあとがきはなぜか決まってキャラの寝相について書かれているのですが、そんなところにすらセンスが溢れていると思うクセのある独特な作風ですけども、凄く色気がありエロも予想よりずっとエロくて、全体 的にシュールな笑いなのか単なるアホなだけなのかもしれない(褒めてます)ギャグが心地良い今回は天が二物を与えた天才肌の横井くんとコツコツ派だけど秘めたる才能をチラつかせる吉岡くんの学生CP甥っ子(横井くん)ラブの美形正弘おじさんと美人すぎる女装男子吉岡兄のゆくえも気になりまして眠れません重い実先生のことなので今後描いてくださると期待したいまるで女のような受けは苦手の自分としては、変態でもそこにカオスがないS攻めと男らしい美形受けがどストライク吉岡くんが必死すぎで牽制がクラスの皆にバレバレなのも可愛かった特に何があるストーリーでもなかったけど、作者さんのファンなので迷いなく☆5 もっとみる▼
  • (5.0) おまけも本編!
    ooooooさん 投稿日:2019/8/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 おまけの、受けの子のモノローグ、想像の中の未来の彼氏を眩しく思う気持ち、期待と、だからこその将来への不安、みたいなのがリアルで切なくて、すごく心に響きました。いや、君だってきっとすごく素敵な大人になって、広い世界の皆が君を見つけるんだよ...と言ってあげたい気持ちもあり。私も、自分と仲良くしてくれる知人のことが大好きで、めちゃめちゃすごい人だと思うあまり「この素晴らしい人は偶然私と出会ったからこうして一緒に過ごしてくれてるけど、本当は私なんかより相応しい相手がどこかにいるんだろうな。その人を見つけられなかったおかげで私と一緒にいてくれて幸運だなあ、申し訳ないけど」みたいなことを思ったことがあるので(重)、すごく共感してしまいました。 両想いからのラブラブバカップルエンドかと思っていたので、良い意味で予想を裏切られました。作者さんのラブラブバカップルエンド、大好きですが(笑) 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

重い実式アオハル
営業:コーヒーマニア(シーモアスタッフ)
重い実先生お得意のシュールな作風に、男子高校生たちの甘酸っぱさを足したら…もちろん混沌とします!理系男子校ゆえに女っ気のない吉岡と横井がある日、勉強のしすぎでとち狂ってキスするところから物語が始まります。この導入だけで語りつくせないほど面白い!面倒くさい理系のやり取りも可愛い一冊です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ