電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

二重螺旋(3)【おまけ付き電子限定版】

680pt/748円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

【電子限定版】描き下ろしイラスト収録。

玄関先はイヤ?
場所が変わるだけで
いつもやってることだろ?

帰宅した兄の機嫌次第で情事の場所は決定する――

弟の弱点を知り尽くした兄に、
譲歩や妥協という言葉は存在しない──

実の兄に抱かれる場所は、自分の部屋とは限らない。
風呂場や玄関先──
雅紀(まさき)に隠れる気は少しもない。
弟の裕太(ゆうた)に情事を目撃されたとも知らず、
尚人(なおと)は抗えず流されていく…。

そして迎えた春、
高校2年生に進級し、クラスの顔ぶれも一新!!
「武闘派」と恐れられる強面の桜坂(おうさか)と、
クラス委員を務めることに──。
ところがそんな時、
男子高生ばかりを狙う、連続暴行事件が発生して!?

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 二重螺旋(1) 【おまけ付き電子限定版】

    630pt/693円(税込)

    【電子限定版】描き下ろしイラスト&カラー扉収録。●実の兄弟が紡ぐ、禁忌と執着の絆──キャラ文庫の大人気シリーズが、ついに完全コミカライズ!! 尚人(なおと)の十歳の誕生日──。祝いの席には、誰もが羨む自慢の兄・雅紀(まさき)と優しい両親や姉弟たち。そんなありふれた家族の幸福な日常は、父の不倫と家出で一瞬にして崩壊する──。笑い声が絶えた家で、中学生の尚人はある日、母と雅紀の情事を立ち聞きしてしまう。「ナオはいい子だから、誰にも言わないよな?」動揺する尚人を抱きしめた雅紀は、脅すように甘く囁いて!?
  • 二重螺旋(2)【おまけ付き電子限定版】

    640pt/704円(税込)

    【電子限定版】描き下ろしイラスト収録。●酔って帰宅した兄・雅紀(まさき)に押し倒され、強引に抱かれてしまった!! 「あれはただの事故だ。行き過ぎた兄弟喧嘩だ」必死で自分に言い聞かせ、その夜の記憶を忘れようとする尚人(なおと)。けれど、ずっと冷たかった雅紀は、それ以来なぜか甘く優しい。暴行を謝り、「今度はキスから始めよう?」と誘惑してくる。雅紀の豹変の真意がわからない尚人は、脅えながらも拒絶できずに…!?
  • 二重螺旋(3)【おまけ付き電子限定版】

    680pt/748円(税込)

    【電子限定版】描き下ろしイラスト収録。

    玄関先はイヤ?
    場所が変わるだけで
    いつもやってることだろ?

    帰宅した兄の機嫌次第で情事の場所は決定する――

    弟の弱点を知り尽くした兄に、
    譲歩や妥協という言葉は存在しない──

    実の兄に抱かれる場所は、自分の部屋とは限らない。
    風呂場や玄関先──
    雅紀(まさき)に隠れる気は少しもない。
    弟の裕太(ゆうた)に情事を目撃されたとも知らず、
    尚人(なおと)は抗えず流されていく…。

    そして迎えた春、
    高校2年生に進級し、クラスの顔ぶれも一新!!
    「武闘派」と恐れられる強面の桜坂(おうさか)と、
    クラス委員を務めることに──。
    ところがそんな時、
    男子高生ばかりを狙う、連続暴行事件が発生して!?

レビュー

二重螺旋のレビュー

平均評価:4.4 461件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) なかなか難しい
    こぶたぬきさん 投稿日:2023/1/31
    一回読むだけじゃ私には難しかったです。続きが気になり、2までは購入しましたが3も早いところ購入しないと、どんな結末になるのか この先生のお話は初めてでした。絵が綺麗でとても見やすかったです。

高評価レビュー

  • (5.0) ★4から5に変更
    むにさん 投稿日:2019/10/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 けっこうダメな人はダメな、NG要素ありの作品です。 彼女とか女性が登場するのはOKな私ですが、 母息子はさすがにちょっと辟易。 (母息子のことは、作品内容にも記載されてます) 同時に兄弟同士のBLモノでもあるので、 親近者的な禁句といえば、こっちもNGなんでしょうが、 男同士だとそこまでは気にならないです。 父娘の場合も気持ち悪いと思うので、 自分が女の立場で想像した時にありえない!と嫌悪感が湧くか湧かないかの違いかも。 (男同士だとあくまでも他人ごとなんだろうな) 一方、ストーリーは目を離せないというか、どんどん続きが気になる展開。 さすが小説を元にしてるだけあって、ストーリーがしっかりしてます。 家族の中で一人だけ日本人離れした容貌の兄なので、 実は血の繋がってない兄弟だった、というオチがせめてないかなーと続きを期待。 (小説は読んでないので勝手な想像です) ちなみに、途中変なところがあります。 74ページで、尚は高校生ということが分かるのですが、 (しかも1-A組で、袖に線が入った制服) 124ページで、「高校まで行かせてもらえれば」と出てきて(同じ制服着てる)、 136ページで高校に受かるんですね。 時系列をワザと反転させた描写でもないようなのでなんか変です。 続きの読みたさとNGなところの間をとって★4です。 1巻173ページ。 追記:目を離せないストーリーに、結局なんだかんだと続きを購入。 新刊が出るたびに即買いしてるので、★4から★5に変更しました。 余談を許さない展開で、まだまだ続きが気になります。 2巻183ページ、3巻191ページ。 続きを読む▼
  • (5.0) 衝撃的
    Hana*さん 投稿日:2021/6/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんか有名な作品みたいですが、最近まで知らなくて。 たまたまこの美しくてなんとも言えない雰囲気の表紙とヤバそうなタイトルに釣られて購入。 実の兄×弟の完全な近親相かんもの。 父の浮気〜離婚?→病んだ母親の死亡事故?自死?+αで家庭崩壊した4兄弟の昼ドラ風どろどろBL、みたいですね。 色っぽく美しい長男のマサキが実弟のナオを性的な意味でも粘着質に溺愛する異常さがクセになる。 マサキが実の○○ともヤレちゃう、ってのが色んな意味で理解出来ない(本来は地雷なので読むの避けます)のでその辺が完全にダメな方はやめた方がいいかも。 真面目ないい子ちゃんのナオが純粋に兄として慕っていたのにいつしかマサキに堕ちていくのがなんとも言えず。 これでよく心が壊れなかったなー、と思う様な環境なのにマサキの事以外はほんとにいい子で頑張り屋さん。 末っ子の弟は幼かったから仕方ない気もするけど、なぜか何も悪くないナオを嫌ったり、反抗期丸出しでいつまでも甘ったれなのが気に入らない。 家を出た長女も相当歪んでるみたいなのでこの後が怖いです。長女も強度のブラコンで実兄のマサキに恋してたみたいなとこがあるし。 家庭崩壊前も既にちょっと歪なんだよなぁ。 原作は試し読みしかしてないのですが、長いしまだ未完でこの先だいぶドロドロするみたいなので読むのを迷っています。 時系列がだいぶ先のマサキとナオが完全なる両想いになってる番外編が2つ、コミカライズあったのでそちらは読みました。 倫理的に是か否かは置いといて、本編(2巻まで)より番外編は2人が幸せそうでよかったです。 ネタバレが嫌じゃなくて気になる方はそちらも読んでみては? 続きを読む▼
  • (5.0) 一度その世界に踏み込んだら…
    vamさん 投稿日:2020/11/21
    人間の心理とは恐ろしい。見てはいけない。その扉を開いてはいけない。いけない、いけない、いけない。あぁ…ポチっと購入ボタン押しちゃった… 地雷だから、踏み入れてはいけない。絶対、背徳心や嫌悪感に苛まれる。そう思いながらも、好奇心が勝る。過程 よりも顛末を知りたい欲に駈られ、そして必ず後悔するんです。地雷の方はご注意ください。近親相カンものです。個人的には絶対選択しないジャンルですが、綺麗な絵に魅了されました。きっとこの美しい兄の絵でなければ、読んでいなかったでしょう。 父親の不貞から、家族の崩壊、それぞれの精神の崩壊、長兄の狂気、歪んだ愛憎劇…想像よりは家族がどん底に堕ちる過程が早かったのと、母子相カンの場面が直接的に生々しいものでなかった?ので、意外に読めました。不快な気持ちはありますが…そしてナオに狂気に満ちた兄の手が伸び… 怖い、怖い。まーちゃんがまーちゃんでなくなる恐怖。兄はいつから壊れていたのだろう…何故母親と、何故弟と…何故母親は死んだのか…息が詰まりそうです。最後に見せた兄の笑み…背筋がゾッと凍りつきそうです。 禁断の世界に一歩踏み入れたら、もう簡単には抜け出せない。まるで危ない中毒のよう…見たい、知りたい、怖い。続刊は気持ちが落ち着いてから。いつ終わるのかわかりませんが…この壊れた家族が救われる日が来るのか、気になります。みんな救われて欲しい。いや、救われるという事はないかぁ。家族一人一人、それぞれ傷ついたその傷は一生消えないし、一生つきまとう。仮に狂気となった兄が消えても、さらに傷が増えるだけで、救われない。作者がどう決着をつけるのか知りたいです。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

愛が美しくて恐ろしい
編集:アロマオイル (シーモアスタッフ)
昼ドラよりもドロドロ展開なストーリーを円陣闇丸先生の美麗な絵でコミカライズした作品です。壊れてしまった家族の中で、家族を支える雅紀の弟・尚人への愛が美しくて恐ろしいです。禁忌の香りにむせ返るほど引きこまれること間違いなしです。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ