マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

「お前、本当に人間か?」志萬VS真珠郎の死闘が遂に始まった。そして、人としての規格から外れていく志萬に、九浄はなぜか安心する。鬼と鬼――これほどまでに近づいた志萬と九浄は、殺し合う運命を辿るのか。

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全20巻完結

  • ZONE‐00 第11巻

    560pt/616円(税込)

    満月編後半戦突入! 愛する者を取り戻したい朧児と過去を消したい憐児との戦い、真夜子を守りたい千両と千両を手に入れたい月彦の戦いに決着がつくなか、ゴビで苦戦を強いられていた志萬と九浄は…!?
  • ZONE‐00 第12巻

    560pt/616円(税込)

    志萬を庇い、瀕死の重傷を負った九浄。「このままでは、九浄三郎というただの人間が死んで終わり」―――消えゆく友の命を前に、志萬が下した決断は…!?
  • ZONE‐00 第13巻

    580pt/638円(税込)

    満月から三日後。満月の晩に負った傷は、各々の心にも陰を落としていた…志萬家当主として、安吾のなすべきことは――。
  • ZONE‐00 第14巻

    580pt/638円(税込)

    壮絶な戦いとなった満月の晩が終わり、毘沙門一派の月彦が動き出す。ある決意に満ちた月彦、それは真夜子と千両との関係に変化をもたらすか?そして、志萬家当主・安吾の体は、魔物に近づいていくのか…?
  • ZONE‐00 第15巻

    580pt/638円(税込)

    「お前、本当に人間か?」志萬VS真珠郎の死闘が遂に始まった。そして、人としての規格から外れていく志萬に、九浄はなぜか安心する。鬼と鬼――これほどまでに近づいた志萬と九浄は、殺し合う運命を辿るのか。
  • ZONE‐00 第16巻

    580pt/638円(税込)

    愛しい男・叢雲を懸けた、譲れない激闘を繰り広げる、純と泪子。二人の女の欲望がぶつかる時、叢雲の罪と罰が明かされる。純粋ゆえの盲目、無垢ゆえの狂気…その果てにあるのは?
  • ZONE‐00 第17巻

    620pt/682円(税込)

    恋焦がれるかのように、叢雲を求めた泪子。それを叶えるために戦う真珠郎。二人の願いの行方は? 一方、量産型真珠郎と戦う志萬は、九浄の存在に安堵しつつも、鬼の気配を今まで以上に強く嗅ぎ取っていて・・・。
  • ZONE‐00 第18巻

    640pt/704円(税込)

    強制されたわけでも、懇願されたわけでもない。「自分がやりたいからやるだけ」――弁天VS吉祥の苛烈な激闘が始まる!! その一方、志萬と九浄は毘沙門のもとへと急ぐが、そこで二人を待ち受けていたのは!?
  • ZONE‐00 第19巻

    640pt/704円(税込)

    九浄の首が慈童によってはねられ、ついに浄阿弥が志萬の前に現れる。恋焦がれるかのように追い求めた相手との死闘。それは、九浄と<本当に向き合うこと>でもあった――。その一方、雲母と白狐博士にも動きが…!?
  • ZONE‐00 第20巻

    640pt/704円(税込)

    毘沙門が最後に撒いた種=新型のZONE-00を利用して混乱を生み出した紺之介。彼から九浄を取り戻すべく、最後の闘いに向かう志萬。満月の夜、二人の鬼が進む道は…? 「死ぬ時は一緒や」――堂々の完結巻!

レビュー

ZONE-00のレビュー

平均評価:3.9 20件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) おおおおお終わったぁぁぁ
    ★+★+★さん 投稿日:2022/9/26
    美しく繊細で妖艶な絵柄に惹かれて10余年。完結まで読めて良かった‥!これまで何度も読み返して読み返してを繰り返してきたけど最初から最後までやっぱり全員美しすぎる。 てか2人急に成長しててワロタ。寝る子は育つのね。眼福ここに極まれり。ありが とうございました!あとやっぱ書籍で読みたい。そんな本。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 美麗!
    レンレンさん 投稿日:2015/3/31
    コミックで途中まで読んでいて、その後置いてある本屋が見つからず、シーモアで発見したときは嬉しかったです!美しい絵柄もさることながら、ストーリーも多くの伏線と謎があり楽しめます。 今後の展開に期待☆
  • (5.0) 大好き
    しらゆきさん 投稿日:2019/10/26
    まず絵が好き。ストーリーはちょっと難しい所もあるけど面白いです。魔女や騎士、鬼、愛するもののため自分のために戦う。そろそろ終盤かな?どうなって行くの!志摩は九条の首をとるの?続きが楽しみです。
  • (5.0) 電子版に乗り換え
    牧野蝶ノ介さん 投稿日:2018/11/10
    本屋で新刊なのかどうか迷う有様だったので、電子版に乗り換え中。細かい描写が多いので細部まで見やすくて相性良いと思う。話と雰囲気が他に無い作品なので終わりまで読み続ける。カラーがとても綺麗

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

見ごたえアリ
設計:わかちゃん (シーモアスタッフ)
「トリニティ・ブラッド」の九条キヨが描く、学園ファンタジーアクションです!異形の魔物がはびこる魔都・東京。凶祓いの一族の当主・志萬安吾は魔物退治のため京都から東京の中学校に転入します。そこで出会ったのは「鬼」を体に宿すキラキラ天然少年・九浄三郎と、デッキブラシで空を飛び、黒猫を連れた美少女「西の魔女」沖野真夜子。3人を中心に巻き起こるドタバタの学園生活と魔物たちとのバトルが繊細にして華麗なタッチで描かれています。キャラクターもみんな魅力的かつ個性的!画面が華やかです。テンション高めで疾走感のあるストーリーに病み付きになります!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ