マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガ講談社デザート甘くない彼らの日常は。甘くない彼らの日常は。(7)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

甘くない彼らの日常は。(7)

500pt/550円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

その少し不器用な優しさや言葉に何度も救われてるんだよ

問題児3人組の一条礼、家入雪之丞、五嶋千尋も登校するようになり、 お世話係を指定た七海緑は、礼と晴れてお付き合いをすることに!礼の祖母からのプレッシャーで2人はすれ違うけど、礼が自分の気持ちに素直になり、緑と仲直り!
緑に背中を押されて、礼は自分の父とも初めて向き合えた。そんななか突然、緑の父が現れて動揺する緑だったけどーー!?

雪之丞が主役の番外編も収録の完結第7巻!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全7巻完結

  • 甘くない彼らの日常は。(1)

    500pt/550円(税込)

    高校生活初日に財布を落とした緑は、同じクラスの一条礼に助けてもらう。お礼を言うチャンスをうかがっていたけれど、彼とその友達の3人がなかなか学校に来ない…。噂では3人で問題を起こして停学になったみたいだけど…!?そんななか、緑は学校で禁止されているバイトをしているところを理事長に見つかってしまう!! 停学と特待の取り消しになるところだったけれど、理事長は見逃す交換条件に「彼らを学校に連れ戻してほしい」と提案してきて…? イケメン問題児3人組とのドキドキ・スクールデイズ開幕です!
  • 甘くない彼らの日常は。(2)

    500pt/550円(税込)

    …で、3人の中でいったい誰が好きなの!?

    みんなの恋が動き出す!イケメン問題児3人組とのドキドキ・スクールデイズ第2巻!!

    校則で禁止のバイトがみつかったことをきっかけに、女子高生の緑は、一条礼、家入雪之丞、そして五嶋千尋の問題児3人組のお世話係をすることになってしまう。

    最初は緑のことをうっとうしく思っていた3人だったけど、緑の頑張る姿を見るうちに、学校にも来てくれるようになる。そんななか、自分のことを助けてくれる礼を意識しはじめる緑だったけど…!!?
  • 甘くない彼らの日常は。(3)

    500pt/550円(税込)

    お泊まりで屋台のバイト!?
    みんなと過ごす、はじめての熱い夏がやってくるーーー!

    校則で禁止のバイトを見つかったことがきっかけで一条礼、家入雪之丞、そして五嶋千尋の
    問題児3人組のお世話係をしている女子高生の七海緑。

    緑の頑張りがあって、3人は登校するようになるなか、緑は自分を助けてくれる礼に恋心を抱き
    はじめる。宿泊研修期間で距離が縮まった礼への想いが募る緑。
    一方、千尋も緑のことが気になって…!?

    好きばっかりが 増えていく

    イケメン問題児3人組と緑の三角関係から目が離せない!
    ドキドキスクールデイズ第3巻!
  • 甘くない彼らの日常は。(4)

    500pt/550円(税込)

    今なら気持ち 伝えられるかな

    校則で禁止のバイトを見つかったことがきっかけで 一条礼、家入雪之丞、そして五嶋千尋の 問題児3人組のお世話係をしている女子高生の七海緑。緑は礼への片想いを募らせるなか、夏休みに突入!バイト先の小雪さんの紹介で3人と緑は泊まりで屋台のお手伝いのバイトをすることに。慣れない3人を助ける緑だけど、礼からヤキモチを妬かれて…!?

    イケメン問題児3人組それぞれの恋の行方は!?

    ドキドキ・スクールデイズ第4巻!
  • 甘くない彼らの日常は。(5)

    500pt/550円(税込)

    嬉しくて涙が出るって はじめて知った

    一条礼、家入雪之丞、そして五嶋千尋の 問題児3人組のお世話係をしている女子高生の七海緑。何かと自分を助けてくれる礼への恋心を自覚した緑は夏休みの泊りがけのバイトで礼と急接近! 夏休みが終わり、文化祭を迎えるなかで雪之丞にも気持ちの変化が…。そんななか、文化祭で起こったトラブルで礼たちを緑が体を張って守って!?

    問題児だった礼と緑の恋が大きく動くドキドキスクールデイズ第5巻!
  • 甘くない彼らの日常は。(6)

    500pt/550円(税込)

    何もしないで諦めるのは 嫌

    一条礼、家入雪之丞、そして五嶋千尋の のお世話係をしている女子高生の七海緑は、礼への
    片想いが実り、気持ちを打ち明けあって両思いに!

    そんなある日、緑は礼の祖母に拉致されて(?)彼女の誕生日パーティーに礼と参加することに! でもパーティーで、緑は礼とは住む世界が違うことを痛感。一人で落ち込みながら帰る緑の前に雪之丞が現れて!?

    2人のすれ違いと雪之丞から目が離せない第6巻!
  • 甘くない彼らの日常は。(7)

    500pt/550円(税込)

    その少し不器用な優しさや言葉に何度も救われてるんだよ

    問題児3人組の一条礼、家入雪之丞、五嶋千尋も登校するようになり、 お世話係を指定た七海緑は、礼と晴れてお付き合いをすることに!礼の祖母からのプレッシャーで2人はすれ違うけど、礼が自分の気持ちに素直になり、緑と仲直り!
    緑に背中を押されて、礼は自分の父とも初めて向き合えた。そんななか突然、緑の父が現れて動揺する緑だったけどーー!?

    雪之丞が主役の番外編も収録の完結第7巻!

レビュー

甘くない彼らの日常は。のレビュー

平均評価:4.4 362件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 突然雨が降ってきて
    ミカさん 投稿日:2024/6/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒロインが慌てて学校に戻ろうとした時、ちゃっかりヒーローの腕に抱っこしてもらってる散歩中のコタロー可愛い。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 個性的なイケメン男子に心底癒される
    aineさん 投稿日:2019/11/14
    野切さんの絵の美しさと、男の子達それぞれの個性とカッコ良さ、それに対して魅力不足にはならないしっかりとした主人公の性格がマッチして、とても読みやすくて読んでいる間はすごく癒されます。 ずっと読んでいたいくらいです。読み終わったらすぐに続刊 が読みたくなります…早く逆ハーレムならんかな…もう3人ともとくっつきたい!(笑) デレた後のみんなはほんとに可愛いですね。まだまだデレそうですけど(笑) 結局最後は一条くんとくっつくんだろうと思いますけど、それまでに幼なじみ3人組が恋の火花散らすのかなっていう過程がとても楽しみです。 一条くんは安定して可愛いなと思いますが、五嶋くんのヤンチャ可愛い感じも突き抜けていて好きです。それぞれが2人の幼なじみの理解者で、だからこそ心の機微に気が付いて、今までとは関係が変わっていく様子にドキドキします。 2巻目は、1巻ラストで本性見せてきた入家くんの巻だったように思います。 一条くんが大事すぎて、主人公の緑に敵対心向けてくるとか可愛すぎですね。 1番落ち着いてるようでいて1番子供っぽかったり、1番優しそうなのに本性は腹黒くて辛辣な物言い…でもその本性を見れることこそが心を許してくれている証拠っていう。 なんやかんや萌えが詰まっていて最萌になりそうな彼でした。 彼の「キライ」はきっと好きなんだろうな〜とか思いながらニヤニヤしてました。 そんな素直じゃない彼が、余裕なくなって「好き」を口に出す時が果たしてくるのだろうか。 一条くんとくっつくと思いつつも2巻読んだ直後は入家くん贔屓の感想になってしまいました。 ほんと3人ともとくっつきたい! 3巻目では1番に緑を意識するようになった五嶋くんメインの巻になりそうですね。 一条くんも入家くんも、ほぼほぼ緑ちゃんに落ちちゃってるのに自分の気持ちに気付かないフリしてる感じがしますけど。 緑ちゃんがただのいい子ちゃんじゃなくて、入家くんにしっかり言い返したりしつつ打ち解けていく会話の流れとかがすごく自然で、野切さんは絵だけでなくそういったやり取り・シーンの魅せ方まですごく上手いなと感心させられます。 本気で弟大好きで性格の良い緑ちゃんのことを嫌いになる読者はむしろ心歪んでると思うレベルで、絶対好きになれる主人公だと思います!(笑) 次巻がまた待ち遠しいです。 もっとみる▼
  • (5.0) こんな青春時代過ごしたかった。。
    はちさん 投稿日:2021/3/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 もう30歳過ぎて高校生の漫画にはときめかなくなってしまってたけど、これは本当にきゅんとしてしまいました。 変なすれ違い展開が繰り返されるのも嫌いだし、やたらと学園祭を長々と描いてる漫画も嫌いなので割とストレートに結ばれる感じが好感持てました。 徐々に背景が見えてくる丁寧な話の進め方も好きです。 ここにきてお金持ちの部分で問題が出てきてこの先の展開が読めない感じになってきました。凄い。。 ヒロインも嫌なところ無しの応援したくなる女の子なのも良いですね。男の子たちも3人全員キャラがしっかりたっててそれぞれに良いです。全員推せます。。この歳になって初めて高校生キャラにときめき貰いました。 作者様大好きになったので作品読んでいきたいと思います。きゅん補充されたのでしばらくは生きていけそうです。 続きを読む▼
  • (5.0) とりあえず家入くんの救済を…
    ボンボンさん 投稿日:2023/6/5
    家庭環境が一般人とは違う男の子たち、閉鎖された世界に1人の女学生が入り、彼らの世界を広げていく… 絵も可愛く、話のテンポもよく、主人公の七海ちゃんの性格も良くてスッキリ読めました。 黒髪男子推しの私としては満足した作品です。 ただ一つ …主人公の恋路とは別に家入くんが不憫過ぎて…彼の救済を… 彼の拠り所であった居場所を、主人公が入ってくる形になっているので、反発するのは仕方ない… 最終巻では何とか気持ちに折り合いをつけようとしているけれど、拠り所の形が変わったことには変わりないので、それを上回るくらいの家入くんだけの何かしら救済が欲しかった〜切なすぎる。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

仲良し男子3人と女子1人、展開が気になる
制作:八福神(シーモアスタッフ)
野切耀子(のぎりようこ)先生による恋愛漫画。『デザート』(講談社)にて、2019年3月号から2021年11月号まで連載されてたそうです。主人公・七海緑(ななみみどり)は特待生で入学するも、高校生活1日目に財布を落とし、それをネコババされそうになったところを同じクラスの一条礼(いちじょうれい)に助けられる。そんな彼にお礼を言えなかったものの、緑はときめくのだった。その後、一条たちが停学になったと聞いた矢先、理事長からの依頼で彼の家を訪問することに。最初の印象との違いにがっかりするものの、彼らとの交流で誤解が解ける。そして理事長の命で、一条の他に、家入雪之丞(いえいりゆきのじょう)、五嶋千尋(ごしまちひろ)の3人のお世話係になり、緑の学園生活が大きく動き始めるというお話。今後の展開が楽しみです!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ