We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
君はパーフェクト【コミックシーモア限定版】

君はパーフェクト【コミックシーモア限定版】

通常価格:
680pt/748円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数117件
君はパーフェクト(2巻配信中)

作品内容

【電子版特典マンガ付き】
いわゆるデキる男・木関創也は、極度の世話焼き体質。
同期のものぐさ王子・野間ゆずは、創也にとって好きなだけ世話ができる貴重な存在。
お世話する方もされる方も「幸せ」なのに、思わぬ横槍が入って…!?

人をダメにする世話焼き男×ものぐさ王子クンの究極のわれ鍋とじ蓋ラブ!

電子版特典として、紙書籍の応援書店特典マンガ2Pを収録☆

■収録内容
・「君はパーフェクト」第1話~第3話…『花恋』(日本文芸社)2017年3月号、2018年3月号、5月号掲載
第4話・第5話…『COMICフルール』掲載作を加筆修正
・「みんなパーフェクト」…描きおろし
・電子版特典描きおろしマンガ2P(紙書籍の応援書店特典と同内容)

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

  • 君はパーフェクト【コミックシーモア限定版】
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    【電子版特典マンガ付き】
    いわゆるデキる男・木関創也は、極度の世話焼き体質。
    同期のものぐさ王子・野間ゆずは、創也にとって好きなだけ世話ができる貴重な存在。
    お世話する方もされる方も「幸せ」なのに、思わぬ横槍が入って…!?

    人をダメにする世話焼き男×ものぐさ王子クンの究極のわれ鍋とじ蓋ラブ!

    電子版特典として、紙書籍の応援書店特典マンガ2Pを収録☆

    ■収録内容
    ・「君はパーフェクト」第1話~第3話…『花恋』(日本文芸社)2017年3月号、2018年3月号、5月号掲載
    第4話・第5話…『COMICフルール』掲載作を加筆修正
    ・「みんなパーフェクト」…描きおろし
    ・電子版特典描きおろしマンガ2P(紙書籍の応援書店特典と同内容)
  • 君はパーフェクト NEXT LEVEL【コミックシーモア限定版】
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    【電子版特典マンガ付き】
    デキる男・木関創也は極度の世話焼き体質。
    同期のものぐさ王子・野間ゆずは、
    そんな創也にとって好きなだけ世話ができる貴重な存在。
    晴れて恋人同士となった二人だが、寮の閉鎖やゆずの異動と困難が降りかかり…!?

    「可愛い!」「癒やされる…!」と評判を呼んだ
    究極のわれ鍋とじ蓋ラブ、再始動!

    電子版特典として、紙書籍の応援書店特典マンガ2Pを収録!
    さらにコミックシーモア限定!描きおろしマンガ1P付き☆

    ■収録内容
    ・「君はパーフェクト NEXT LEVEL」1話~5話…電子書籍で配信中の作品を加筆修正
    ・「君はパーフェクト これからもよろしく」7P…描きおろし
    ・電子版特典描きおろしマンガ2P(紙書籍の応援書店特典と同内容)
    ・コミックシーモア限定!描きおろしマンガ1P

レビュー

君はパーフェクトのレビュー

平均評価:4.7 117件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 作者買い
    hana1さん 投稿日:2021/11/20
    今回はあまりハマらず?2巻になかなか手が伸びなかった。繊細な人が出てくるお話が多い作者さんかな、と思うのですが、、そこが好きなのですが、、

高評価レビュー

  • (5.0) ゆず、創也ネクストレベルへ。
    しろくろうさぎさん 投稿日:2021/5/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 1巻完璧な着地からの2巻Next levelへグレードアップ。 当て馬登場かな?なんて軽く考えてましたが、流石未散ソノオ先生。そんな簡単な話では無かったです。 メイン人間愛+デザートBLみたいな。 2巻、寮が無くなるという試練が訪れます。 なんと更に二人とも本社勤務へ。 初めての同棲、初めての職場、人間関係。 甘甘ですが不穏な始まり。 社長と秘書、主任の方々とても個性的で掻き回します。社長はゆず目当て。他は木関目当て。ここから面白い。 ゆずゆず端からみるとゲームだけの仕事で遊んでるだけだろ?何て思われてますが、ゆずなりの頑張りなんですよね。愚痴を聞いたり皆の受け止めきれない物を受け止めるクッションになっている。無意識に頑張ってます。 こう言う人材大事ですよ。初めて創也以外から必要とされる喜び。 完璧な創也にも苦手な事が有り、逆に安心。でも超スーパー器用人間なので一瞬で乗り越えますがね。 創也の成長もみられます。何でもしてあげたいを我慢する事。監視はどうかと思いますが…。 2巻は、ゆずからの愛もちゃんと伝わりました。 正に2人でニコイチ、パーフェクト。相手は自分とは違う。だけど怖くない。うんうん、先生のお言葉どうり。そこに気付けた事って素晴らしい。 社長が木関君を冷静に分析してたのは、自分と似ているからでしょうか。力が有り余ってるんですね。実際、現実に居ますよね。私は省エネタイプなので羨ましいのですが、それはそれで大変なんだろうな。 うまく仕事と御世話で発散させることによって上手く回り始めました。はぁー良いお話だったー。ハッピーエンドです♪ エロ?うーん、結構有りましたがストーリーに集中してそこまでエロく感じませんでした。 続きを読む▼
  • (5.0) 未散ワールド全開
    vamさん 投稿日:2021/6/26
    この不思議な読後感はなんだろう。ソノオ先生の作風が完全なるBLに収まらず、ん〜、人間愛に近いかな。恋して、焦がれて、結ばれて、単にハッピーエンドとは少し路線が違う作品もある。だから、面白いんですよね。 世話焼き体質の創也とものぐさ王子 のゆず。小さな身の回りの事から仕事まで、手を焼きすぎるほど世話をする創也。最初はゆずが、ただのものぐさだけと思っていたけど、ゆずが創也に依存しているのではなく、創也のやりたい事をやりたい様にさせてあげているだけなんだね。どちらかと言えば、創也がゆずなしでは生きていけないタイプです。ゆずが生き甲斐。ゆずが全て。それが喜びにもなるけれど、ゆずに関して役立ってないとなると、自分を責めるところが危なっかしい。何でも出来て、出来ない事も克服する力は素晴らしいけど、エンジンかけすぎると壊れちゃう。何事もほどほどが一番。 と、思ってたらゆずの過労。えーーーっ!?なんで? 一見、ボーッとして何もしてない気がしますが、ちゃんとゆずは見てるところは見てるし、ちゃんと仕事に繋がってる。やれば出来る子なんですよね。 必要とされる居場所で、必要な事をする。適材適所ってヤツですね。だから、創也の世話焼きにも合わせられるんだろうなぁ。 ニコイチで割れ鍋にとじ蓋な関係。 甘々な創也と愛されゆずが紡ぐ優しいお話です。 良かった。面白かった。で、完結?だけど完結の表記ないんですよね〜。それなら嬉しいし、楽しみです。 現在、電子で配信されているソノオ作品を(イラスト集以外)読み終えました(泣)寂しいから、最後までこれだけは残してたんですが、読んじゃった… まだまだ未配信の作品あるので、何とぞ早く読ませて下さい!よろしくお願いします。 もっとみる▼
  • (5.0) 割れ鍋に綴じ蓋・・でしたね
    みはるぴょんさん 投稿日:2021/10/23
    さすが作家さま・・まさにその通りの2人でした♪ 木関のパーフェクトさ、最高でしたね〜(^^人をダメにする男・・・そして元々ダメな男、ゆずゆず・・・でも何だか癒される雰囲気で、木関のされるがままになってるところが何とも可愛かったし「してあげ る」事が生きがいの木関にはホント割れ鍋に綴じ蓋でピッタリなCPかと思われます足のアザエピも発想が面白い!これはキュンなエピでもあり、おねえちゃんナイスメルヘン♪って感じでしたね〜。ま、アザ無くてもゆずゆずみたいな放っておけないコがいたら、自然と木関が寄って行ってしまいそうだけど(^^;でも、2人の出会いをより運命づけるステキな設定でした 尽くされるゆずゆずなのですが・・・決して依存する事無くマイペース。ぼんやりしているようで意外と仕事出来て人に好かれる・・そして感情が表情で解り難いけど、割と繊細な心の持ち主・・・凄く魅力的なキャラでした(^^木関とゆずもそうだけど、ゆずと秘書課も結構割れ鍋に綴じ蓋的な場所なのかな?ってちょっと思いましたね・・・「適材適所」っていうのかな?どこかに嵌る場所はきっとあるんだね♪って言ってくれてるようで元気と勇気をもらえる作品でした。 軽いタッチでさりげないのに深い深い内容なんですよね・・とにかくこの作家さんの作るワールド(多分考え方とか・・)が大好きで、どの作品も感慨深いものがあるのです・・・何度も読み返したくなる・・・とってもステキな作家さんだと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) ゴージャスな割れ鍋に綴じ蓋CP:最高♪
    わっきゃさん 投稿日:2020/2/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 いや〜楽しかった。ニヤニヤしっぱなしのお話。 ソノオさんの描かれる奇妙な関係にはハマります。 同僚・寮同室の同期モノで、京大卒イケメンエリート創也×縁故入社の役立たずゆずのお話。この二人が最高にいい♪ 子どもの頃から極度の世話焼き体質で、廃人製造機の様な創也。廃人にならなかったのは二人だけ!!その一人がこのゆず。創也の過干渉にされるままでいる様で、依存している訳ではないゆずの絶妙なキャパが最高!!ゆずが一枚上手ね。 世話を焼かれる側の才能次第で、病的な共依存を回避出来るという明朗な関係は、台詞や間に意味があり繰り返し読むと更に面白い。 ソノオさん珍しく絡む当て馬登場!!この立川さんの存在で危なげな関係を安心感に変えていて素晴らしい。立川さんの着地点にも爆笑です。 『綴じ蓋がいる限り破れた鍋でもパーフェクト』って深い!!素敵!!出来たらこの2CPの後日譚読みたいです(^^)あとこちらにソノオさんのあとがきが!!あれ〜初めてじゃないかしら?とても新鮮で嬉しい◎ 続きを読む▼
  • (5.0) 試し読みだけではわからないこの良さ!
    きゃんさん 投稿日:2020/12/19
    他作品で気になり、試しに読んでみようという程度で購入しましたが、素晴らしかったです。現実的な設定の中に、非現実性や人の心の声を明示的に描くことは漫画だからこその魅力だと思っています。その分、言葉数が少ない人物や変人とされるような人の合理性や 心の声、現実では分からないことを楽しめて愛着が持てるし楽しめるものです。そんな効果を存分に味わえる作品を描く作者さん。 相手に尽くして、依存させることで幸せを感じる人は実は少なからずいますよね。他人からみたら、そこまでする?!不幸体質なんて形容されるかもしれませんが、受容する相手の懐の深さや倫理観などが試されるものだと改めて考えさせられました。割れ鍋に綴じ蓋と作者さんが書かれていましたが、本当の自分と本気の自分でいられることに誠実に生きている人たちが妥協せずに恋愛と仕事をしている模様に元気づけられました。運命で始まり、いつのまにか2人で努力して連れ合いになっている流れがとても好きです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 世話焼き×ものぐさ
    未散ソノオ先生の作品のキャラクターは不器用で人間くさいのが魅力的!今作はその中でも上位を争うほど一筋縄ではいかない男たちのお話です。究極の世話焼き・木関と究極のものぐさ・野間。相性ジャストフィットな二人には他の誰かじゃ駄目で…「唯一無二」と「運命」を信じたくなる、ロマンチックな作品です。
    営業:コーヒーマニア
▲ページTOPへ