We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
BLジャンル読むなら読み放題!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

君はオメガ【電子特典付き】

通常価格:
640pt/704円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.1) 投稿数69件
君はオメガ(1巻配信中)

作品内容

【電子版特典マンガ付き】

同じアルファだと思っていたのに――

αの柏木光一が教育実習で訪れた先で出会ったのは、
教師達からも非行を黙認され、Ωの生徒をはべらせた不良学生・逢沢理人。
理人が昔勉強を教えたことがある優秀なα校志望の生徒だと気付き、
声をかけるも、彼は挑発的な態度をとる――。

「先生、相変わらず抜けた顔。いたずらしたくなる感じだよね」
そして、突然キスをしてきて!?


エリートα家庭で
将来を嘱望されていた
秀才オメガ
×
オメガを襲った
トラウマを持つ
αの教育実習生

大人気純愛スクールオメガバース
『君はアルファ』スピンオフ!

電子版特典として、描きおろしマンガ「幸せな夢」2P収録☆


■収録内容
・「君はオメガ」第1話~第5話
・「7年越しのメロウタイム」6P…描きおろし
・「あとがき」1P…描きおろし
・本体表紙描きおろしマンガ「巣作りパねぇっす 理人編」2P
・電子版特典描きおろしマンガ「幸せな夢」2P

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 君はオメガ【電子特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    【電子版特典マンガ付き】

    同じアルファだと思っていたのに――

    αの柏木光一が教育実習で訪れた先で出会ったのは、
    教師達からも非行を黙認され、Ωの生徒をはべらせた不良学生・逢沢理人。
    理人が昔勉強を教えたことがある優秀なα校志望の生徒だと気付き、
    声をかけるも、彼は挑発的な態度をとる――。

    「先生、相変わらず抜けた顔。いたずらしたくなる感じだよね」
    そして、突然キスをしてきて!?


    エリートα家庭で
    将来を嘱望されていた
    秀才オメガ
    ×
    オメガを襲った
    トラウマを持つ
    αの教育実習生

    大人気純愛スクールオメガバース
    『君はアルファ』スピンオフ!

    電子版特典として、描きおろしマンガ「幸せな夢」2P収録☆


    ■収録内容
    ・「君はオメガ」第1話~第5話
    ・「7年越しのメロウタイム」6P…描きおろし
    ・「あとがき」1P…描きおろし
    ・本体表紙描きおろしマンガ「巣作りパねぇっす 理人編」2P
    ・電子版特典描きおろしマンガ「幸せな夢」2P

レビュー

君はオメガのレビュー

平均評価:4.1 69件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) スピンオフです。
    さとさん 投稿日:2021/12/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 君はαのスピンオフです。 今回のオメガバースは、教育実習生と生徒の再会ラブストーリーです。 理人はずっと先生を思い続けて、先生も理人の事がある意味忘れられなかった、そんな二人のラブストーリーです。 ある意味斬新な切り口です。 面白かった〜。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) シリーズの中で一番好き
    ゆっきーさん 投稿日:2021/1/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 一作目の君はアルファも好きで、一冊でまとめた完成度はそちらの方が高いかと。一本の映画みたい。 でも、設定や展開はこちらの方が断然好き!子どもの頃から受けのお兄さんを好きだった年下攻めが大好きというのもありますが(笑)。攻めのΩがカッコいいし切ないしとにかくイイ!BLの攻めと受けの良いところをかけ合わせた感じの画期的なキャラだと思う。そして受けのαのトラウマも深い。2人とも設定や背景がエモい。だから、2冊分くらいでもっとじっくり見たかった〜。気持ちが通じ合う過程がしっかり描かれていたので何回も読み返すくらい好きな作品ですが、その先の、気持ちと本能のギャップの部分を描いたらもっと神作品になったと思うんですよね。なんか両思いになったら普通の攻め受けみたいになっちゃったけど、相手を抱きたい受け入れてあげたいという強い気持ちと、抗いにくい本能との間の切なさっていうところをもっと見たかった。理人Ωの発情期のときもいつも通りのエッチができるものなの?別にリバじゃなくてもいいんだけど、Ω×αならではのドラマが生まれた気がするんですよねぇ。もちろん番になるまでのところも。続編が見たい!と切に希望してしまいます。 続きを読む▼
  • (5.0) また新しい解釈のオメガバに出会えました!
    にゃんたさん 投稿日:2019/12/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 アサナエ先生は同郷ということで勝手に御縁を感じ、ずっと作品を読ませて頂いています。前作の作品から継続して出てくれた番の二人と同様に、今回のキャラクターも一生懸命に恋をしている所が感じられて大好きです。こちらのオメガバ世界に設定された属性転換の可能性は、『君は〜』オメガバシリーズ内のキャラクターにとっては人生を揺らす大事件でしょうね。鬱屈した生活を送ってた攻君と自分の弱さに負けてしまった経験を持つ受の先生との再会は、綺麗な桜と共に恋が始まる予感しか湧かないですよッ!この二人にとってお互いだったのだな、と感じる場面があり個人的にリバップル大好きなのでこの二人なら読んでみたかったです。他の方のレビューにありますように、オメガバの醍醐味というか見せ場?なシーンはいつの間にか済んでいて私たちには見せてもらえませんでしたが、二人が幸せで嬉しそうな姿と未来も想像させてもらえる今が見れたので私はそれだけで十分でした。オメガバ作品を小説もかなり読んでいますが、また新しいものを見た気持ちになれました♪じれじれがお好きな方へもお勧めしたいです 続きを読む▼
  • (5.0) 初めて読む設定
    MWさん 投稿日:2021/4/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 ポイント還元買い。刊行順に、君はアルファ→君はオメガ→君はベータ シリーズですね。(ベータはセール待ち未読です) 君はアルファにチラッと出てきてほぼモブかと思われた柏木くん(α)が成長して教育実習生となってメインです。「君はアルファ」のCPも出てきます。あらすじにも書いてあるのでレビューに書きますが、Ω攻め×α受けです。(攻めが左で受けが右なんですよねー誰が決めたこの暗黙の了解) Ω攻めを初めて読みました。年下DKΩくんが、年上教育実習生のαくんと再会して思いを遂げる、しかも番ってもらいます。(直接描写はないけど、番うときだけリバだったのでは、と思うとけっこうクる) 途中、Ωの気持ちを知りたい、、といきなり薬が出てきて縛られるのが少し都合よすぎる展開だと思わないでもありませんでしたが、興味深い設定なので星4.5。おまけの巣作りシリーズ、好き。。。 続きを読む▼
  • (5.0) 「君はアルファ」スピンオフ
    ねねさん 投稿日:2020/11/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 シリーズ2作目、「君はアルファ」で発情した隼也を襲ってしまった友人・柏木のスピンオフ。教育実習先の生徒・理人(Ω)×柏木(α)。反抗的で冷たい理人が、実は過去に勉強を教えて慕ってくれていた子だと分かり、仲良くしたいのに拒絶されてしまう柏木。前作で気になっていた柏木だけど、やっぱり友人を襲ってしまったことは相当なトラウマに。αとしての自分を恐れ、理人に幸せになって欲しいのにその方法が分からない。理人も柏木も、家族からの期待や失望に晒されてきて、その救いになったのが昔も今も互いだというのが運命の番以上に運命的だなあ。Ω×αは初めて読みましたが、性別に関係なく二人らしくあろうとした自然の流れでよかったです。でもやっぱり番になる時は逆なのがなるほど(実際の描写はなし)。どちらにとっても必要な再会。気まずくても柏木と隼也達の関係が続いていたのもよかった。 続きを読む▼
  • (5.0) 「君はアルファ」のスピンオフ
    aaさん 投稿日:2020/11/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 同時購入しました。こちらも好きでした!君はアルファでラット状態になった柏木が未遂とはいえ隼也を襲ってしまった事がトラウマになり、ずっと引きずっている柏木。トラウマになった理由はそれだけではなかったけれど理人に話せて、受け入れてくれたことで、整理していけたらいいな。ただ理人の気持ちをわかろうとして取った行動だけはちょっと共感できなかった。それこそ気持ち関係なくΩだからって事にならないのかな・・と少しモヤモヤ。でも二人が結ばれるきっかけになったし、二人とも想い合っているのはわかるので、よし!オメガバースにあまり詳しくないんですがα受けのΩ攻めは珍しいんですね。元はαだし私は違和感なかったです。番になる時は頑張ったんだなぁと思うとなおさら可愛かったです!最近発売された君はベータも気になります。☆4.5 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ