漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

九龍ジェネリックロマンス【期間限定無料】 1

通常価格:
570pt/627円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.8) 投稿数43件
九龍ジェネリックロマンス(5巻配信中)

作品内容

※2021年7月1日までの期間限定無料お試し版です。2021年7月2日以降はご利用できなくなります。【YJC新刊発売日! 6月も超豪華タイトル一斉リリース! 無料試読を今すぐチェック!】此処は東洋の魔窟、九龍城砦。ノスタルジー溢れる人々が暮らし、街並みに過去・現在・未来が交差するディストピア。はたらく30代の男女の非日常で贈る日常と密かな想いと関係性をあざやかに描き出す理想的なラヴロマンスを貴方に――。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  5巻まで配信中!

  • 九龍ジェネリックロマンス【期間限定無料】 1
    通常価格:
    570pt/627円(税込)
    ※2021年7月1日までの期間限定無料お試し版です。2021年7月2日以降はご利用できなくなります。【YJC新刊発売日! 6月も超豪華タイトル一斉リリース! 無料試読を今すぐチェック!】此処は東洋の魔窟、九龍城砦。ノスタルジー溢れる人々が暮らし、街並みに過去・現在・未来が交差するディストピア。はたらく30代の男女の非日常で贈る日常と密かな想いと関係性をあざやかに描き出す理想的なラヴロマンスを貴方に――。
  • 九龍ジェネリックロマンス 2
    登録して購入
    通常価格:
    570pt/627円(税込)
    私、この人のことが好きだ。にし陽の当たる部屋で自覚した鯨井は、はたらく先輩・工藤に懐かしさと恋しさを感じる。秘めた想いは、密かな願いと成って、衝撃の事実を連れて来る。艶やかな筆致で綴る理想的なラヴロマンスを貴方に――。
  • 九龍ジェネリックロマンス 3
    登録して購入
    通常価格:
    570pt/627円(税込)
    過去の自分を思い出せない。ノスタルジー溢れるディストピア、九龍城砦で徐々に自身の謎に気付き始め、動揺する鯨井にはじまりの日である。と告げる楊明。秘やかに紡がれていく友情と工藤への恋愛感情…。美容外科界の風雲児、蛇沼も登場しついに物語は動き出す――。哀愁もまた愛おしく理想的なラヴロマンスを貴方に――。
  • 九龍ジェネリックロマンス 4
    登録して購入
    通常価格:
    570pt/627円(税込)
    あなただけを見つめてる。なつかしさという恋と同じ感情が満ちたこの街でたくさんの向日葵の視線が告げた花言葉。日常を非日常に変えていく…恋愛感情ともしも自分の人生が他人のモノだったら?という否定的な問いかけ――。自らの過去を知らない鯨井は“絶対の私”を願う。次々に現れる秘密と深まる謎が明らかになる心地よさ理想的なラヴロマンスを貴方に――。
  • 九龍ジェネリックロマンス 5
    登録して購入
    通常価格:
    570pt/627円(税込)
    私と鯨井Bは別人で、鯨井Bは亡くなっているみたい。たちまち鯨井Bの虜になる過去の工藤。調査を続けるみゆきとグエン。非情な表情で鯨井Bを殺したと言う現在の工藤。見る見る明らかになる事実は、本当か絶対か? 月の光に邪魔されてあの娘の欠片は見つからない。理想的なラヴロマンスを貴方に――。

レビュー

九龍ジェネリックロマンスのレビュー

平均評価:4.8 43件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ある意味、裏切られ続ける作品
    くみこさん 投稿日:2021/5/22
    1巻のお試しを読んで一般的な恋愛ものかと思いましたが、全く違いました。2巻を読んでミステリーかと思いましたが、それもちょっと違いました。SFの部類に入るのか…? 時代に取り残されたような九龍とジェネテラという近未来。チグハグな感じだけれど 絶妙にマッチしている。 そして情景描写がとても上手くて、登場人物たちの心理が手に取るように分かるもの、“分からせないもの”の切り分けもまた絶妙で、展開が想像したものと全く違います。 ちなみに、内容と表紙のイメージも全く違いました(笑) ありきたりですが、「面白い」の一言に尽きます。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) レモンチキン食べたい!
    ローズ・レッドさん 投稿日:2021/2/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公は不動産会社に勤めるアラサー、鯨井さん。彼女が起きぬけにスイカをかじり、煙草をくゆらせるひとときが何だかセクシーで目が離せなくなりました。 同僚の工藤さんはいいかげんでガサツ、でもなぜか憎めないのですが、彼にときめいてはっきりと恋に落ちたと自覚する瞬間が自分も追体験しているようで、すごくドキドキしました。 (このエピソードの、真夏のアパートで壁を塗る話が最高にエロいというのもあるかも?笑) 九龍のせわしない雑踏の空気が伝わってくるようで、行ったことがある人は絶対懐かしく思い出すと思います。 ただ、鯨井さんや工藤さんはなぜここにいるのか?日本からの出張?と詳細がわからないまま心地よい日常が続く中、急に世界観が一転するストーリーは、ガツンとしびれました。 煙草が好きな方は読んでいると吸いたくなるのかな?と思うくらいに、鯨井さんも工藤さんも愛煙家です。 その分、私はプリプリの水餃子やレモンチキンが食べたくてたまらなくなり、思わず店を探しました。 読み進めるうちにますます謎が深まり、どう解決するのか気になって仕方がありません。 当分は鯨井さんの恋のときめき、シャオヘイやヨウメイと楽しむお買い物やご飯などのひとときを一緒に味わえるのがとても楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) とにかく面白い
    アロンアルファさん 投稿日:2021/2/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 九龍に惹かれる方ってたくさんおみえになると思うのですが私もその一人です。 1994年に取り壊されるまで喉から手が出るほど行きたい場所でした。 ただその頃はまだ幼稚園児かどうかでどう足掻いても行ける場所ではなかったからこそ今でも憧れがあります。 その気持ちを思い出させてくれた漫画です。 最初は前作のような恋愛もの?と思ったのですがSFの様相が出てきてからが最高に面白いです。 私は九龍城に人が囚われて捕らわれているからコピーが生まれると今のところ解釈しているのですが、工藤が九龍城と一体になっているから鯨井Bの記憶を保持しているのかなと思っています。 これからの展開が楽しみでなりません。 今一番続きが読みたい漫画です。 続きを読む▼
  • (5.0) は、はよ続き…!
    みんとさん 投稿日:2020/10/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 この世界観、世界観が素晴らしいです。退廃したチャイナ系架空都市。近未来なのに昭和なオフィスラブ。あと眉月先生は可愛いおじさん描く神ですか。工藤さん可愛すぎますね。日本中を中年萌えにする気ですか。(BL小説の魚住くんシリーズの久留米さん思い出した)絵柄もちょっとレトロな昭和のCLAMPみたいな雰囲気もありつつ、新しい爽やかさもあり、みたいな。一番の魅力は鯨井ちゃんの顔つきと躰つきがエロい。チャイナシャツとタイトスカートの組み合わせが裸よりエロい。萌え通り越してムラムラする。もうムラムラの塊よ〜 続きを読む▼
  • (5.0) 街が好き
    anさん 投稿日:2020/4/8
    九龍城!!みたいな舞台設定ナニコレ興奮から入りました。 香港九龍の不動産屋さんで社内恋愛、両片想い的なストーリーなのかな。SFの要素も入ってて不可思議でミステリアスな世界観です。 九龍に恋してるってワードやノスタルジックな雰囲気が素敵。 加えて二人のキャラが前作よりも好みです。 1巻ラストの引きが強い…どういうこと?!次も買います。 読んででタバコを吸ってみたくなりました。ヒロインが幸せそうなこの組み合わせを試してみたいです。 何となく夕飯はルーロー飯にします。 もっとみる▼
  • (5.0) 新しいのにノスタルジック
    みたさん 投稿日:2021/3/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 何となく読み始めてどんどんハマっていきました。中華街、古びた街並みなのに人口密度高め。田舎の静かなところに住む自分にはそれだけでもう非現実的な世界で面白い。飲食の描写がとても美味しそうに描かれていてつい飲茶や中華が食べたくなる。出てくる鯨井ちゃんも工藤くんも魅力たっぷり&謎もたっぷりで、情景豊かなこの漫画の世界にすっかり浸かっています。そして鯨井ちゃんの体つきや指の描写がとても綺麗で見惚れます。同性のわたしでも刺激的。この先の展開が楽しみ。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 不思議な住民
    人々の過去、現在、未来を描いた眉月じゅん先生の独特な大人の世界観が楽しめるラブロマンス作品。不思議なアパートで暮らす鯨井は、不動産会社に勤務し、そこで働く工藤との日常から展開する二人の関係にドキドキできる。
    分析:いっちゃん
▲ページTOPへ