漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

女帝23

【期間限定】2020/3/16 0:00まで
通常価格:
400pt/440円(税込)
価格:
320pt/352円(税込)
(4.7) 投稿数347件
女帝(24巻完結)

作品内容

戻ってきた塚原と、ベッドをともにした薫は、抗争の裏を聞き出すことに成功した。直人もまた、独自に塚原の暗躍を探り出す。権藤の身内である児島を拉致し、締め上げて白状させた。そして薫から彩香へ連絡が入る。彩香は五条烏丸会の篠原に、調停を依頼した。直人は権藤一派を呼び出し、始末するが、つけてきていた賢吾が、直人に発砲。その瞬間、駆けつけた彩香と沙也が止めに入り、辛うじて直人暗殺は阻止された。大翔を狙った暗殺者も失敗し、抗争は終結へ…。彩香の女帝としての名声は、なおも高まるのだった。また沙夜と賢吾は結婚することになる。そして彩香は、ホステスたちの老後も見据え、老舗旅館を買う決心をつけた。

作品ラインナップ  全24巻完結

レビュー

女帝のレビュー

平均評価:4.7 347件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) おもしろい
    じゅんさん 投稿日:2020/2/6
    無料版で途中までしか読んでいませんが、女の強さ、弱さ、醜さ…が、つまってました。 彩香が、どう成長していくのか楽しみです。

高評価レビュー

▲ページTOPへ