漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

ライオン如きの国から after story

通常価格:
200pt/220円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数378件
ライオン如きの国から(3巻配信中)

作品内容

忙しい大学生活の合間を縫ってアフリカに遊びに来たマコトは、ルカと至極のひと時を過ごす。成人になった二人の時間はより甘く濃いもので――。 ※本電子書籍は2020年11月13日発売『ライオン如きの国から 限定版』の付録小冊子と同内容です。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • ライオン如きの国から【電子限定描き下ろし漫画付き】【シーモア限定特典付】
    登録して購入
    値下げ【期間限定】5/27まで
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    価格:
    420pt/462円(税込)
    【シーモア限定描き下ろし特典付き】「異国のモテ男がいらっしゃる」クラスで少し浮いた存在の動物好きな高校生・マコトはある日、母親からマサイ族出身の留学生が家にホームステイしにくることを知らされる。屈強な男を想像するマコトだが、現れたのは意外にもコミュ力が高い今風な好青年・ルカだった。マイルドマサイに一安心したのも束の間ルカがマコトを女の子と勘違いしていることが発覚する。しかも男だと分かった後もすっかり恋に落ちてしまい――!?【描き下ろしあり】
  • ライオン如きの国から after story
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    忙しい大学生活の合間を縫ってアフリカに遊びに来たマコトは、ルカと至極のひと時を過ごす。成人になった二人の時間はより甘く濃いもので――。 ※本電子書籍は2020年11月13日発売『ライオン如きの国から 限定版』の付録小冊子と同内容です。
  • ライオン如きの国から@ジェラシー
    登録して購入
    通常価格:
    250pt/275円(税込)
    高校時代にホームステイがきっかけで付き合いだしたルカとマコトはお互い祖国の大学に進学し、遠距離恋愛を続けている。ある日、マコトは同窓会に参加し高校時代に恋敵だった綾ちゃんと久々の再会を果たす。ルカはマコトのSNSにアップされた綾ちゃんとの写真を見て――。大人気作品『ライオン如きの国から』電子限定描き下ろし番外編!

レビュー

ライオン如きの国からのレビュー

平均評価:4.7 378件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ギャップが堪らん
    はるさん 投稿日:2021/5/15
    初作家さんで素敵なタイトルに惹かれて購入。絵の雰囲気も設定もエチもホントに秀逸。「ララの結婚」のウルジに似たものを感じますが、ルカが本当にセクシーでカッコいいーー異国スパダリモテるのに一途って最高ですよね。マコトとの将来が想像出来るストー リーもイイ本気で続編希望です! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) マサイの戦士は今時風
    vamさん 投稿日:2020/11/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 柔らかいラインの絵が、ふんわり優しい雰囲気をもたらして、ほのぼのとしています。可愛い絵柄ですね。予想外にサクサクと軽く読めました。なぜ、サクサク読めたのか?きっと、自分の中のマサイ族のイメージと作品の中のルカの印象が、少し違っていて、わりと都会派戦士だったからだな、と思います。異文化交流に慣れた感じで、風習も違う日本文化に戸惑いもなく、すんなり溶け込んでいて、日本語もスムーズで、留学生がマサイの戦士である必要があるのかな?というのが正直なところです。しかも性に対する開放的なヤリちんピアス。ゴムのつけ方もスムーズ。同性愛に対しても違和感なく…ルカはかなりの異文化交流をしたのかな?まぁ、いいんですけどね。 博士作品によく見られる受けのタイプも、だんだんわかって来ました。見た目純心無垢だけど、エロい(笑)可愛いエロさです。 そんな二人が出会って、恋をして、サバンナに帰りたい、迎えたいと思うのも自然ですね。ルカが今まで経験してきた友人との『涙の別れ』はそれが『最後』だから…あぁ、なるほどです。もう二度と会えないと思うから泣いてしまう。「また会おうね」が本気じゃないから…そうかぁ。そこに気づくと寂しいねぇ…でもマコトとのサヨナラは涙のないサヨナラ。また絶対会えるから。うーん、なんか素敵です。マコトには獣医師の夢があるから、絶対叶えて欲しい。また会おう。そして離れない。くぅ〜、いい!良かったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 博士先生は天才
    ちんちくりんさん 投稿日:2020/11/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者買いです。博士先生の作品はモノローグとかセリフとか状況説明が少なくて、とにかく表情等の絵とコマ割りで理解させてくれるところがすごい。受が不思議ちゃんなことが多く、読み始めはなんだかよくわからないんだけど、読み進めるうちにどっぷり博士ワールドにハマってしまって、攻も受もどちらも大好きになってしまいます。今回もルカとマコトがホームステイで知り合い、かなり冒頭でするんとお互いを好きになりますが、とても自然。そして色んなエピソードを経て、最後にサバンナで再会するときには泣けてしまいました。私は受が可愛くて不思議ちゃんでっていうのがあまり好きではないのですが、この作品ではそれが逆に最後の感動を呼ぶ良いスパイスになってます。こんな芯の強い子だったのか!と。これを読んだら他の作品を買わずにはいられないと思います。他の作品ももれなく素晴らしいのでぜひ読んでください。 続きを読む▼
  • (5.0) まず絵がキレイ
    kurotanさん 投稿日:2021/4/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 可愛らしい絵が凄く良かった。全体的に素晴らしく美しい世界観になっていて、フワッとした柔らかさも表現されていて読んでて癒やされる。しかし攻はしっかりカッコ良かったし、何より受が可愛らしい見た目とは反して行為に対して謎に抵抗感ないし、探究心ありまくりのまぁ…エロいのが非常に良かった。ストーリーも出会いから別れまできちんと書いてあるし、気持ちの表し方も淡々と静かだけれど動きがあるから納得。時間の経過が現実味ある。まぁ…絵が可愛らしいがエロいので萌ですわ。(出会い〜別れ=ホームステイ期間の事だよ) 個人的には、致してる時の受の足が好きです。足先とかね。あれでエロさが倍増だよ。 最初の蜂もストーリーにかかってるし、別れの涙に対してもうまいな…と思いました。 柔らかい優しい世界観良かった。エロ沢山最高。(これ大事 続きを読む▼
▲ページTOPへ