マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック新書館ディアプラス・コミックスディアプラス高嶺の花は、乱されたい高嶺の花は、乱されたい(1)【電子限定おまけ付き】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
高嶺の花は、乱されたい(1)【電子限定おまけ付き】
3巻配信中

高嶺の花は、乱されたい(1)【電子限定おまけ付き】

720pt/792円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

超奥手のオメガ・ハナは、想いを寄せていた連雀の前で初ヒートを起こし、今では連雀と番となって同棲生活をおくっていた。甘い新婚状態……と思いきや、実家の両親とハナの微妙な関係が……!? 左京亜也が描く、極上ドアルファ×奥手オメガの花に嵐のオメガバース、続篇登場!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 高嶺の花は、乱されたい(1)【電子限定おまけ付き】

    720pt/792円(税込)

    超奥手のオメガ・ハナは、想いを寄せていた連雀の前で初ヒートを起こし、今では連雀と番となって同棲生活をおくっていた。甘い新婚状態……と思いきや、実家の両親とハナの微妙な関係が……!? 左京亜也が描く、極上ドアルファ×奥手オメガの花に嵐のオメガバース、続篇登場!
  • 高嶺の花は、乱されたい(2)【電子限定おまけ付き】

    690pt/759円(税込)

    同棲中の超ド級アルファ・連雀と、奥手オメガ・ハナ。しあわせいっぱいの日々のはずが、連雀の海外出張の隙をつき、彼との仲を反対するハナの母親が、勝手にハナとアルファの男との見合いをセッティングしてしまう。相手にきっぱり断ったハナ。ところが、相手のジョエルと意外な場所で再会し……!? 新たなアルファ・ジョエルが登場し、花に嵐が吹き荒れまくる、左京亜也の極上オメガバース、第2巻!!
  • 高嶺の花は、乱されたい(3)【電子限定おまけ付き】【シーモア限定特典付き】

    740pt/814円(税込)

    連雀と出会うまで、26年間も発情未経験だったハナ。だが、番の連雀が出張中、アルファであるジョエルの前でヒートをおこしてしまった。緊急帰国した連雀のおかげで症状はおさまったが、連雀がカフェの仕事をやめて自分の元で働かないかと言い出す。翌朝、ハナは書きおきを残し――!? 左京亜也が描く、極上ドアルファ×奥手オメガの極上オメガバース続篇、第3巻!

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典の描き下ろし漫画が収録されています

レビュー

高嶺の花は、乱されたいのレビュー

平均評価:4.6 303件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 初パターン
    Lalaさん 投稿日:2024/5/6
    ほとんどのオメガバは出会って番になるまでのストーリーだけどこちらは番っているところからスタート。それまでのストーリーはなんやかんやで〜くらいの説明から始まった珍しいパターン。 番になってるのに退屈させないくらいちょいちょい暗雲があるのだけど 、ハナの図太さで重くない。サラサラと気がついたら3巻一気読みしてました。 3巻で一区切りハッピーコンテニューなんで「あーー!続き気になる!!」て事にもならなくてちょうどよかったです。もちろん4巻出たら買いますけど。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 3巻。読み応え◎辛いも、おめでたいも!
    りっかろっかさん 投稿日:2023/12/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 レビュータイトルにも書きましたが3巻、濃いです! 読み応えあり過ぎて読んでるワタシの感情の起伏が天と地を行ったり来たり、いったい何往復した事か(笑) ハナちゃんの家族(表立っては母ちゃん)との確執は改善される事なくツライ展開が続きます。それが母親のする事なんっ!?とつい憤ってしまう程。不安から連雀さんに救いを求めるんですが、それが連雀さんを傷つけてしまってるし、ガチで怒らせちゃうし(T_T) (ワタシの心情バロメーターが底辺を何度も彷徨ったのがこの辺り)(-_-;) でもそこはスパダリ連雀様なんですよ!口はあまりよろしくないけど溺愛!ちょっとぶっきらぼうなんだけど超溺愛!!!(*´艸`*)漢は黙って行動で示す!家出したハナちゃんを朝からお迎え来てた連雀さん然り、ネガティブ思考に陥ったハナちゃんを沖縄へ強制連行した連雀さん。そしてその一連の行動が自分のためを思ってしてくれていた事に気づいたハナちゃん、そこでまさかのっ…!!!ここのやり取りが連雀さんらしくて「〜泣くなバカ」にはもぅ激萌えでした(*´艸`*) そして永遠の愛を手に入れた無双状態のハナちゃんがついに!なんとっ!母親にハッキリキッパリ自分の意見を言い放った場面はホント胸がすいたよぉ!ここでの連雀さんにもトスッちょっと連雀さーん、スパダリが過ぎるんだが(*´艸`*) そしてラスト、これまたオメデタイ爆弾が投下されるっていうね!(ワタシのバロメーターもめでたく針を振り切りました笑) 今作はホントに充実した内容になってます!そして早くも続きが凄い気になる気になる(笑) それにしても良かったね、おめでとうだねっ!連雀ハナちゃんっ!!! 続きを読む▼
  • (5.0) 一言だけ失礼します。長文です
    【このレビューはネタバレを含みます】 たった一言でよいので聞いてください。 連雀さんはもうエロテロリストです。 前作「散らされたい」からのファンです。連雀さんのような雄み全力で振りかざしてくるようなたれめの攻めのビジュが大好きなんですが、連雀さんったらジャイ○ンみたいな横暴さがありつつもちょっと可愛い用語使ってくるのはなんなんでしょうか。テロリストすぎやせんか。。?あーんとだっこは私も脳内リフレインしましたし、数分フリーズしました。 勿論、この良さが尚更引き立ってしまうのはハナちゃんのエロカワさがあってこそ。 最高です、この2人にはとにかく周りがどう喚こうがずっとイチャコラしていて欲しいです。 一言では無くなってしまったのですが、とにかくエロテロリスト連雀、みんなで推しましょう。前作まだ未読の方は必読です。今の甘さが引き立ちますよ。。。。 2巻読んで追記 泣いた。号泣した。「こわい」ってなんだ。やめてよ。。はなちゃん、素敵だよ。尊敬する。でも鎧を着すぎてあとから苦しくなったりしないかな。こわくないよって言ってくれよれんじゃく。そんなにイケメンなんだからさ。。泣いた。水分全部でた。 続きを読む▼
  • (5.0) ストックがなくても洗わせないぞ!
    jsucchiiniさん 投稿日:2022/4/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 『〜散らされたい』で番になり、ひたすらいちゃいちゃラブラブかなーと思ったら...。 (やっぱり噛みあとが見れない...そういうもんなのかな?) あちゃー、わかりやすくイヤなタイプの意地悪が2人も出てきましたねー。 家族問題はやっかいそうだし、正社員登用や発情期コントロールは伏線かしら? そして、も一度噛んで事案は一波乱ありそうですね。 連雀様が前作そのままの雄々しさで溺愛上乗せしてくるので、ハナとともに何度もはわぁ〜んてなります、ハァハァ。 パンツ=巣材=トレジャーへのハナの執着もブレることなく相変わらずかわいいよー。 今作は不穏な要素多めなので、パンツのくだりが出てくると嬉しくなります! それにしても気になるキーワードが。「イギリスで老舗ジュエリーメーカーとのコラボ展」...って、ま、まさかクロネコとオメガバが同じ世界線に...? 少々カオスみ感じるな、個人的には両方とも好きだけど、独立しててほしいな...。 (1巻のみ読了:2022年4月/172p) 続きを読む▼
  • (5.0) はなちゃんかわいい
    れんれんさん 投稿日:2022/9/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 はなちゃんのパンツへの執着が更にパワーアップしてる…!パンツのストックがなくなるレベルとかぶっ飛んでるぜはなちゃん。とはいえ蓮雀さんもトレジャーハントを無理にやめさせないし、お宝(パンツ)を取り上げたりもしないし、なんならはなちゃんにパンツ管理させてあげて、ストックがなくなっても怒ったりしない…丸くなりましたね、蓮雀さん。俺様気質ではあるけど番一筋溺愛系スパダリαな彼は、一人で抱え込みがちで卑屈なところがあるはなちゃんと相性いいですよね。はなちゃんは蒼葉との関係も良好そうだし幸せそう…と思ったのもつかの間、くせ者すぎる存在がー!互いの家族だけになおたちが悪い。蓮雀さんに本心ぶちまけて相談すれば即解決してくれそうだけど、それまで孤独に生きてきた弊害か、また一人で抱え込んでるはなちゃんを見るのがつらい。はなちゃんが結構な頑固者だと解ってる蓮雀さんも無理に聞き出したりしないし、更に閉じこもってくのがまた…家族で唯一の味方になった蒼葉にも言えてないし。これからどうなるんだろ。気になる。 続きを読む▼
  • (5.0) かわいい…
    SABLNAさん 投稿日:2022/4/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 パンツ収集癖をやめられないハナちゃんがかわいい。 パンツを洗われてガチ泣きしちゃうハナちゃんがかわいい。 パンツの管理を任されて大喜びなハナちゃんがかわいい。 イチャコラしててもパンツのことになると途端に我にかえっちゃうハナちゃんがかわいい。 パンツで巣材のカラーバランスを考えてるハナちゃんがかわいい。 続編ありがとうございます!! まさか続編が出るとは思わなかったです!! 雪下家も大変そうですが、連雀家もなかなか大変そうですね…。 てか、連雀さん、下の名前、馨さんてゆーんですね。 前作からちょっと謎ではあったんですけど… 連雀さんは…苗字?名前って。 ようやくスッキリしました。 連雀さん、相変わらずカッコいい めんどくさがりそうに見えるのに ハナちゃんのことになると溺愛爆発しちゃうとことかカッコかわいい。 この先なんやかんや色々もめもめしちゃいそうな予感がしますが、 お二人には末永くラブラブイチャイチャエロエロしてほしいです。 続編の続き、待ってまーす♪ 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

運命の番のその先は?
制作:焙煎男(シーモアスタッフ)
左京亜也先生の大人気オメガバース「高嶺の花」シリーズの続編!前作で無事に番になったハナと連雀。ラブラブ同棲生活は順調かと思いきや、ハナの実家訪問と蓮雀の妹(Ω)登場で一波乱…!?ハナの母親が連雀との番解消を求めてきたり、連雀の妹も何か腹に抱えていそうで…と、続きが気になりすぎる一冊!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ