マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック双葉社webアクションコミックスキラキラしても、しなくても 分冊版キラキラしても、しなくても 分冊版 21巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
キラキラしても、しなくても 分冊版 21巻 シーモア先行作品
21巻配信中

キラキラしても、しなくても 分冊版 21巻 NEW

100pt/110円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

親友の恋。幼なじみに芽生えた感情。兄弟へのコンプレックス。迷いながら、傷つきながら、劇的ではないけれど、何物にも代えがたい今を僕らは歩いている。柔くほろ苦い青春オムニバスストーリー。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  21巻まで配信中!

レビュー

キラキラしても、しなくても 分冊版のレビュー

平均評価:4.8 37件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 等身大の高校生の心のゆらぎに触れたよう
    いろ葉さん 投稿日:2024/1/6
    ◆シーモア島にて「1〜10巻が1/6まで無料読みキャンペーン中!」と教えていただき、10巻まで拝読。 ◆とっても素敵なオムニバス作品でしたまず表紙にときめく! 等身大の高校生の、切なさ、ときめき、モヤモヤ、自覚、悩み、苦しさ、楽しさ、 優しさ、ほろ苦さ、に触れた気がしました。 ◆子どもと大人の狭間で、恋をして戸惑い悩みながらも、強く優しくしなやかに成長していく彼らがとても眩しい 作者様の感性が素晴らしいです ◆単行本化を熱望します もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) じんわりと染み入る
    めぐるさん 投稿日:2023/1/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 初読み作家さんでしたが、お試しの1巻読んだら続きが読みたくて、全部買ってしまいました笑。オムニバスなので、1作は短く、けいたとゆうきは分冊4巻まで。 自己評価の低いゲイの主人公は友人に失恋。その頃に出会った後輩と、お互いの寂しさを埋めるように近づいて行く物語。 背伸びしていない物語ですごく好き。派手ななにかはないけれど、主人公の心の痛みも、友人の恋を応援したい気持ちも、どちらも本物で読んでいて切なくなる。 この作家さんは話を聞いてあげるキャラの台詞がいつもいい。相手が「こんな話してごめんね」と言うと「いいよ、今まで話せるとこなかったんだろ」みたいな。解決するわけでも、アドバイスするわけでもなく、ただ聞いて共にいてくれる。包容力のある優しい男の子たち。 どの恋も、切なくて、温かい。 肩の力の抜けた自然体のお話が、じんわりと染みる。 このシリーズ、大好きです。 続きを読む▼
  • (5.0) プレイブックスで購入できるまでは我慢
    webアクションで「けいたとゆうき」編を第4話まで読んで、作品の纏う独特の苦さと暖かさが心地良かったので、購入自体は即決。 疑問が3つ、シーモア内のブラウザでしか読めないこと(アプリの説明がなく分かりづらい)、 本編が9/9からの「あま ねとしゅう」のサムネイル?なのはなぜ?慶太のアイコンで良いのでは? 第1、5話は収録されんのかな? シーモア初購入初レビュー故に失敗はあるだろうが大目に見ていただけると。 とはいえ「キラして」はBLのみならず、幅広い世代に読んで見てほしい作品ではある。オムニバス形式はキャラに感情移入する読者には馴染むのが難しいけど、ひとりの漫画家の考え抜かれたストーリーをじっくり楽しみたい読者には是非オススメ。 「日々、君」や「若旦那はザンネン。」も面白い、 喰わず、いや、読まず嫌いはご一考を。 もっとみる▼
  • (5.0) 応援したくなる
    ひがしさん 投稿日:2023/9/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 現時点で販売中の全話読みました。普通の高校生たちが迷ったり悩んだりの日常がオムニバスで描かれてます。最初のカップルが成立したもんで、以降のカップルも上手く行くもんだと思っちゃってました。BL漫画の読み過ぎですね、そんなに簡単な話じゃないんだと改めて思いました。どの子も良い子たちだから幸せになって欲しいけど。 ただ、好きだけど、好きな作品なんだけども、最初のカップルの先輩の気持ちの変化が分かりにくくないですか。好きな同級生の誘いを断ったのはあくまで後輩君と先約があったからで、フリーな状態なら同級生を選んでいたはず。この時点では同級生と後輩君への好きの比重に差が有るように思うけど、デートしたことで気持ちが変わったのでしょうか?一日だけで?ページ数の都合かもしれないけど、そこを丁寧に描いて欲しかったな。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ