マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガKADOKAWAFLOS COMIC青薔薇アンティークの小公女青薔薇アンティークの小公女3【コミックシーモア限定版】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

青薔薇アンティークの小公女3【コミックシーモア限定版】

680pt/748円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

天涯孤独の身から、銀の貴公子アルヴィンに救われ、アンティークショップ「青薔薇アンティーク」の店員となったローザ。妖精にまつわる謎をアルヴィンが集める理由が、彼の幼少期の出来事にあると知り……。


電子限定特典&コミックシーモア限定特典のW特典付き!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 青薔薇アンティークの小公女1【コミックシーモア限定版】

    650pt/715円(税込)

    『龍に恋う』シリーズの道草家守が描く、
    新たなマイ・フェア・レディ物語を早くもコミカライズ!

    身寄りを亡くし、絶望の淵にいた少女ローザ。
    彼女はある事情で、居場所も母の遺品すらも奪われてしまった。
    そこに手を差し伸べてくれたのが、美貌の貴公子アルヴィンだった――。
    彼はローザに居場所と仕事を与え、貴婦人のような青いドレスを与え、そして……。

    妖精の伝承が薄れた産業革命時代。
    孤独な少女と銀の貴公子が、かけがえのない愛を見つける。
    これは時代に忘れられた、優しいフェアリーテイル。

    電子限定描き下ろしコミック&コミックシーモア限定コミックをWで収録!
  • 青薔薇アンティークの小公女2【コミックシーモア限定版】

    680pt/748円(税込)

    340pt/374円(税込)
    3/14まで

    天涯孤独で絶望の淵にいたローザは、美貌の貴公子アルヴィンに救われ、彼の店で働くことに。
    妖精にまつわる骨董品を集める彼の、その目的は――?
    なぜアルヴィンはローザを見つけ、救い上げたのか――?
    少しだけ見えたアルヴィンの過去に、ローザは……。

    孤独な二人が出会ったとき、優しいフェアリーテイルが幕を開ける。
    美しいアンティークが彩る、貴公子と少女のマイ・フェア・レディ―ストーリー。

    電子限定コミック&コミックシーモア限定版をWで収録!
  • 青薔薇アンティークの小公女3【コミックシーモア限定版】

    680pt/748円(税込)

    天涯孤独の身から、銀の貴公子アルヴィンに救われ、アンティークショップ「青薔薇アンティーク」の店員となったローザ。妖精にまつわる謎をアルヴィンが集める理由が、彼の幼少期の出来事にあると知り……。


    電子限定特典&コミックシーモア限定特典のW特典付き!

レビュー

青薔薇アンティークの小公女のレビュー

平均評価:4.7 16件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 面白いです
    しげるさん 投稿日:2023/12/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんとも素敵な骨董店。絵も素敵で引き込まれます。二、三巻は涙が出てしまい。良い作品です。主人公の瞳の秘密が、気になる。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 4.3☆
    異世界ミステリーさん 投稿日:2023/6/11
    3巻まで。レベルの高い少女マンガです。幼いと言えば幼い内容なので好き嫌いはあると思うけど、ふわっとした世界観に夢見る感じの作品。何て言うか、メルヘンでアンティークな世界に酔える作品。それだけではなく作画も雰囲気があって綺麗だし、ストーリーも 世界観を壊さず、ほのかなラブロマンスにヒューマンドラマ、アンティークな妖精に纏わる展開、そして気になるアルヴィンとローザの過去が時より見え隠れ...としっかり興味も引きます。こういうふんわりしたのが好きな人には最高の作品かも。個人的には数十年前の少女の時なら好きだっただろうなという作品。とりあえずの評価は4.3☆ もっとみる▼
  • (5.0) まだまだ謎を秘めていそう
    me*さん 投稿日:2023/3/3
    イギリスをモデルにした エルギス国が舞台で、西洋アンティークに美しいドレスに妖精ときたら、もう自分の興味のあるものばかりなので、読むしかありません! 正直な話、「美しく繊細なイラストが楽しめればいいかな〜。」ぐらいの軽い気持ちだったのでス トーリーにはそれほど期待していなかったのですが、思っていたようなただの単純なマイ・フェア・レディ物語ではなく、ちょっとひねりが効いた展開で良かったです。 ヒロインのローザも妖精学者のアルヴィンもまだまだ謎を秘めていそうなので、どういうふうにそれが明かされていくのか今後の展開が楽しみです。 もっとみる▼
  • (5.0) 久々に出逢えた
    みさちゃぼさん 投稿日:2023/12/6
    お気に入りの作品になりそうです 原作者の道草先生がアンティークとドレスと妖精の欲張りハッピーセットと言われていますが私にとっても好きな詰め合わせです またコリス先生の繊細で優しく美しい画がぴったりです 偶然見つけてお試しで1巻を買いま したが私的に大当たりでした へぇ〜と思った知識も増えてこの先謎も多く大好きな世界観なので大事に読み進めていきたいと感じた作品です もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ