漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

鬼平犯科帳 52巻

通常価格:
680pt/748円(税込)
(4.9) 投稿数17件
鬼平犯科帳(56巻配信中)

作品内容

時代劇画の金字塔、さいとう・たかを(池波正太郎:原案、大原久澄:脚色)のカバー付きワイド版『鬼平犯科帳』最新刊52巻です。鷹狩り場の監視役である鳥見役が死体で発見された。京極備前守より呼び出され、この一件を調べるよう指示された長谷川平蔵は、死体発見の場所・高円寺村の鳥見役所に出向いてみた。そこで出会った林葉作之助なる小身旗本は、平蔵に“三十年前の恨みを晴らす”と言いがかりをつけてきて…「転落」の他、「真贋」「縄張り」「花相撲」「蟻の一穴」「釣り針」「さむらいの巣」「壺屋炎上」「坊主雨」の傑作9編を収録。掲載誌『コミック乱』2015年6月号から2016年3月号までの掲載作品です。

作品ラインナップ  56巻まで配信中!

レビュー

鬼平犯科帳のレビュー

平均評価:4.9 17件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 時代劇
    ドージマさん 投稿日:2017/7/29
    ドラマの雰囲気そのままに劇画とは思わせない程の臨場感が感じられます。流石、さいとう先生です。
  • (5.0) 読んで良かった
    ににちゃんさん 投稿日:2017/1/2
    小説、ドラマのファンで、コミック板には失礼ながら偏見を持ってました。 しかし、さすが劇画の巨匠!面白い! 劇画はほとんど読んだ経験がないけど、立ち回りの迫力や人情の機微など、敬服しました。早く読めば良かったです。
  • (5.0) かっこいい
    さやーてさん 投稿日:2015/10/13
    ゴルゴ13しか読んだ事無かったけどこっちも素晴らしい!人間味溢れていて毎回スカッとします。おすすめですね。
▲ページTOPへ