漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
赤ちゃんと僕 1巻
この巻を買う/読む

赤ちゃんと僕 1巻

【期間限定無料あり】2020/5/29 0:00まで
通常価格:
627pt/689円(税込)
(4.7) 投稿数347件
赤ちゃんと僕(10巻完結)

作品内容

榎木家にはママがいない。パパと小学生の拓也と赤ちゃんの実の3人家族。わがままいっぱいの2歳児は泣いてばかりで、お兄ちゃんはもう大変!「赤僕(あかぼく)」待望の文庫化!!

作品ラインナップ  全10巻完結

レビュー

赤ちゃんと僕のレビュー

平均評価:4.7 347件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 昔から大好きな話
    どんさん 投稿日:2020/5/16
    コミック発売当時から読んでいました。生まれてはじめて、漫画で泣いた作品なので忘れられません。何度読み返しても良い作品。

高評価レビュー

  • (5.0) 赤僕サイコー
    ヒデさん 投稿日:2020/5/15
    羅川真理茂先生の大傑作 いつみても 何回読んでも泣ける 笑える 心温まる 優しくなりたい時にじっくり読みたい話ばかり
  • (5.0) 何度読んでも泣く
    ねここさん 投稿日:2020/5/6
    ほんとに話が良くてキャラも良くて、感情表現がものすごく良いので何度読んでも泣いてしまいます。パパとママの出会い編もすごく好きです。拓也たちの大人編が見たいくらいです。でもおじさんな春美ちゃんはみたくないかもw
  • (5.0) んもぉ〜最高!
    りんごさん 投稿日:2020/4/20
    優しさ、思いやり、愛情、家族の在り方。こんなに詰め込んである作品に出会えて良かった!涙無くしては読めない作品です
  • (5.0) もー懐かしすぎる
    Okmiさん 投稿日:2020/3/31
    子供の頃大好きだった作品です。 実かわいいし、拓也の葛藤もわかるし。 大人になって読み返してもおもしろいです。
  • (5.0) 羅川先生のものはハズレなしです
    yukaさん 投稿日:2019/12/25
    赤僕は何度も読み返しましたが、当時中学生だったかと。懐かしさに胸がいっぱいになります。羅川先生のファンで、他にも『僕から君へ』などの短編集も酷く心に残った作品です。また、羅川先生は今で言うLGBTの作品も非常に多く扱われています。(あの当時 は全体数も少なく、質の良いものは貴重でした) 『ニューヨーク・ニューヨーク』は一生涯忘れない作品です。(ゲイ同士の生涯を描かれたもの) 『いつでもお天気気分』にはゲイ、ビアン両方登場します。 現在執筆なさっている『吸血鬼と愉快な仲間たち』はBL小説家の巨匠として知られる木原音瀬先生とのコラボです。抵抗がない方は是非読んでみていただきたいです。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 赤ちゃんの弟と僕の物語
    小学生の拓也には弟の実がいますが、実はまだ赤ちゃんでわがまま。拓也のお母さんは一か月前に事故で死んでしまったばかりです。遊びたい気持ちを我慢して、実のお迎えやお手伝いをがんばる日々。自分の生活が実に支配されていくのが、最近しんどいと思うようになる拓也。分かっているのに同級生と比べてしまいます。がんばっているのは実のためではなく仕事が忙しいパパのためだと言い聞かせますが、もう嫌だと思い実を置いていきそうになります。慌てて戻り実を助け、実も寂しかったんだということに気付きます。そして実をかわいいと思った拓也は、今日も実の面倒を見ながら勉強をがんばるのでした。テニスを題材にした「しゃにむにGO」も熱い作品です。
    制作:のぞ
▲ページTOPへ