電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

ひぐらしのなく頃に 宵越し編1巻

通常価格:
571pt/628円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数3件
ひぐらしのなく頃に 宵越し編(2巻完結)

作品内容

舞台は平成18年、雛見沢。
雛見沢――それまではごく平凡な山間の小さな寒村に過ぎなかった。
しかし、昭和58年6月に起こった大災害により一夜にして村は全滅する。
20余年の年月を経て、やっと封鎖が解かれたその村に、何者かに呼び寄せられるがごとく集まってくる者達。
奇しくも、かつて綿流し祭りの行われていた初夏、彼らに訪れる運命とは!? 長き眠りについていた鬼が、再び目を覚ます!
ゲームから始まり、コミック、アニメと異例の大ヒットを続ける「ひぐらしのなく頃に」の原作者・竜騎士07が書き下ろしたひぐらし外伝!!
(C)竜騎士07/07th Expansion (C)2006 Mimori Special Thanks:TYPE-MOON

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • ひぐらしのなく頃に 宵越し編1巻
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    舞台は平成18年、雛見沢。
    雛見沢――それまではごく平凡な山間の小さな寒村に過ぎなかった。
    しかし、昭和58年6月に起こった大災害により一夜にして村は全滅する。
    20余年の年月を経て、やっと封鎖が解かれたその村に、何者かに呼び寄せられるがごとく集まってくる者達。
    奇しくも、かつて綿流し祭りの行われていた初夏、彼らに訪れる運命とは!? 長き眠りについていた鬼が、再び目を覚ます!
    ゲームから始まり、コミック、アニメと異例の大ヒットを続ける「ひぐらしのなく頃に」の原作者・竜騎士07が書き下ろしたひぐらし外伝!!
    (C)竜騎士07/07th Expansion (C)2006 Mimori Special Thanks:TYPE-MOON
  • ひぐらしのなく頃に 宵越し編2巻
    登録して購入
    通常価格:
    581pt/639円(税込)
    雨は降りやまず、夜は更けていく。平成18年夏、雛見沢。古手神社集会所に何者かに導かれるがごとく集まった乙部、十和田、荒川、そして園崎魅音。練炭自殺者、消失する車、さらに十和田の同行者黒澤工の死体――次々に起こる怪異。
    誰が、何を企んでいるのか? あるいは、20余年の時を経て鬼隠しが再び…!?
    ゲームの枠を超え、業界内外に多大な影響をあたえた「ひぐらしのなく頃に」。原作者竜騎士07氏自らが、本コミック用に書き下ろした外伝、ここに堂々の完結!
    (C)竜騎士07/07th Expansion (C)2007 Mimori Special Thanks:TYPE-MOON

レビュー

ひぐらしのなく頃に 宵越し編のレビュー

平均評価:4.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) まったく別な主人公のひぐらしの番外編
    ななさん 投稿日:2018/11/28
    園崎を除いて本編の主人公たちはほとんど登場しません。物語は大災害からだいぶたった頃から始まります。作家のみもりさんの絵がすごい好みでした!!

高評価レビュー

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ