漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

恋とは呼べない(1)

通常価格:
705pt/775円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数60件
恋とは呼べない(3巻完結)

作品内容

恋人に捨てられた最低なクリスマスイヴの雪の夜、英は子猫と青年・淳平を拾った。不器用で真面目な英の心に居ついた、一人と一匹(命名:やきのり)積み重ねるほのぼのとした幸せな毎日――そんな時、英の元彼が現れて…? 傷ついても、恋愛せずにいられない――あらがえない純粋な感情を暖かく優しく描く、珠玉のコラボ作。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全3巻完結

  • 恋とは呼べない(1)
    登録して購入
    通常価格:
    705pt/775円(税込)
    恋人に捨てられた最低なクリスマスイヴの雪の夜、英は子猫と青年・淳平を拾った。不器用で真面目な英の心に居ついた、一人と一匹(命名:やきのり)積み重ねるほのぼのとした幸せな毎日――そんな時、英の元彼が現れて…? 傷ついても、恋愛せずにいられない――あらがえない純粋な感情を暖かく優しく描く、珠玉のコラボ作。
  • 恋とは呼べない(2)
    登録して購入
    通常価格:
    619pt/680円(税込)
    傍で見守る淳平に支えられて、元彼との別れを選んだ英。忘れたい過去を持つ淳平もまた、英の優しさに救われていた。思わぬ縁で知り合った橘高とサガン&愛猫やきのりとの、穏やかで幸せで小さなトキメキが詰まった日常…しかしとある事件が…?「恋愛」を真正面から描く話題のコラボ作。
  • 恋とは呼べない(3)
    登録して購入
    通常価格:
    676pt/743円(税込)
    過去の恋愛の傷を、互いの力を借りて乗り越えた英と淳平。大切にしあう幸せな毎日は、あまりに過去の苦しい恋愛と違っていて、お互いへの想いが「恋」と気づくのに遅れてしまう。二人は、相手に別の恋人が居ると勘違いし、片恋に苦しむが…。 ――思い知った 彼でなければ だめなのだ――最高のハッピーエンド!珠玉のコラボ作。

レビュー

恋とは呼べないのレビュー

平均評価:4.5 60件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) この2人+やきのりちゃんは良い
    さささん 投稿日:2021/3/5
    愛とは〜の2人がまどろっこしくて邪魔!!っと正直思ってしまったが、この2人+やきのりちゃんは好きです。 願わくばやきのりちゃんを飼えるマンションに引っ越して2人で飼って欲しかった。サガン達とは関係切って欲しい〜(酷い嫌われようだけど仕方な い) もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) ビックリしました
    トルコキキョウさん 投稿日:2011/9/28
    まさか、こんなに早く配信されるとは とても嬉しい(*^_^*)のですが… もう私、『ねかせないで』で町屋ワールドに嵌まりましたので この作品は町屋先生がを1冊出したばかりに榎田先生とのコラボがきたお話だと知り、一段と町屋先生 の凄さを噛み締めた思いです でも、読後はコラボでも違和感なく町屋先生の味が出ているなぁ〜と感激しましたよ しっかりと乙女入っています 内容はクリスマスイヴに恋人にれた夜、主人公・英(ゲイ、お人好しな性格)は青年(淳平)と子猫(やきのりちゃん)を拾う。淳平とやきのりとのほのぼのした毎日に失恋した心も癒されてきた時、元彼が現れ…… 20話で1巻分と長編でありますが、エッチシーンは思い出す程度のチョットでストーリー重視の珠玉のコラボ作品です 最後のほうには英の涙に読み手の私まで貰い泣きしてしまう程、ストーリーに感情移入されてしまいました 是非、一読して欲しいお薦め作品です猫好きな方はやきのりでも癒されるとも思います 残念ながら、やきのり目線の「やきのり日記」は省かれているみたいですね。 因みに、ストーリーに登場する橘高さんとサガンさんの2人のお話は『愛とは言えない』榎田先生の小説のみにあります。 まだ、淳平の過去も解りませんし、私自身も続編を待ち望んでいる状態ですが、区切りのいい!処で終わっております 評価はもう5つ点けます。長々とスミマセン! ヾ(^▽^)ノ もっとみる▼
  • (5.0) 凄く良かった!!禍根を残すハピエン♪
    わっきゃさん 投稿日:2020/4/11
    全3巻。はとこさんと榎田さんのコミカライズ作品。 いきなりの失恋でボロボロの英が、家の前でボロボロの淳平と仔猫を拾う始まり。仔猫やきのりが引き寄せた男性二人との、四人の人間模様の中での恋物語。 優しい堅物の会社員英。 大らかなオカ ンで熱血漢の淳平。 ハイスペック社長で色男の橘高。 心理学准教授なのに恋愛に自信のないサガン(目) メインは20代の淳平と英。30代の橘高とサガンの腐れ縁の四者四様の手探りの恋愛が自然で、残酷な間違いなどを経て、好意と恋愛の違い、恋は落ちるモノだという話凄く良かった!! 人柄も魅力だけど、一番は構成力!! 間や表情や絵だけのカットに意味があり、小説を読む様に空想に浸れ途中何度も涙が出た。ここぞというシーンには厚みがあって、漫画の利点を最大限に活用されてた〜!!この手のコミカライズたくさん読みたい!! 四人、特に淳平と英がまとまるまでハラハラしたし、 これは二人の成長譚でもあり、腐れ縁橘高とサガンの刺激にもなっていて。パンチのある読み応え◎ 待て!が出来るのがやきのりちゃんだけなのも可愛い(笑)この先も雪のクリスマスイヴの想い出を上書き出来そうな二人良かった◎ もっとみる▼
  • (5.0) 何度読んでも楽しい!
    AshNYさん 投稿日:2017/5/21
    あ〜やっぱり楽しい!このシリーズ。試し読みの最後に出てくるやきのりちゃんにやられて購入したのですが、とにかくやきのりちゃんが可愛い。「な〜ん」の鳴き声に終始やられっぱなし。本当お前は可愛いなぁ〜。お話自体も勿論何度読んでも楽しいです。またこ れは小説ともコラボしており、それも楽しかった。あ〜この時こうだったんだとか、小説に英と純平が出てくるとちょっと嬉しかったり、逆にサガンと橘高さんがコミックに出てくると、裏ではこんなせつない気持ちがあるんだよなとか、二倍楽しいです。大人と若者の恋。小説もコミックもどちらを読むのもおすすめです。どちらから読んでも楽しめると思いますが、私はコミックから読んだんですが、なんとなく私の場合はそれが良かったかな。やっぱり小説の方が長いし情報が多い分厚みがあるので、小説の後にコミックだと物足りなくなった気がします。どっちも本当いいんですけどね!後この作品は短編も出てるんですよね。こちらも読みました。これも大満足。隅から隅まで本当好きなシリーズです。 もっとみる▼
  • (5.0) 最高によかったです!
    たらこさん 投稿日:2017/11/4
    三巻まとめ買いした甲斐がありました。登場人物全てがとても丁寧に書かれていたし、うじうじでしたけど、最後に結ばれ2人のしっとりラブラブもドキドキしながら読みました。町屋さんの作品はセリフがなくて絵だけで描写してるコマがたくさんありますけど、セ リフない分すごい感情が伝わってきますし、読者としては情景を思い浮かべながらじっくり読めます。すごくいい作品でした。 やきのりちゃんが本当にいい味出してて、この作品にはなくてはならない存在でしたね!かわいかった!オススメです! もっとみる▼
  • (5.0) 恋に臆病な人たち
    梅干しさん 投稿日:2020/11/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 二度と恋をしないと言えるのは、ひどく傷付くほど一生懸命恋をしたことがあるから。すれ違うのは臆病だったからだけど、臆病になるのは二度と味わいたくないほどの痛みを知っているから。なかなかままならない恋愛模様でしたが一本筋が通っていて、読んでて面白かったです。ただ、作中で「過ち」だって言ってたけれど、恋とは呼べないと気付けたのだから正解にたどり着くために必要なことだったと思いました。大抵その区別は難しいように思うから、よく気付けたなぁとしみじみ。 続きを読む▼
▲ページTOPへ