漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

女帝花舞~京ふたり 1巻

通常価格:
520pt/572円(税込)
(2.3) 投稿数4件
女帝花舞~京ふたり(2巻完結)

作品内容

【「女帝花舞」外伝】心底惚れた女が突然、目の前から消えた…。彼女を追い京都に!『銀座の女帝』の母を超えるため『祗園の女帝』を目指す娘・明日香。女帝の裏側を知る一人の青年の物語が今、始まる!

作品ラインナップ  全2巻完結

レビュー

女帝花舞~京ふたりのレビュー

平均評価:2.3 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) 安かったけど
    こはどりさん 投稿日:2017/1/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 完結と思えない終わり方。結果的には好きでい続けてくれた人と結ばれますが、塀の中の人の事はもういいの?と疑問も残ります。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (3.0) 不思議
    kumaさん 投稿日:2017/1/20
    何のために書かれたのか良く分かりませんでした。本編が良いのでもっと何か必要性に迫られて内容のある作品として作られたものかと思ったのですが。。。これはこれで理由は当時あったのでしょうが。
  • (3.0) 女帝花舞の裏側………
    春凛さん 投稿日:2012/6/10
    てっきり「女帝花舞」の内容を、大島康平視点から描くのかと思いましたが、初めて結ばれた所で完結してしまったのでビックリしました(;´д`) 内容は良かったのですが、中途半端な感じがしたので☆3つとさせていただきましたm(_ _)m
  • (2.0) 二巻は短い
    User1122さん 投稿日:2016/12/31
    絵も癖があり、好きになれず。内容もトントンと進みすぎて軽く感じられました。
▲ページTOPへ