漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
アオイホノオ 1巻
この巻を買う/読む

アオイホノオ 1巻

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(2.9) 投稿数19件
アオイホノオ(17巻配信中)
作品内容

1980年代初め。大阪の大作家芸術大学でTV・映画・アニメの講義を受けつつ、漫画家を目指す若者・ホノオは、野望だけで具体的には何も動き出していなかった。そんなある日、何気なくサンデーを読んでいた彼は、当時はまだ無名の新人だったあだち充や高橋留美子の作品を目にして…?

作品ラインナップ  17巻まで配信中!
レビュー
アオイホノオのレビュー

平均評価:2.9 19件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) サブカル
    ドージマさん 投稿日:2017/6/29
    サブカル作品を標榜するだけあって、ストーリー内容、絵柄共に読み手の好みがかなり分かれるものとなっている。ただ80年代に大阪南部にああいう人物達がああいう世界で生活していたのはかなり興味深いです。
  • (4.0) 意外と
    にのさん 投稿日:2017/3/3
    サブカルなんて言葉も多分まだ無い、昔の漫画家目指した芸大生話。 時代の空気感とかリアルで面白いです。 トンコさん可愛いし、関西弁の表現上手い。 熱苦しい少年漫画苦手なのにコレはいけました!
  • (2.0) (´д`|||)
    Kennyさん 投稿日:2017/1/16
    なんとなく気になったので読んで見ましたがあんまりよくわかりませんでした
  • (4.0) ディープなサブカル系パロディ漫画
    nonoさん 投稿日:2017/1/15
    サブカル好きの自分としては、絵柄も含めて当時のいろんな漫画やアニメのパロディがギュウギュウに詰め込まれていて、かなりツボに入りました。無料分しか読んでいませんが、特に3巻がいいですね。あだち充のくだりを三回繰り返すところはかなり笑いました。 同期だった庵野秀明氏らの生態や、主人公(作者がモデル)の自意識過剰な自分自身への言い訳?も、若さ故の過ち…という感じでニヤニヤしやがら読みました。 もっとみる▼
  • (3.0) なんとも…
    小梅さん 投稿日:2017/1/13
    無料1巻だけ読みました。他の方も書いていらっしゃいますが本当に評価に悩む作品でした。 ノリも合う人には合うと思いますし、当時のサブカル的なものの面白さもしっかり表現されているし女の子も画はアクの強いながらに可愛らしいです。 かといって手 放しで絶賛できるか、と言われるとうーん…という感じ…。 ただ1つ言えるのは自伝的作品とはいえ、やや共感性羞恥持ちの方にはキツイ作品であると思います。個人的には主人公、全く好感が持てませんでした。 いずれにしても相当好みが分かれる作品だと思いますので無料お試しで見てから購入を検討された方がいいかも。 もっとみる▼
青年マンガランキング
▲ページTOPへ