マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

ヴィンランド・サガ(19)の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

青年マンガ
ヴィンランド・サガ(19)
この巻を買う/読む

ヴィンランド・サガ(19)

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(4.5) 投稿数33件
ヴィンランド・サガ(19巻配信中)
作品内容

空白となった団長の座を巡り、二つの勢力が跡目争いを続ける北海最強の武力集団・ヨーム戦士団。トルフィンもその有力候補者であることが判明、戦火に巻き込まれる。ヨーム戦士団の幹部・フローキは自らの孫を後継者にしようと企て、反フローキ派・ヴァグンに客人として迎えられたトルフィンへ刺客を放つ。フローキ配下の血に飢えた戦士・ガルム。彼のスピードはトルフィンをも上回り、変幻自在の槍術がトルフィンを追いつめる!

作品ラインナップ  19巻まで配信中!
レビュー
ヴィンランド・サガのレビュー

平均評価:4.5 33件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 絵柄雰囲気がすき、
    あきさん 投稿日:2017/6/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 絵柄がすき。 ただ、まだテーマかわからない。 父を殺された少年の復讐。作者は復讐きっかけが好きなのかな?強さとはなにか。そして愛。 最新刊まで読んではないが 序章の序章という感じ。 最後までよんだらあーこうゆうはなしなんだと思うかもしれない。 1巻1巻に面白さがあるわけではない。 読み続けて面白さがでてくる本。そんな感じ。 続きを読む▼
  • (5.0) 言葉だけじゃ良さを伝えきれない
    みぃさん 投稿日:2017/6/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 大事な父を殺され復讐すると誓ったところから始まりますが、復讐が終われば全て終わりなどという単純な話ではありません。後悔による葛藤や生き方、その中で見出した希望と未来、迷いながら成長していく物語です。 少年時代は復讐に燃えるあまり殺戮を繰り返してるので、他のレビューでもありましたがただのグロを描きたいだけ?と思ってしまうほど激しく残虐な戦闘シーンばかり。そのあとの奴隷編が穏やかなので物足りなくなる方もいるかもしれませんが、ここから話の真髄に近づいてるのでじっくり読み進めるべきです。父の本物の戦士とは、強さ、そして愛とはなにか。奥が深いです。この物語の愛とは、好きだの嫌いだのそんな薄っぺらいものではありません。そこがまたいい。数回読み返してこそ読み取れるものが多いですし、こんなにも記憶に残る漫画は初めてです。終わりが見えないから長期戦覚悟で読みます。 続きを読む▼
  • (5.0) さすが
    ゆこさん 投稿日:2017/5/4
    歴史的な背景はほとんど知らずに読みました。現在の命や戦に対する価値観とはかけ離れているけれど、マンガだからこそ描けると思いました。プラネテスでもそうだったけど、幸村氏は、根本的には愛ですね。やっぱり愛ですよ。
青年マンガランキング
▲ページTOPへ