漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
憂鬱な朝 2巻
この巻を買う/読む

憂鬱な朝 2巻

【期間限定無料あり】2019/9/27 0:00まで
通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.8) 投稿数543件
憂鬱な朝(8巻完結)

作品内容

「生涯仕えると誓う代わりに、伯爵以上の陞爵を」──桂木(かつらぎ)からの条件に同意し、強引に抱いてしまった暁人(あきひと)。けれど、どんなに情事に溺れても、桂木の態度は冷たいまま。怜悧な美貌を崩さない家令に、若き子爵は激情と苛立ちを募らせる。そんな緊張を孕む主従は、ある晩、森山(もりやま)侯爵家の夜会に招待されて…!? 華族階級の光と影を鮮烈に描く、クラシカル・ロマン第2巻!!

作品ラインナップ  全8巻完結

レビュー

憂鬱な朝のレビュー

平均評価:4.8 543件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) とてもよかった!
    はやさん 投稿日:2019/9/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 存在は知ってはいたものの、長編なことが足かせとなって躊躇していましたがセット売りの時に購入。一巻読んだ時点でもう止められない状況に。お互いが想い合っているがゆえのすれ違いや時代の流れに翻弄されながらも強く想い合う姿に感動しました。ハッピーエンドでよかった!何度も読み返したくなる名作です。 続きを読む▼
  • (5.0) じっくりと
    さとさん 投稿日:2019/9/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 ただのBLではありません。片想い両想い入れた入れられたというストーリーでは済みません。 じっくりとゆっくりと時間をかけて読み進められるしっかりとしたお話で恋愛だけでなく身分制度、ビジネス、一族の関係など映画やドラマにもなりそうな。 主人公であり子爵の暁人と幼少から暁人を育て対立しながらも惹かれあっていく家来の桂木との話です。 幼い頃から桂木を恐れ憧れ認めてほしいと願い恋心に気付いてからは一途に想いをぶつけていく暁人、色々な事情から暁人を憎み厳しく教育し暁人からの恋心に戸惑いそして受け入れていく桂木。 1巻では桂木が冷たく厳しく暁人が可哀想だなと思うのですが巻が進むにつれて桂木が暁人への想いを自覚していきます。ツンからツンデレへ、7巻8巻ではかなりデレているのでぜひ見てほしいです。 エッチシーンもあります。序盤と気持ちが通じあってからの変化がとても良いです。 名作でありオススメです。 続きを読む▼
  • (5.0) 大好き
    ははさん 投稿日:2019/9/21
    桂木の冷たい表情がなんとも言えない、健気な暁人もいい!とにかく二人の表情にグッときます。オススメです。

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ