漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

グミ・チョコレート・パイン(2)

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.9) 投稿数7件
グミ・チョコレート・パイン(3巻完結)

作品内容

残酷な青春に真っ向から立ち向かえ、非力な若人達よ!! 大槻ケンヂの不朽の名作、ついに映画化――!! 無力感と失意の泥濘に転がり落ちた賢三(けんぞう)。ダメ人間の自分には必要ないと、映画関連の諸々すべてを破棄したものの、これで最後と観た『ゾンビ』で“ゾンビ”として復活!! 人間やめて、人生やめれば、好きなこともやり放題!! ノイズバンドとして参加した合宿で、目指すは憧れの美甘子(みかこ)がいるラインに並ぶことだったのだが……。クソみたいな文化祭後、衝撃のヌードが学校中を駆け巡る――!?

作品ラインナップ  全3巻完結

レビュー

グミ・チョコレート・パインのレビュー

平均評価:4.9 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 足掻きまくれ迷える高校生
    仮面のオッサンさん 投稿日:2013/9/2
    筋肉少女帯の大槻ケンヂ原作小説の漫画版 結成したバンド名が原作と違うなど相違点はあるが、読み応えはある 自分達は特別な背存在であると思い込んでる高校生がバンドを結成し、下手くそではあるが少しずつ人気を持つようになる 笑いあり涙ありの底 辺層高校生の青春期! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 青春のバイブル
    ガムシロさん 投稿日:2010/5/24
    ネクラで音楽、映画、読書バカで、自己陶酔とクラスメートを見下す毎日を送る冴えない男子代表:賢三と、美人でクラスの人気者、美甘子。 クラスでは接点がまるで無かった二人が知り合い、それぞれ社会に、自分自身にぶつかっていく様に胸が熱くなりま す。 バンドマンはBECKよりもこれを読むべきだ。 一つの場面も、一字一句も見逃せない。 読んだらこうなります。 ↓ 賢三の妄想に背中がムズ痒くなりつつも共感してしまう。 美甘子がたまらなく好きになる。 衝撃の展開に思わず仰け反る。涙がでる。 それでも頑張る賢三がかっこよくみえる。 グミ・チョコレート・パインがしたくなる。 もっとみる▼
  • (5.0) 青春の挫折と葛藤。
    ブルーリングさん 投稿日:2009/11/8
    高校生の彼らと彼女、それぞれが現実と向き合い、自分の生き方を模索する青春ストーリー。 若さゆえ、根拠のない自信と、将来への漠然とした不安。 急に自分がちっぽけに思えたり、そのくせ自分は特別で、なんでもできる気がしたり。。 それぞれの悩み と葛藤を抱えながら、一歩一歩成長していく姿が力強い。 印象に残ったのは、ヒロインが初めて挫折を味わうシーン。 なんでもうまくやってると思ってたのは自分だけで、実は全て見透かされていたという現実。 気づいたときの衝撃と消えたいほどの恥ずかしさ。 辛い。でも彼女は逃げない。 何もない自分、ありのままの自分、それを知ることから全てが始まる。。 80年代の流行りやギャグも満載で、20代30代でも楽しめる作品。 パック買いがオススメです もっとみる▼
  • (5.0) いいね
    まろ18さん 投稿日:2008/6/19
    期待以上に面白い作品でした 舞台となった1985年は私が生まれた年という、妙な親近感もあったし、すごくリアルに描かれていて、なんだか共感してしまって。 少女マンガとは違う意味で夢中になれた一冊

広告掲載中タイトル

少年マンガランキング

▲ページTOPへ