漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ふしぎ遊戯 2巻
この巻を買う/読む

ふしぎ遊戯 2巻

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.7) 投稿数327件
ふしぎ遊戯(18巻完結)

作品内容

本の中に吸い込まれ、物語の主人公になった美朱(みあか)。紅南国の皇帝・星宿(ほとほり)に頼まれ、国を護る“朱雀(すざく)の巫子”として国を導くことになった。しかし、疲労と精神的ショックのために倒れてしまう。鬼宿(たまほめ)たちは美朱を回復させるために、いったん元の世界に戻そうと考えたが、その方法がわからない。この世界を司る“太一君(たいいつくん)”なら方法を知っているかもしれないと思い、太一君の住むという大極山に向かうことに。しかし、そこは巫子と七星士全員集まって、はじめてたどり着ける場所だった。そのために、残りの七星士を探しながら旅をすることになった美朱たちだが…!?

作品ラインナップ  全18巻完結

レビュー

ふしぎ遊戯のレビュー

平均評価:4.7 327件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 昔から大好きです
    Rikkaさん 投稿日:2020/3/16
    初めて読んだのは小学生の時で、当時は大好きすぎてカードやら色々集めていました。ファンタジーが好きな方には一度読んでもらいたいです。大人になっても感動する漫画です。
  • (5.0) 大好きな作品
    いくちゃんさん 投稿日:2020/3/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 渡瀬遊宇先生の大好きなシリーズの始まりの物語 主人公が本開いて物語は始まります私も本の世界に行ってみたいです 続きを読む▼
  • (5.0) 超大作
    不二子さん 投稿日:2020/1/28
    とにかく面白いファンタジーで壮大なストーリーに個性豊かなキャラクター達。物語のテンポが良く最後までずっと面白いです。
▲ページTOPへ