漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

タナトスの使者(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)
(3.5) 投稿数6件
タナトスの使者(4巻配信中)

作品内容

死にたいならヤツを探せ。必ず逝かせてくれる。男の名前は来島明良。生に絶望したとき、生に飽きたとき、生が苦痛なとき、彼を訪ねるといい。来島は、謎の組織「日本タナロジー学会」の、医師にして調査員。彼に「死に値する」と認められた人間は、安らかな死を処方してもらえるのだ…。『勇午』の赤名修が新たな原作者と描く、生と死の意味を問う人間ドラマ。雑誌上で絶大な支持を得た本作が、単行本でついに登場!

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

レビュー

タナトスの使者のレビュー

平均評価:3.5 6件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 考えさせられます。
    ナガトモさん 投稿日:2016/9/23
    尊厳死。難しい題材ですが、漫画として重すぎず読めます。絵はうまい。 全巻読みたいです。
  • (4.0) 面白いけど…
    やっちゃんさん 投稿日:2018/6/10
    絵も魅力的だし、内容も深面白いです。ただ、主人公に関する謎が多く、そこを解明しつつの続編でもあれば、ぜひ読みたいです。
  • (3.0) 内容が重い
    よみまくるぜさん 投稿日:2017/5/23
    テーマはいいと思うのだけど、当然重たくて続きを買うのにとまどう。。
  • (3.0) 最初は良かった
    toooooooさん 投稿日:2017/1/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 だんだん話が変わっていって、最後はただのヒーロー物になってしまったのが残念。いったい何を描きたかったのか?藤堂の正体は??無理やり終わらせた感が半端ない。 続きを読む▼
  • (3.0) 気持ち的には星3.5で。
    もそさん 投稿日:2017/1/5
    絵が受け付けません。上手いですが動いてるように感じられない面が多く、マンガ的には上手くないと思います。リアルなタッチなので余計に違和感を感じ、いちいちキメ顔でも見せられているかのような気がしてイラっとします。 ですが尊厳死というテーマをリ アルに考えさせられる作品で、マンガという媒体で考える機会になりえる良い作品だとは思います。 友達が貸してくれるなら続きを催促しますが、 自分では買わない作品です。 もっとみる▼
▲ページTOPへ