We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

進撃の巨人 Before the fall(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.7) 投稿数90件
進撃の巨人 Before the fall(17巻完結)

作品内容

突如出現した巨人の脅威から身を守るため、人類は巨大な城壁を築き、その内側を生存圏とした。そして三十年後、壁内の最も外縁に位置する街であるシガンシナ区は、巨人を崇める「巨人様」と呼ばれる狂信者が招き入れた一体の巨人によって蹂躙される。そして、巨人の嘔吐物の中にあった妊婦の死体から奇跡的に生まれた赤ん坊がいた。後に彼は「巨人の子」キュクロと呼ばれ、数奇な運命を辿る!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全17巻完結

  • 進撃の巨人 Before the fall(1)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    突如出現した巨人の脅威から身を守るため、人類は巨大な城壁を築き、その内側を生存圏とした。そして三十年後、壁内の最も外縁に位置する街であるシガンシナ区は、巨人を崇める「巨人様」と呼ばれる狂信者が招き入れた一体の巨人によって蹂躙される。そして、巨人の嘔吐物の中にあった妊婦の死体から奇跡的に生まれた赤ん坊がいた。後に彼は「巨人の子」キュクロと呼ばれ、数奇な運命を辿る!!
  • 進撃の巨人 Before the fall(2)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    奴隷同然の身から脱したキュクロは、自らの呪われた生誕の地であるシガンシナ区を目指す。折しもシガンシナ区では十五年ぶりに壁外調査が再開されようとしていた。己が「巨人の子」ではないと証明すべく、調査兵団の幌馬車に潜り込むキュクロ。しかし、ウォール・マリアから出た外地には、彼の想像を絶する地獄が待っていた──!!
  • 進撃の巨人 Before the fall(3)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    自らが人間であることを証明すべく壁外遠征に密行したキュクロだったが、目の当たりにした10m級巨人は彼の想像を遙かに超えた怪物だった。シガンシナ区に向けて退却する調査兵団の幌馬車は瞬く間に巨人に追いつかれ、キュクロと御者の兵士が捕らわれる。立体機動装置開発前の巨人との凄惨な戦いがここに始まる!!
  • 進撃の巨人 Before the fall(4)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    起死回生の策で巨人を足止めし、ウォール・マリア内に逃げ込んだキュクロ。しかし、彼を出迎えたのは、ダリオ殺害犯として“巨人の子”を追っていた憲兵団だった。シャルルの前で拘引されたキュクロは、裁判を受けることさえ許されず、巨人の餌として「国外追放」するという残虐極まりない刑に処せられる……!!
  • 進撃の巨人 Before the fall(5)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    巨人達の手から間一髪キュクロとカルディナを救ったのは、後に立体機動装置と呼ばれる装備の前身である「装置」だった。その「装置」を使用したホルヘ──彼こそは人類史上初めて兵団を率いて巨人を倒した元調査兵団隊長であった。シャルルが匿われている工業都市に導かれたキュクロは、一般人立ち入り禁止の黒金竹の伐採地で、ホルヘの口から十五年前の最後の遠征の前に行われた巨人捕獲調査の秘された真実を知る。
  • 進撃の巨人 Before the fall(6)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    元調査兵団隊長のホルヘがキュクロ達に語る、十五年前の巨人捕獲調査遠征。それは、調査兵団の精鋭に兵器開発の若き天才職人であるアンヘルを加え、巨人の弱点解明を目的とした人類の起死回生の作戦であった。しかし、かつてシガンシナ区に侵入し5000人もの被害者を出した10m級巨人《強欲(マンモン)》の出現により、兵団は潰乱する。しかし、それはこの遠征に参加した兵達にとって絶望の序曲に過ぎなかった。
  • 進撃の巨人 Before the fall(7)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    キュクロをダリオ殺害犯の一味として告発したシャルルの兄・シャビィは、シガンシナ区担当憲兵団隊長のグロリアに見出されて憲兵団入りすると共に、家出したシャルルを自らの手駒とすべくイノセンシオ家当主としての権力を使い、探索の網を広げていた。一方、キュクロもまたシャルルを工場都市に残し、新型「装置」の実戦テストを巨人相手に行うべくシガンシナ区へと向かう──。宿命のライバルの運命が交差する!
  • 進撃の巨人 Before the fall(8)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    新型「装置」の実地試験のためにシガンシナ区に向かったキュクロをゼノフォンの工房で待っていたシャルルだったが、帰還予定の日になっても彼は帰ってこない。その頃、工場都市では密かに反体制組織による反乱計画が進行していた。そして、そのメンバーの中に、任務で組織に潜入した憲兵団のシャビィの姿があった‥‥! 立体機動装置誕生の前日談を描く『進撃の巨人』衝撃のスピンオフコミック!!
  • 進撃の巨人 Before the fall(9)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    反体制組織による反乱の鎮圧のため、シガンシナ区担当憲兵団によって封鎖された工場都市。シャルルの身を案じるキュクロは、新型「装置」を使って壁内に単身降り立つ。しかし、そこには彼の予期せぬ宿命の再会が待ち受けていた……!
  • 進撃の巨人 Before the fall(10)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    実家のイノセンシオ家に軟禁されていたシャルルは、キュクロの生存を確信したことで、兄のシャビィの監視の隙を突いて単身屋敷を抜け出す。目的地は、「装置」の開発者アンヘルがいると思しき悪名高き「地下街」! 生死不明となったキュクロの代わりにシャルルを主人公とする最新刊の舞台は、後にリヴァイが育つことになる犯罪都市「地下街」。ウォール・シーナの闇を塗り込めた街の成り立ちが明かされる、原作ファン必読の巻。

レビュー

進撃の巨人 Before the fallのレビュー

平均評価:3.7 90件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) これはこれで
    KIKIRARAさん 投稿日:2019/1/4
    タイトル通り、本編(エレンが主人公)以前のストーリーです。ただ、本編の登場人物は今のところ出てきてないので、本編を読んでいなくても楽しめると思います。 私は本編も読んでましたが、これはこれで楽しめました!戦闘シーンが少ないので、その場面が 好きな方には物足りないかもしれません。 もっとみる▼
  • (5.0) 続きが気になる
    dozaemonさん 投稿日:2017/5/7
    絵がきれいで読みやすかったです。スピンオフにはあまり興味がない方だと思っていましたが読み始めたら一気読みしてしまいました。面白いです。美形が多いし主人公とヒロインのやりとりが微笑ましいので女子が読んでも楽しめるかと思います。グロさも本編ほど ではないです。 もっとみる▼
  • (5.0) very interesting
    MR.〇uck youさん 投稿日:2019/12/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 僕は、3巻無料と言うことでこの作品を購入しました。ちなみに、「Before the fall」とは、本編第1巻で語られる「ウォール・マリア陥落の前」という意味があります。(本編の時代から70年前) 続きを読む▼
  • (5.0) 流石だなぁ
    番長好きさん 投稿日:2017/8/19
    絵に力を入れるとまた違う雰囲気の素敵な作品ならなってます 世界観はそのままに色々な角度から描かれていて、これからのスピンオフも楽しみになる様な素敵な作品です 是非ご一読を
  • (5.0) 面白い!
    ゴマさん 投稿日:2019/4/7
    原作の進撃の巨人とはまた違った面白さ。どうなるのか先が気になる。 試しに読んでみようとおもって読んでたけどこりゃあ続きが気になってしまうなあ。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 巨人の子が辿る運命
    あの超人気衝撃作・進撃の巨人の前哨戦的作品です。突如出現した巨人の脅威から逃れるため、壁の内側に生存する人類。舞台は、壁内のもっとも外側に位置するシガンシナ地区。巨人を崇める狂信者達が一体の巨人を招き入れてしまい…蹂躙される住民たち。そして、巨人の吐しゃ物から現れた妊婦の死体から、赤ん坊が誕生した…「巨人の子」キュクロの運命とは!?作画がとてもきれいで、原作ほどのグロさもなくある意味安心して読めます(笑)原作とどのようにか関わってくるのも気になりますが、キュクロ自身のストーリーも丁寧に描かれていて、独立した作品としても十分に楽しめます!著者は士貴智志 。代表作は「XBLADE」「ペルソナ×探偵NAOTO」綺麗な絵で定評のある作家さんです!
    設計:じゃっくさんの奴隷
▲ページTOPへ